TOP > 国内特許検索

国内特許検索

表示件数 詳細検索
特許の状態
データ提供機関
出願人
IPC
Fターム
マークによる絞込み
データ選択
カレンダー表示 カレンダー表示
番号選択
表示オプション 表示順

リセット


※未公開特許出願は対象外です。


該当件数 1190件

No. 出願番号
特許番号
発明の名称
掲載日
更新日
データ提供機関
201 特願2004-023334 特許第4573259号 ジポルフィリン誘導体及びポリポルフィリン誘導体 2014/02/19 2018/03/09 京都大学
202 特願2012-201830 特許第6004396号 ジメチルエーテル製造用触媒、基材担持触媒、及びジメチルエーテルの製造方法 新技術説明会 2013/10/23 2017/12/26 静岡大学
203 特願2010-052763 特許第5293651号 ジュロリジン誘導体の製造方法 2011/06/07 2018/01/15 科学技術振興機構(JST)
204 特願2005-342182 特許第4344827号 スキゾキトリウム属の微生物を用いた長鎖高度不飽和脂肪酸含有リン脂質の製造方法 2011/11/28 2018/02/27 九州大学
205 特願2005-101234 特許第4686712号 スギ花粉アレルゲンの高次構造IgEエピトープを含むペプチドおよびその利用 2006/10/26 2018/02/26 広島大学
206 特願2005-032365 特許第4852738号 スギ花粉由来の新規タンパク質およびそのタンパク質をコードする遺伝子並びにそれらの利用 新技術説明会 2006/09/01 2018/02/26 広島大学
207 特願2005-093274 特許第4686710号 スギ花粉由来の新規アレルゲンおよびその利用 新技術説明会 2006/10/19 2018/02/26 広島大学
208 特願2017-232788 特開2019-099512 スクレロスチンを用いた悪性骨腫瘍の治療又は予防 2018/07/13 2020/01/21 信州大学
209 特願2007-045931 特許第5119397号 スダチチンおよびノビレチンの製造方法 2008/11/07 2018/02/16 徳島大学
210 特願2013-136980 特許第6516956号 ステロイドホルモン膜受容体の精製方法 2015/03/06 2019/06/20 静岡大学
211 特願2013-089114 特許第6112659号 スルホニルアジド誘導体およびアシルスルホンアミド誘導体の製造方法並びにそれらの利用。 新技術説明会 2014/03/27 2017/12/20 富山大学
212 特願2008-061904 特許第4917064号 スルホニルイミデートのアリル化反応方法 2009/10/01 2018/02/05 科学技術振興機構(JST)
213 特願2010-053547 特許第5254264号 スルホニルイミデートのアリル化反応方法 2010/04/09 2018/01/15 科学技術振興機構(JST)
214 特願2008-003733 特許第5180596号 スルホニルイミデートを求核剤とする反応方法 2011/07/07 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
215 特願2013-529018 特許第6120222号 セラミド誘導体およびこれを用いたゴルジ体標識化蛍光プローブ 2015/05/07 2017/12/19 千葉大学
216 特願2013-555295 特許第6037396号 セリンラセマーゼ阻害剤 2015/06/19 2017/12/20 富山大学
217 特願2008-502845 特許第4423432号 セルロースの加水分解および/または加水分解物の還元用触媒およびセルロースから糖アルコールの製造方法 2010/01/22 2018/02/02 北海道大学
218 特願2013-058340 特許第6192002号 セルロースへの吸着材 2013/07/02 2017/12/20 信州大学
219 特願2016-176865 特開2018-039954 セルロース及びヘミセルロースを含む組成物を製造する方法、並びにその組成物を用いて糖化を行う方法 2018/11/22 2020/01/21 京都大学
220 特願2010-253129 特許第5769165号 セルロース系物質の分解方法 新技術説明会 2013/03/05 2018/01/19 宮崎大学
221 特願2005-517906 特許第4538638号 セレノリン酸塩化物及びその製造方法 実績あり 2010/08/13 2018/02/26 岐阜大学
222 特願2005-101959 特許第4631051号 セントロメアへ局在するタンパク質 2007/04/13 2018/03/05 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所
223 特願2011-549046 特許第5697044号 タウオパチー治療用ワクチン 外国出願あり 2013/07/10 2020/02/20 京都大学
224 特願2007-235882 特許第5207226号 タモキシフェン類縁体を有効成分として含有するプロテアソーム阻害剤 2009/10/01 2018/02/08 東京理科大学
225 特願2005-274471 特許第5234558号 タモキシフェン類縁体を有効成分として含有する抗ガン剤 新技術説明会 2018/10/22 2018/10/22 東京理科大学
226 特願2007-085384 特許第5055551号 タンパク等の分離・検出方法 2009/11/20 2018/02/19 九州工業大学
227 特願2018-109769 特開2019-210258 タンパク質のリフォールディング剤、タンパク質のリフォールディング方法及びタンパク質の再生方法 新技術説明会 2018/06/15 2020/05/27 東京農工大学
228 特願2014-058219 特許第6427811号 タンパク質の保存方法 新技術説明会 2016/01/27 2018/12/19 四国TLO
229 特願2010-000705 特許第5709098号 タンパク質の可逆的デュアルラベリング法 2011/06/06 2018/01/15 科学技術振興機構(JST)
230 特願2010-047133 特許第5346307号 タンパク質の細胞内導入のためのポリイオンデンドリマー 2010/03/12 2018/01/15 科学技術振興機構(JST)
231 特願2007-546539 特許第5061351号 タンパク質のN末を酵素的に修飾する方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/08 岐阜大学
232 特願2006-299023 特許第4604201号 タンパク質への外来分子の部位特異的な連結及びその利用 2008/08/22 2018/02/21 九州大学
233 特願2012-555924 特許第5686385号 タンパク質を蛍光標識する方法 2015/10/21 2018/01/16 大阪大学
234 特願2007-294377 特許第5273766号 タンパク質加水分解方法および装置、ならびに、タンパク質分析方法および装置 2009/06/05 2018/02/16 理化学研究所
235 特願2008-545466 特許第5403324号 タンパク質又は遺伝子導入用試薬 外国出願あり 2010/10/21 2018/01/30 早稲田大学
236 特願2013-179848 特許第6233919号 タンパク質吸着気泡噴出部材、タンパク質結晶装置及びタンパク質結晶化方法、並びにタンパク質結晶切削装置及びタンパク質結晶切削方法 2015/06/24 2017/12/18 科学技術振興機構(JST)
237 特願2005-308290 特許第5062711号 ターピリジン型モノマー、ビスターピリジン型モノマー、および、その製造方法 2008/09/26 2018/02/27 物質・材料研究機構
238 特願2004-016281 特許第4001239号 ダイズ由来ペプチド混合物およびその利用 2006/02/24 2018/03/09 京都大学
239 特願2007-533254 特許第4487051号 ダチョウを用いた抗体、及びその作製方法 実績あり 2011/07/06 2020/05/27 科学技術振興機構(JST)
240 特願2018-523952 WO2017217439 チエノ[2,3-b]ピリジン誘導体およびキノリン誘導体ならびにそれらの使用 2019/05/09 2019/12/25 東京大学
241 特願2014-207775 特許第6440250号 チオアミド誘導体 2018/04/26 2019/01/18 富山大学
242 特願2006-226338 特許第5282258号 チオグリコシド型シアル酸結合デンドリマー化合物 新技術説明会 2009/03/13 2018/02/15 埼玉大学
243 特願2009-055892 特許第5481731号 チオシアロシド型オリゴ糖を含む糖鎖デンドリマーの製造方法及びその利用 2010/07/02 2020/05/26 埼玉大学
244 特願2012-507073 特許第5713006号 チオスルホナート化合物、タンパク質及び/又はペプチドの可逆的カチオン化剤並びに可溶化方法 2013/07/26 2017/12/20 岡山大学
245 特願2014-048234 特許第6230024号 チオフェン系化合物の誘導体、チオフェン系化合物及びそれらの製造方法 2015/11/26 2017/12/19 東北大学
246 特願2006-330017 特許第5150894号 チロシナーゼの活性阻害剤とその製造方法 新技術説明会 2010/01/22 2018/02/22 宇都宮大学
247 特願2007-302353 特許第5190926号 ツバキ由来のアントシアニン色素、その製造方法及び用途、並びにツバキの品種識別方法 2011/03/24 2018/02/08 鹿児島大学
248 特願2004-244657 特許第4465466号 ツビフェラールAおよびツビフェラールB 2008/10/31 2018/03/13 千葉大学
249 特願2017-182484 特開2019-055929 テトラアルキルニトリロ酢酸ジアセトアミド化合物の合成方法 2019/08/02 2020/01/07 原子力機構
250 特願2010-263276 特許第5649170号 テトラヒドロ-β-カルボリン誘導体及びその製造方法 新技術説明会 2012/02/22 2018/01/17 千葉大学
251 特願2019-520257 WO2018216679 テトラフェニルポルフィリン誘導体 外国出願あり 2020/05/14 2020/05/14 京都大学
252 特願2002-015209 特許第4182196号 テロメラーゼ阻害剤 2010/08/31 2018/03/20 九州大学
253 特願2005-062783 特許第4852739号 ディスコティック液晶膜 2007/10/04 2018/02/27 信州大学
254 特願2015-084042 特許第6422814号 デカルバモイルサキシトキシン及びその類縁体の製造方法 2017/01/13 2018/11/20 北里大学
255 特願2008-542985 特許第5176241号 デンドリックポリアミドアミンフタロシアニン誘導体 2011/03/22 2018/01/30 日大NUBIC
256 特願2010-090527 特許第5604948号 トランスグルタミナーゼによるIP3レセプターの修飾 2011/11/09 2018/01/15 科学技術振興機構(JST)
257 特願2007-091718 特許第5044788号 トランス体のエチレン誘導体の製造方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/16 宇都宮大学
258 特願2012-016433 特許第5896407号 トリアジン化合物 2013/04/03 2017/12/25 金沢大TLO
259 特願2014-513396 特許第6153116号 トリアゾール連結型環状ジヌクレオチド類縁体 2017/03/16 2017/12/19 東北大学
260 特願2006-252247 特許第4940429号 トリアリールエチルエテン誘導体の製造方法 2008/06/06 2018/02/21 岡山大学
261 特願2009-096311 特許第5448046号 トリプタンスリン誘導体 2014/08/22 2018/01/23 弘前大学
262 特願2018-033179 特開2019-147759 トリメチレンカーボネート誘導体の製造方法 2019/10/03 2020/01/28 奈良先端科学技術大学院大学
263 特願2015-047769 特許第6483481号 トルキシン酸系ポリマーおよびその製造中間体 2016/10/25 2019/04/22 北陸先端科学技術大学院大学
264 特願2012-156964 特許第5939573号 ドナー―π―アクセプター型化合物及び色素増感太陽電池用色素 2013/06/12 2018/01/24 広島大学
265 特願2016-101203 特開2016-216460 ドメインスワップ二量体人工タンパク質 新技術説明会 2016/07/26 2020/01/20 信州大学
266 特願2001-107694 特許第4101467号 ドレブリンA発現抑制作用を有するアンチセンスオリゴヌクレオチド 新技術説明会 実績あり 2003/07/10 2018/03/16 科学技術振興機構(JST)
267 特願2011-118849 特許第5867797号 ドーパミン産生神経の分化誘導用の細胞培養基材 2014/08/11 2019/03/22 京都大学
268 特願2015-508414 特許第6406759号 ナノカプセル、組成物、ポリヌクレオチド、組換えベクター及び形質転換体 2017/03/16 2018/11/20 九州大学
269 特願2006-066443 特許第4904490号 ナノ粒子化合物、この化合物を用いる金属イオンの検出方法及び除去方法 新技術説明会 2007/10/26 2018/02/22 北海道大学
270 特願2006-063617 特許第5013722号 ナノ金属微粒子/炭素ナノ繊維構造体の製造方法 2011/06/28 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
271 特願2012-101625 特許第6057364号 ナフトビスチアジアゾール誘導体 2013/11/21 2017/12/21 広島大学
272 特願2008-216517 特許第5401736号 ナマコ放卵・放精誘起剤、及びそれを用いたナマコの生産方法 2011/11/28 2018/01/30 九州大学
273 特願2010-035162 特許第5526431号 ニトリル化合物の製造方法 新技術説明会 実績あり 2012/02/24 2018/01/17 千葉大学
274 特願2010-116777 特許第5599094号 ニトリル化合物の製造方法 新技術説明会 実績あり 2012/02/24 2018/01/17 千葉大学
275 特願2015-229662 特許第6614654号 ニトリロ酢酸ジアセトアミド化合物、抽出剤、及び抽出方法 新技術説明会 2018/07/25 2020/01/06 原子力機構
276 特願2013-558712 特許第5676020号 ニトロイミダゾールを用いたプロドラッグ 新技術説明会 2015/06/22 2017/12/19 筑波大学
277 特願2007-505936 特許第4956752号 ニトログアノシン-3’,5’-サイクリック1リン酸化合物およびプロテインキナーゼG活性化剤 2012/01/30 2018/02/19 熊本大学
278 特願2017-026742 特開2018-131413 ニューレグリン1α様活性を有するポリペプチド及び糖尿病治療用医薬組成物 2018/09/21 2020/01/17 早稲田大学
279 特願2017-085377 特開2018-184351 ヌクレオシド又はそのヌクレオチドの誘導体、それを構成単位として含むRNA誘導体、核酸医薬、及びRNA誘導体若しくはRNAの製造方法 2018/11/27 2020/01/08 神奈川大学
280 特願2006-021330 特許第5075340号 ヌクレオシド誘導体 2011/06/28 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
281 特願2017-539920 特許第6621831号 ヌクレオシド誘導体及びその利用 新技術説明会 2018/11/05 2020/01/29 岐阜大学
282 特願2018-556753 WO2018110678 ヌクレオシド誘導体及びその利用 2019/11/25 2020/01/14 岐阜大学
283 特願2006-535227 特許第4887500号 ヌクレオシド類似体またはその塩 2010/08/13 2018/02/15 岐阜大学
284 特願2012-529033 特許第5199519号 ヌクレオシド類縁体又はその塩、オリゴヌクレオチド類縁体、遺伝子発現抑制剤、及び遺伝子検出用核酸プローブ 2013/11/26 2017/12/21 科学技術振興機構(JST)
285 特願2009-236075 特許第5614610号 ネコブセンチュウpos-1遺伝子、及びその遺伝子発現抑制によるネコブセンチュウ防除方法 2011/02/24 2018/01/25 鳥取大学
286 特願2003-146698 特許第3837547号 ネズミマラリア原虫由来のPbsp1蛋白質、当該蛋白質をコードする遺伝子 2007/03/02 2018/03/15 三重大学
287 特願2016-199262 特開2018-059877 ネフローゼ症候群の予防薬又は治療薬をスクリーニングする方法、ネフローゼ症候群の予防又は治療用医薬組成物、ネフローゼ症候群診断用マーカー、ネフローゼ症候群の検査方法、及びネフローゼ症候群の診断用試薬 新技術説明会 2018/05/24 2020/01/14 新潟大学
288 特願2015-500322 特許第6323876号 ノックインマウス 2017/03/14 2020/03/23 大阪市立大学
289 特願2015-019951 特許第6590332号 ノロウイルス不活化剤及びその製法 2016/09/23 2019/11/20 東京海洋大学
290 特願2014-515615 特許第6322574号 ハイドロフォビンを含むエノキタケ抽出物の製造方法 2016/02/18 2020/03/18 関西大学
291 特願2007-511118 特許第4057046号 ハプテン化合物および抗体 2011/07/06 2020/05/27 科学技術振興機構(JST)
292 特願2012-553562 特許第5863676号 ハロゲン化触媒及びハロゲン化合物の製造方法 2015/01/28 2017/12/20 岡山大学
293 特願2017-158857 特開2019-034918 ハロゲン化金属ペロブスカイト化合物及びその製造方法 2020/04/09 2020/05/21 京都大学
294 特願2005-058851 特許第4794873号 ハロゲン-リチウム交換反応を用いる有機化合物の製造法 2015/10/16 2018/08/28 京都大学
295 特願2010-214437 特許第5783523号 バイオシリカ形成能を有するペプチド 2013/08/05 2018/01/12 関西学院大学
296 特願2008-307030 特許第4911639号 バイオセンシング方法及び固定化方法 2011/04/11 2018/01/30 早稲田大学
297 特願2006-035666 特許第4936272号 バイオナノカプセルの効率的な精製法 実績あり 2011/06/28 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
298 特願2007-112671 特許第5263859号 バイオマスの糖化・回収方法 2010/03/05 2018/02/16 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)
299 特願2006-080442 特許第5162748号 バイオ分子素子、バイオセンサー分子の支持体となる脂肪酸と脂質の積層分子薄膜およびその製造方法 新技術説明会 2008/02/08 2018/02/22 秋田大学
300 特願2005-244508 特許第4752054号 バベシア・ギブソニ(Babesiagibsoni)の分泌抗原1タンパク質及びこのタンパク質をコードするDNA、並びにそれらの利用 2008/11/27 2018/03/05 帯広畜産大学

(3/12ページ)

PAGE TOP