Top > Search of Japanese Patents > AXLE LOAD MEASURING METHOD OF VEHICLE RUNNING ON BRIDGE

AXLE LOAD MEASURING METHOD OF VEHICLE RUNNING ON BRIDGE commons achieved

Patent code P03A000522
File No. U2001P150
Posted date Aug 28, 2003
Application number P2001-368459
Publication number P2003-166870A
Patent number P3574850
Date of filing Dec 3, 2001
Date of publication of application Jun 13, 2003
Date of registration Jul 16, 2004
Inventor
  • (In Japanese)小塩 達也
  • (In Japanese)山田 健太郎
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人名古屋大学
Title AXLE LOAD MEASURING METHOD OF VEHICLE RUNNING ON BRIDGE commons achieved
Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an axle load measuring method of a vehicle running on a bridge capable of easily performing installation and maintenance of a measuring means such as a sensor, and simply performing data processing or adjustment of a measuring system.

SOLUTION: When measuring the axle load of the vehicle running on the bridge, the axle load of the vehicle is determined based on the fluctuation quantity of a response value of the bridge to the moving load following running of the vehicle, for example, the response value to the moving load on a spot where the shape of an influence line of a fulcrum reaction is suddenly changed.

Outline of related art and contending technology (In Japanese)
橋梁上を走行する車両の重量を測定することは、橋梁の維持管理の上で重要なものとなっている。かかる重量測定方法としては、例えば路面上にセンサーを設置し、このセンサー上を走行する車両の重量を測定する方法や、車両の走行によって橋梁の桁に生じる曲げモーメントを測定し、その測定値に基づいて車両の重量を求める方法などが従来より提案されている。
【0003】
しかしながら前者の場合、センサーが消耗し易く、またセンサーの保守作業を交通量の多い橋梁では交通規制等により作業員の安全を十分に確保した上で行う必要があるといった問題があり、また後者の場合には、データ処理や測定システムの調整が煩雑であったり、車両の総重量が測定できても、軸数や軸重の正確な測定が困難であるという問題があった。
Field of industrial application (In Japanese)
本発明は、橋梁上を車両が走行する際の、当該車両によって橋梁に加わる移動荷重に基づいて車両の軸重を測定する方法に関するものである。
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 橋梁上を走行する車両の軸重測定に際し、
当該橋梁の、車両の走行に伴う移動荷重に対する前記橋梁の桁の支点反力の影響線の形状が急変する箇所における前記移動荷重に対する前記支点反力の変動量に基づいて当該車両の軸重を求めることを特徴とする、橋梁上を走行する車両の軸重測定方法。
【請求項2】
 請求項1記載の方法において、
前記橋梁の桁の支点反力の変動量に基づいて当該車両の種類および走行速度を求めることを特徴とする、橋梁上を走行する車両の軸重測定方法。
Industrial division
  • Measurement
IPC(International Patent Classification)
State of application right Right is in force
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close