Top > Search of Japanese Patents > DRIVING-GEAR OF ELECTRIC AUTOMOBILE

DRIVING-GEAR OF ELECTRIC AUTOMOBILE

Patent code P04A004254
File No. A071P113
Posted date Jun 18, 2004
Application number P2002-277030
Publication number P2004-120821A
Patent number P3720316
Date of filing Sep 24, 2002
Date of publication of application Apr 15, 2004
Date of registration Sep 16, 2005
Inventor
  • (In Japanese)清水 浩
Applicant
  • (In Japanese)独立行政法人科学技術振興機構
Title DRIVING-GEAR OF ELECTRIC AUTOMOBILE
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a driving gear of an electric automobile capable of appropriately selecting driving wheel of an electric automobile according to a road condition.
SOLUTION: Related to the electric automobile comprising four or more wheels, drive motors 5-8 capable of driving or regenerative braking are attached to all wheels 1-4. A plurality of wheels among the wheels 1-4 are selected as a driving wheel or a regenerative-braking wheel, according to a travel condition.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)


自動車の駆動装置としては、全ての車輪に駆動装置を備え、それぞれの車輪にかかる荷重に応じて駆動力を制御することが最も好ましい。すなわち、各車輪に加わる荷重に比例した駆動を行うことにより、タイヤと路面との摩擦力を最大に利用することができ、加速時のスピンを最小に抑えることができる。

Field of industrial application (In Japanese)


本発明は、駆動用モーターを装備した電気自動車に係り、特に電気自動車の走行状況に応じて駆動輪・回生制動輪を選択できるようにした駆動装置に関するものである。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
4輪以上の車輪を有する電気自動車において、
全ての車輪に駆動及び回生制動可能な駆動用モーターを装着し、走行状態に応じて、前記車輪の内の複数の車輪を駆動輪あるいは回生制動輪として選択するとともに、平坦路及び登坂路走行時には後輪又は後輪群を駆動輪として選択し、降坂時には前輪又は前輪群を駆動輪として選択することを特徴とする電気自動車の駆動装置。

【請求項2】
 
請求項1記載の電気自動車の駆動装置において、旋回時には半径方向外側の車輪を駆動輪として選択することを特徴とする電気自動車の駆動装置。

【請求項3】
 
請求項1記載の電気自動車の駆動装置において、制動時には全ての車輪を回生制動輪として選択することを特徴とする電気自動車の駆動装置。

【請求項4】
 
4輪以上の車輪を有する電気自動車の駆動装置において、全ての車輪に駆動及び回生制動可能な駆動用モーターを装着し、走行状態に応じて、前記車輪の内の複数の車輪を駆動輪あるいは回生制動輪として選択し、旋回時には半径方向外側の車輪を駆動輪として選択するとともに、半径方向内側の車輪を回生制動輪として選択することを特徴とする電気自動車の駆動装置。

【請求項5】
 
4輪以上の車輪を有する電気自動車の駆動装置において、全ての車輪に駆動及び回生制動可能な駆動用モーターを装着し、走行状態に応じて、前記車輪の内の複数の車輪を駆動輪あるいは回生制動輪として選択し、旋回時には半径方向外側の車輪を駆動輪として選択するとともに、駆動輪を選択する走行状態の判断情報としてサスペンションのストローク量を用いることを特徴とする電気自動車の駆動装置。

【請求項6】
 
請求項5記載の電気自動車の駆動装置において、平坦路及び登坂路走行時には後輪又は後輪群を駆動輪として選択し、降坂時には前輪又は前輪群を駆動輪として選択することを特徴とする電気自動車の駆動装置。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2002277030thum.jpg
State of application right Registered
Reference ( R and D project ) CREST Social Systems for Better Environment Performance AREA
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close