TOP > 国内特許検索

国内特許検索

表示件数 詳細検索
特許の状態
データ提供機関
出願人
IPC
Fターム
マークによる絞込み
データ選択
カレンダー表示 カレンダー表示
番号選択
表示オプション 表示順

リセット


※未公開特許出願は対象外です。


該当件数 1130件

No. 出願番号
特許番号
発明の名称
掲載日
更新日
データ提供機関
301 特願2005-517836 特許第4783633号 芳香族化合物の製造方法 2011/06/27 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
302 特願2005-067871 特許第4783894号 多孔性配位高分子およびそれからなる触媒 2006/10/13 2018/03/05 京都大学
303 特願2006-091517 特許第4783901号 マダニのシスタチン 2008/11/27 2018/02/22 帯広畜産大学
304 特願2007-500435 特許第4787818号 脱水縮合反応により相転移を生じ得る分子集合体およびその相転移方法 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
305 特願2004-365650 特許第4787952号 糖尿病性白内障を予防する医薬品製剤 2011/08/18 2018/03/13 豊橋技術科学大学(とよはしTLO)
306 特願2005-008233 特許第4791045号 エステル縮合物の製造方法 2006/08/04 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
307 特願2005-230145 特許第4792552号 塩又は熱ストレス耐性向上活性を有するRNP-1モチーフをもつタンパク質及び該タンパク質をコードするDNA 新技術説明会 2007/08/31 2018/02/27 東京農工大学
308 特願2005-058851 特許第4794873号 ハロゲン-リチウム交換反応を用いる有機化合物の製造法 2015/10/16 2020/10/26 京都大学
309 特願2005-518081 特許第4800771号 糖鎖リガンド複合体、およびそのリガンド複合体を用いたタンパク質の分析方法 実績あり 2011/06/27 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
310 特願2006-544779 特許第4802331号 新規イオンチャネル様ポリペプチドおよびその利用 2013/07/10 2018/02/20 京都大学
311 特願2004-196818 特許第4803976号 細胞内IP3測定用分子センサー 新技術説明会 2005/05/20 2018/03/08 科学技術振興機構(JST)
312 特願2008-106642 特許第4814904号 核酸類の配列選択的な精製方法 2011/03/31 2018/01/31 北陸先端科学技術大学院大学
313 特願2004-231602 特許第4815579号 耐塩性強化転移因子 2007/08/31 2018/03/13 東京農工大学
314 特願2007-501565 特許第4815610号 ラットI型ミクログリアを特異的に認識するモノクローナル抗体 2012/01/30 2018/02/19 熊本大学
315 特願2004-134583 特許第4819321号 Akt活性特異的抑制ポリペプチド 新技術説明会 実績あり 2005/08/12 2018/03/08 科学技術振興機構(JST)
316 特願2005-174781 特許第4825969号 第3級アルコールの製造方法 新技術説明会 実績あり 2007/01/19 2018/03/02 四国TLO
317 特願2005-111889 特許第4830093号 非細菌性の炎症性疾患の予防又は治療剤 2007/02/09 2018/03/05 宮崎大学
318 特願2005-360805 特許第4830106号 旋毛虫の種特異的抗原、及び該抗原を利用した旋毛虫感染の検査法 2008/08/29 2020/12/01 岐阜大学
319 特願2005-104669 特許第4834829号 クラミジア属細菌の抑制に効果のあるトリプトファン代謝中間産物 2006/10/26 2018/02/27 山口TLO
320 特願2006-554268 特許第4842842号 α-アミノオキシケトン/α-アミノオキシアルデヒド及びα-ヒドロキシケトン/α-ヒドロキシアルデヒド化合物の製造方法並びに環式α,β-不飽和ケトン基質及びニトロソ基質からの反応生成物の製造方法 2011/07/04 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
321 特願2008-500506 特許第4852709号 アルデヒド類の製造方法 2011/08/18 2018/02/02 宇都宮大学
322 特願2005-032365 特許第4852738号 スギ花粉由来の新規タンパク質およびそのタンパク質をコードする遺伝子並びにそれらの利用 新技術説明会 2006/09/01 2018/02/26 広島大学
323 特願2005-062783 特許第4852739号 ディスコティック液晶膜 2007/10/04 2018/02/27 信州大学
324 特願2005-243027 特許第4852745号 2-アルキリデンテトラヒドロフラン誘導体及びその製造方法 2009/05/08 2018/03/05 京都大学
325 特願2006-023665 特許第4861019号 ヒトTNF-αに対する抗体酵素およびその利用 2011/06/28 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
326 特願2007-534412 特許第4862162号 カルボニル基に対する水素化用触媒、及びその製造方法、並びに該触媒を使用する不飽和アルコールの製造方法 外国出願あり 2010/01/22 2018/02/16 長岡技術科学大学
327 特願2006-528434 特許第4863380号 新規なイソニトリル化合物、その製造方法、該化合物を含有する海洋付着生物幼生蛍光標識剤、及びそれを用いた海洋付着生物幼生の検出方法 新技術説明会 2010/06/11 2018/02/15 東京農工大学
328 特願2005-138465 特許第4866999号 芳香族モノヒドロキシ体の製造方法及びそれにより得られた芳香族モノヒドロキシ体。 2006/12/01 2018/03/05 筑波大学
329 特願2009-055166 特許第4870182号 ペンタエリトリトール誘導体を用いた配位高分子およびその製造方法 2009/11/05 2018/01/24 科学技術振興機構(JST)
330 特願2007-039836 特許第4877800号 フラーレン誘導体の製造方法 2011/07/04 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
331 特願2006-041931 特許第4878170号 光応答性を有する遷移金属錯体 2011/06/28 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
332 特願2007-517926 特許第4883640号 新規糖固定化金属ナノ粒子およびこれを用いて糖-タンパク質相互作用を測定する方法、並びに糖-タンパク質相互作用体からタンパク質を回収する方法 実績あり 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
333 特願2006-535227 特許第4887500号 ヌクレオシド類似体またはその塩 2010/08/13 2020/12/01 岐阜大学
334 特願2007-506035 特許第4887503号 9-置換-19-ノルビタミンD誘導体 2010/11/04 2018/02/07 東京医科歯科大学
335 特願2007-526861 特許第4887505号 癌の転移性及び浸潤能の検査方法 2011/08/18 2018/02/08 浜松医科大学
336 特願2004-067752 特許第4892674号 光学活性ビスオキサゾリン化合物、光学活性遷移金属錯体化合物 2007/07/27 2018/03/13 名古屋工業大学
337 特願2008-226425 特許第4892690号 C型肝炎ウイルス産生抑制剤 2011/06/08 2018/02/05 宮崎大学
338 特願2006-066443 特許第4904490号 ナノ粒子化合物、この化合物を用いる金属イオンの検出方法及び除去方法 新技術説明会 2007/10/26 2018/02/22 北海道大学
339 特願2006-549384 特許第4909084号 触媒不斉エポキシ化 実績あり 2011/07/04 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
340 特願2007-054891 特許第4910147号 新規化合物、求電子的ペルフルオロアルキル化剤、求電子的フルオロメチル化剤、ペルフルオロアルキル化有機化合物の製造方法およびフルオロメチル化有機化合物の製造方法 実績あり 2008/09/19 2018/02/16 名古屋工業大学
341 特願2007-059608 特許第4910148号 光学活性α-フルオロビス(フェニルスルホニル)メチル付加体の製造方法および光学活性α-フルオロメチルアミン誘導体の製造方法 新技術説明会 2008/09/26 2018/02/16 名古屋工業大学
342 特願2007-060391 特許第4910150号 β―フルオロ(フェニルスルホニル)メチル付加体の製造方法および光学活性βーフルオロメチルカルボニル誘導体の製造方法。 2008/09/26 2018/02/16 名古屋工業大学
343 特願2008-307030 特許第4911639号 バイオセンシング方法及び固定化方法 2011/04/11 2018/01/30 早稲田大学
344 特願2005-311816 特許第4920239号 ミトコンドリア膜タンパク質群およびそれらをコードする遺伝子群 2007/06/01 2018/02/26 自治医科大学
345 特願2005-163337 特許第4925157号 歯周病治療用組成物 2011/06/22 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
346 特願2006-219450 特許第4929458号 熱ショックタンパク質HSP60の分離方法 2008/05/30 2018/02/22 鹿児島TLO
347 特願2006-544825 特許第4929461号 高蛍光量子収率型疎水性蛍光プローブ、それを用いる生体高分子検出法ならびに生体高分子間相互作用検出法 2018/04/26 2018/05/22 富山大学
348 特願2008-505123 特許第4929468号 クロスカップリング反応を用いたオリゴマー化合物の合成方法 実績あり 2013/07/10 2018/02/02 京都大学
349 特願2006-537815 特許第4933261号 イソニトリル化合物および水中付着生物防汚剤 新技術説明会 2010/06/11 2018/02/15 東京農工大学
350 特願2005-260554 特許第4934803号 ポリアセタールからホルムアルデヒドを回収する方法 2007/05/25 2018/02/27 静岡大学
351 特願2006-531828 特許第4934811号 光反応性化合物、光反応性ポリアミンおよびポリアミンシートの製造方法 2013/04/02 2018/02/22 富山大学
352 特願2007-521073 特許第4934823号 含ケイ素クロスカップリング反応剤およびこれを用いる有機化合物の製造方法 実績あり 外国出願あり 2010/07/16 2018/11/20 京都大学
353 特願2006-035666 特許第4936272号 バイオナノカプセルの効率的な精製法 実績あり 2011/06/28 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
354 特願2009-542477 特許第4940311号 光クロスリンク能を有する光応答性人工ヌクレオチド 2016/03/10 2018/01/25 科学技術振興機構(JST)
355 特願2006-252247 特許第4940429号 トリアリールエチルエテン誘導体の製造方法 2008/06/06 2018/02/21 岡山大学
356 特願2008-507459 特許第4942220号 フラーレン誘導体およびその製造方法 2011/07/11 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
357 特願2005-306124 特許第4945744号 金の高選択的な抽出剤 新技術説明会 実績あり 2007/05/18 2018/03/05 宮崎大学
358 特願2007-075414 特許第4945760号 含ケイ素蛍光化合物および該化合物を用いた蛍光標識剤 新技術説明会 2010/01/29 2018/02/09 群馬大学
359 特願2004-326165 特許第4951750号 難溶性多糖類の溶解剤および該溶解剤と多糖類を含有してなる組成物 2007/08/31 2018/03/13 東京農工大学
360 特願2006-057330 特許第4951754号 フルオロビス(アリールスルホニル)メタンおよびその製造法 新技術説明会 2007/09/28 2017/12/20 名古屋工業大学
361 特願2006-069908 特許第4951755号 RAGEポリペプチドの新規用途 2015/09/01 2018/02/15 金沢大TLO
362 特願2007-000002 特許第4951759号 レドックス応答性発光プローブ及びそれを用いる検出方法 2009/11/20 2018/02/19 九州工業大学
363 特願2007-505936 特許第4956752号 ニトログアノシン-3’,5’-サイクリック1リン酸化合物およびプロテインキナーゼG活性化剤 2012/01/30 2018/02/19 熊本大学
364 特願2006-140511 特許第4961550号 アスタキサンチンの製造方法 2007/12/28 2018/02/22 山口TLO
365 特願2007-506036 特許第4961562号 19-ノルビタミンD誘導体 2010/11/04 2018/02/07 東京医科歯科大学
366 特願2007-549752 特許第4961595号 CLEC-2シグナル伝達により止血疾患を治療するための組成物および方法 外国出願あり 2012/10/04 2018/02/08 山梨大学
367 特願2005-320869 特許第4967113号 鉄を抽出しない新規な遷移金属抽出剤 実績あり 2007/06/01 2018/03/05 宮崎大学
368 特願2007-106198 特許第4970120号 金微粒子を担体に分散・固定する方法 新技術説明会 2011/08/18 2020/09/29 東京都立大学
369 特願2006-262120 特許第4972740号 合成ペプチド及びその利用 新技術説明会 2008/07/04 2018/02/20 京都大学
370 特願2008-061923 特許第4978864号 キャピラリーとキャピラリーへの触媒固定化方法、並びにマイクロリアクターとこれを用いた固相-液相-気相反応方法 2009/10/01 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
371 特願2005-262628 特許第4982732号 ビナフチル誘導体およびその製造方法 2007/09/14 2018/03/05 奈良先端科学技術大学院大学
372 特願2006-080702 特許第4982737号 イミダゾキノキザリノン化学発光物質、その製造法、および発光分析法 2007/12/21 2018/02/22 三重大学
373 特願2006-031723 特許第4982842号 ラメラリンサルフェートおよび関連化合物の製造方法 2012/03/30 2018/02/15 長崎大学
374 特願2006-179593 特許第4982845号 材料の単結晶薄膜製造方法及び単結晶薄膜製造装置 新技術説明会 2012/11/19 2018/02/22 京都工芸繊維大学
375 特願2006-215082 特許第4982848号 新規ダニアレルゲンおよびその利用 新技術説明会 2008/02/22 2018/02/15 広島大学
376 特願2009-002055 特許第4994398号 有機金属錯体、ガス分離用成形体及びガス分離法 2011/07/11 2018/01/24 科学技術振興機構(JST)
377 特願2007-503745 特許第4997463号 ピリジン酸化型化合物、並びに、これを用いたカルボン酸誘導体及びその光学活性体の製造方法 2013/08/13 2018/02/08 東京理科大学
378 特願2005-251980 特許第4997494号 ヒアルロン酸合成阻害剤 2014/08/26 2018/02/27 弘前大学
379 特願2007-521205 特許第4997508号 イネの粒長を制御するLk3遺伝子およびその利用 外国出願あり 2010/08/31 2018/02/08 九州大学
380 特願2006-268796 特許第5000251号 ジオール又はポリジオールの製法 2011/06/30 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
381 特願2007-056820 特許第5000331号 ケトン化合物を用いた2級アルコール又はジケトン化合物の製法 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
382 特願2009-059249 特許第5004138号 β-ヒドロキシカルボニル化合物の製法 2009/03/27 2018/01/24 科学技術振興機構(JST)
383 特願2006-117517 特許第5007969号 グリセロールガラクトシドの抽出方法 2008/04/18 2018/02/21 水産研究・教育機構
384 特願2006-063617 特許第5013722号 ナノ金属微粒子/炭素ナノ繊維構造体の製造方法 2011/06/28 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
385 特願2006-248424 特許第5017644号 複素環式化合物及びその製造方法 2008/03/28 2018/02/15 広島大学
386 特願2005-515191 特許第5019280号 安定同位体標識芳香族アミノ酸、その標的蛋白質への組み込み方法並びに蛋白質のNMR構造解析方法 実績あり 2009/02/27 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
387 特願2006-159347 特許第5023322号 縮合多環化合物の製造方法 2008/01/11 2018/02/22 高知大学
388 特願2006-064326 特許第5025970号 中空の殻内部に含フッ素アルキル基を有する中空遷移金属錯体、及びその製造方法 2007/10/11 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
389 特願2006-064308 特許第5028608号 エンド位に2個の極性基を有するノルボルネン誘導体、そのメタセシス開環重合体およびそれらの製造方法 2011/08/18 2018/02/21 岡山大学
390 特願2007-051427 特許第5030270号 β-ヒドロキシカルボニル化合物の製法 2008/09/19 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
391 特願2005-084218 特許第5044775号 糖尿病性腎症の治療用医薬組成物 2011/08/18 2018/03/05 岡山大学
392 特願2006-289703 特許第5044779号 フェノールフタレイン誘導体および生体内ポリアミン検出用検査薬 2009/05/08 2018/02/20 京都大学
393 特願2007-022729 特許第5044785号 尿素化合物およびチオ尿素化合物ならびにこれを用いたオルガノゲル 新技術説明会 2007/05/25 2018/02/09 静岡大学
394 特願2007-091718 特許第5044788号 トランス体のエチレン誘導体の製造方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/16 宇都宮大学
395 特願2009-059286 特許第5046213号 光学活性アルコール化合物の製法 2009/03/27 2018/01/24 科学技術振興機構(JST)
396 特願2005-033574 特許第5055536号 二酸化炭素の高度固定化物 2006/11/17 2018/03/02 宇都宮大学
397 特願2006-236478 特許第5055541号 SS25ペプチド、SS25’ペプチド、および/またはクッションタンパク質を含む、クッション性吸着剤 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/21 岡山大学
398 特願2007-085384 特許第5055551号 タンパク等の分離・検出方法 2009/11/20 2018/02/19 九州工業大学
399 特願2006-023677 特許第5058490号 ヒトIgEに対する抗体酵素およびその利用 2008/09/05 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
400 特願2007-546539 特許第5061351号 タンパク質のN末を酵素的に修飾する方法 新技術説明会 2011/08/18 2020/12/01 岐阜大学

(4/12ページ)

PAGE TOP