TOP > 国内特許検索

国内特許検索

表示件数 詳細検索
特許の状態
データ提供機関
出願人
IPC
Fターム
マークによる絞込み
データ選択
カレンダー表示 カレンダー表示
番号選択
表示オプション 表示順

リセット


※未公開特許出願は対象外です。


該当件数 22件

No. 出願番号
特許番号
発明の名称
掲載日
更新日
データ提供機関
1 特願2017-115544 特開2019-002034 銅・単層カーボンナノチューブ複合めっき方法 UPDATE コモンズ 2017/12/25 2019/05/24 信州大学
2 特願2015-172501 特開2017-050400 フレキシブル熱電変換部材の作製方法 コモンズ 2017/03/29 2017/06/30 神奈川大学
3 特願2015-176398 特開2017-052984 Ni-Pめっき皮膜及びスケール又は固着動物の付着を抑制する方法 2017/03/29 2017/06/30 東京海洋大学
4 特願2015-183828 特開2016-164965 超低抵抗率銅配線を有する半導体集積回路装置 新技術説明会 2016/10/05 2017/01/10 茨城大学
5 特願2016-046711 特開2017-106093 銅三次元ナノ構造体の製造方法 コモンズ 2016/05/11 2017/09/21 信州大学
6 特願2016-046712 特開2017-082319 銅三次元ナノ構造体の製造方法 コモンズ 2016/05/11 2017/08/22 信州大学
7 特願2015-211630 特開2017-082286 銅-CNT三次元ナノ構造体及びその製造方法 コモンズ 2016/03/17 2017/08/22 信州大学
8 特願2015-156859 特開2016-056447 Sn系金属を保持する銅三次元ナノ構造体の製造方法 コモンズ 2016/03/15 2016/08/03 信州大学
9 特願2013-271076 特許第6304681号 金属膜及び金属膜の形成方法 コモンズ 新技術説明会 2014/04/30 2018/04/18 信州大学
10 特願2012-124608 特許第5963191号 半導体集積回路装置及びその製造方法 2013/12/20 2017/12/26 茨城大学
11 特願2006-287611 特許第4392506号 放熱体 コモンズ 2011/08/18 2018/02/21 信州大学
12 特願2005-171670 特許第5017638号 抗菌性を有するSn-Cu合金薄膜形成品の製造方法およびこれによって製造された抗菌性を有するSn-Cu合金薄膜形成品 新技術説明会 2010/07/09 2018/02/28 鈴鹿工業高等専門学校
13 特願2009-214920 特許第5334118号 Fe‐Pt合金めっき方法およびFe‐Pt合金めっき液 2010/03/19 2018/01/25 信州大学
14 特願2005-172730 特許第4635221号 微小物の電解めっき装置及びめっき方法 新技術説明会 2010/02/26 2018/02/26 福岡大学
15 特願2009-048226 特許第5544527号 複合めっき皮膜及びその形成方法並びに電解めっき液 2009/11/20 2018/01/25 信州大学
16 特願2006-304671 特許第5124769号 粒子の電気化学的固定化法 2009/11/13 2018/02/20 九州工業大学
17 特願2005-264716 特許第5087763号 金属被膜を有するプラスチック成形体とその製造方法およびそれらを用いた物品 コモンズ 新技術説明会 2007/08/16 2018/03/02 四国TLO
18 特願2004-239648 特許第4682318号 撥水性を有するメッキ層を備えたメッキ製品及びその製造方法 コモンズ 2006/09/15 2018/03/13 名古屋大学
19 特願2002-320407 特許第4032116号 電子部品およびその製造方法 コモンズ 外国出願あり 2005/05/16 2018/03/20 信州大学
20 特願2000-377157 特許第3388410号 すず-ニッケル合金膜の製造方法 2004/04/16 2003/08/26 科学技術振興機構(JST)
21 特願2000-323631 特許第3388408号 すずーニッケル合金膜の製造方法 2004/04/16 2003/08/27 科学技術振興機構(JST)
22 特願2001-387206 特許第3855156号 新規なコバルト膜、新規なエレクトロクロミー材料、およびアルカリイオン電池の正極材料 コモンズ 2003/10/21 2018/03/16 科学技術振興機構(JST)

(1/1ページ)

  • 1

PAGE TOP