TOP > 国内特許検索

国内特許検索

表示件数 詳細検索
特許の状態
データ提供機関
出願人
IPC
Fターム
マークによる絞込み
データ選択
カレンダー表示 カレンダー表示
番号選択
表示オプション 表示順

リセット


※未公開特許出願は対象外です。


該当件数 329件

No. 出願番号
特許番号
発明の名称
掲載日
更新日
データ提供機関
201 特願2007-019695 特許第5130520号 液晶用材料、液晶エラストマー、液晶用材料の製造方法、及び液晶エラストマーの製造方法 2011/04/18 2018/02/08 鹿児島大学
202 特願2006-162583 特許第5130514号 2光子吸収化合物 2008/01/11 2018/02/22 山口TLO
203 特願2008-315799 特許第5094694号 プロトン伝導性有機金属錯体 新技術説明会 2010/07/02 2018/07/23 科学技術振興機構(JST)
204 特願2007-514790 特許第5066720号 圧縮二酸化炭素を用いて抽出されたキノン化合物を利用したキノンプロファイル法等 2011/08/18 2018/02/19 豊橋技術科学大学(とよはしTLO)
205 特願2009-059286 特許第5046213号 光学活性アルコール化合物の製法 2009/03/27 2018/01/24 科学技術振興機構(JST)
206 特願2007-091718 特許第5044788号 トランス体のエチレン誘導体の製造方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/16 宇都宮大学
207 特願2007-022729 特許第5044785号 尿素化合物およびチオ尿素化合物ならびにこれを用いたオルガノゲル 新技術説明会 2007/05/25 2018/02/09 静岡大学
208 特願2007-051427 特許第5030270号 β-ヒドロキシカルボニル化合物の製法 2008/09/19 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
209 特願2006-064308 特許第5028608号 エンド位に2個の極性基を有するノルボルネン誘導体、そのメタセシス開環重合体およびそれらの製造方法 2011/08/18 2018/02/21 岡山大学
210 特願2006-159347 特許第5023322号 縮合多環化合物の製造方法 2008/01/11 2018/02/22 高知大学
211 特願2005-515191 特許第5019280号 安定同位体標識芳香族アミノ酸、その標的蛋白質への組み込み方法並びに蛋白質のNMR構造解析方法 実績あり 2009/02/27 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
212 特願2009-059249 特許第5004138号 β-ヒドロキシカルボニル化合物の製法 2009/03/27 2018/01/24 科学技術振興機構(JST)
213 特願2007-056820 特許第5000331号 ケトン化合物を用いた2級アルコール又はジケトン化合物の製法 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
214 特願2006-268796 特許第5000251号 ジオール又はポリジオールの製法 2011/06/30 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
215 特願2007-503745 特許第4997463号 ピリジン酸化型化合物、並びに、これを用いたカルボン酸誘導体及びその光学活性体の製造方法 2013/08/13 2018/02/08 東京理科大学
216 特願2009-002055 特許第4994398号 有機金属錯体、ガス分離用成形体及びガス分離法 2011/07/11 2018/01/24 科学技術振興機構(JST)
217 特願2008-061923 特許第4978864号 キャピラリーとキャピラリーへの触媒固定化方法、並びにマイクロリアクターとこれを用いた固相-液相-気相反応方法 2009/10/01 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
218 特願2007-106198 特許第4970120号 金微粒子を担体に分散・固定する方法 新技術説明会 2011/08/18 2020/09/29 東京都立大学
219 特願2005-061423 特許第4962924号 光学活性アルコールの製造方法 2013/08/13 2018/02/27 東京理科大学
220 特願2007-506036 特許第4961562号 19-ノルビタミンD誘導体 2010/11/04 2018/02/07 東京医科歯科大学
221 特願2006-140511 特許第4961550号 アスタキサンチンの製造方法 2007/12/28 2018/02/22 山口TLO
222 特願2006-057330 特許第4951754号 フルオロビス(アリールスルホニル)メタンおよびその製造法 新技術説明会 2007/09/28 2017/12/20 名古屋工業大学
223 特願2007-053559 特許第4943185号 光学活性スルホニルイミン化合物の製造方法 2008/09/19 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
224 特願2008-507459 特許第4942220号 フラーレン誘導体およびその製造方法 2011/07/11 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
225 特願2006-252247 特許第4940429号 トリアリールエチルエテン誘導体の製造方法 2008/06/06 2018/02/21 岡山大学
226 特願2007-521073 特許第4934823号 含ケイ素クロスカップリング反応剤およびこれを用いる有機化合物の製造方法 実績あり 外国出願あり 2010/07/16 2018/11/20 京都大学
227 特願2005-260554 特許第4934803号 ポリアセタールからホルムアルデヒドを回収する方法 2007/05/25 2018/02/27 静岡大学
228 特願2006-537815 特許第4933261号 イソニトリル化合物および水中付着生物防汚剤 新技術説明会 2010/06/11 2018/02/15 東京農工大学
229 特願2008-505123 特許第4929468号 クロスカップリング反応を用いたオリゴマー化合物の合成方法 実績あり 2013/07/10 2018/02/02 京都大学
230 特願2006-544825 特許第4929461号 高蛍光量子収率型疎水性蛍光プローブ、それを用いる生体高分子検出法ならびに生体高分子間相互作用検出法 2018/04/26 2018/05/22 富山大学
231 特願2007-060391 特許第4910150号 β―フルオロ(フェニルスルホニル)メチル付加体の製造方法および光学活性βーフルオロメチルカルボニル誘導体の製造方法。 2008/09/26 2018/02/16 名古屋工業大学
232 特願2007-059608 特許第4910148号 光学活性α-フルオロビス(フェニルスルホニル)メチル付加体の製造方法および光学活性α-フルオロメチルアミン誘導体の製造方法 新技術説明会 2008/09/26 2018/02/16 名古屋工業大学
233 特願2007-054891 特許第4910147号 新規化合物、求電子的ペルフルオロアルキル化剤、求電子的フルオロメチル化剤、ペルフルオロアルキル化有機化合物の製造方法およびフルオロメチル化有機化合物の製造方法 実績あり 2008/09/19 2018/02/16 名古屋工業大学
234 特願2006-549384 特許第4909084号 触媒不斉エポキシ化 実績あり 2011/07/04 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
235 特願2004-067752 特許第4892674号 光学活性ビスオキサゾリン化合物、光学活性遷移金属錯体化合物 2007/07/27 2018/03/13 名古屋工業大学
236 特願2007-506035 特許第4887503号 9-置換-19-ノルビタミンD誘導体 2010/11/04 2018/02/07 東京医科歯科大学
237 特願2007-039836 特許第4877800号 フラーレン誘導体の製造方法 2011/07/04 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
238 特願2006-528434 特許第4863380号 新規なイソニトリル化合物、その製造方法、該化合物を含有する海洋付着生物幼生蛍光標識剤、及びそれを用いた海洋付着生物幼生の検出方法 新技術説明会 2010/06/11 2018/02/15 東京農工大学
239 特願2008-500506 特許第4852709号 アルデヒド類の製造方法 2011/08/18 2018/02/02 宇都宮大学
240 特願2006-554268 特許第4842842号 α-アミノオキシケトン/α-アミノオキシアルデヒド及びα-ヒドロキシケトン/α-ヒドロキシアルデヒド化合物の製造方法並びに環式α,β-不飽和ケトン基質及びニトロソ基質からの反応生成物の製造方法 2011/07/04 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
241 特願2005-174781 特許第4825969号 第3級アルコールの製造方法 新技術説明会 実績あり 2007/01/19 2018/03/02 四国TLO
242 特願2005-058851 特許第4794873号 ハロゲン-リチウム交換反応を用いる有機化合物の製造法 2015/10/16 2020/10/26 京都大学
243 特願2005-008233 特許第4791045号 エステル縮合物の製造方法 2006/08/04 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
244 特願2007-500435 特許第4787818号 脱水縮合反応により相転移を生じ得る分子集合体およびその相転移方法 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
245 特願2005-067871 特許第4783894号 多孔性配位高分子およびそれからなる触媒 2006/10/13 2018/03/05 京都大学
246 特願2005-517836 特許第4783633号 芳香族化合物の製造方法 2011/06/27 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
247 特願2004-333798 特許第4779109号 軸不斉を有する光学活性アミノ酸誘導体及び該アミノ酸誘導体を不斉触媒として用いる光学活性化合物の製造方法 2007/10/11 2018/03/09 京都大学
248 特願2005-031431 特許第4776246号 過カルボン酸を含む溶液の製造方法 2015/10/16 2018/03/05 京都大学
249 特願2006-039388 特許第4765071号 アニリンおよびフェノール化合物の製造法 2008/10/31 2018/02/21 千葉大学
250 特願2011-517547 特許第4762381号 抗リーシュマニア化合物及び抗リーシュマニア薬 外国出願あり 2012/04/11 2018/01/05 青山学院
251 特願2007-270700 特許第4761265号 核酸合成を促進する化合物を含む組成物およびその利用、並びに当該化合物の製造方法 新技術説明会 2010/02/05 2018/02/08 甲南大学
252 特願2001-028660 特許第4759722号 置換基を有する芳香族カルボン酸エステルの製造方法 2007/11/22 2018/03/20 四国TLO
253 特願2005-294597 特許第4747298号 ビスイミダゾリン配位子及びそれを用いた触媒 2008/10/31 2018/02/27 千葉大学
254 特願2007-500578 特許第4734505号 マイクロリアクター及びそれを用いた接触反応方法 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
255 特願2006-036042 特許第4732180号 1,3-アミノアルコール誘導体の立体選択的製造方法 2007/09/07 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
256 特願2007-500666 特許第4714730号 α-イミノ酸類の不斉アリル化反応方法 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
257 特願2007-060818 特許第4701196号 ケイ素ルイス酸触媒、及びケイ素ルイス酸触媒を用いた反応方法 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
258 特願2007-060817 特許第4701195号 高分子固定化パラジウム触媒、及びその製造方法、並びに前記触媒を用いた反応方法 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
259 特願2007-051428 特許第4696274号 固体キラルジルコニウム触媒及びそれを用いたアルドール反応物又は環化体化合物の合成方法 2008/09/19 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
260 特願2009-501236 特許第4691619号 アルコキシ基を有するレキシノイド化合物 新技術説明会 外国出願あり 2010/06/11 2018/01/29 岡山大学
261 特願2004-317106 特許第4686703号 細胞固定化材 新技術説明会 2007/08/24 2018/03/13 名古屋工業大学
262 特願2006-055350 特許第4677562号 新規不斉ニッケル触媒の製造方法とこれらを用いる光学活性β-ヒドロキシ-α-アミノ酸誘導体の製造方法 2008/10/31 2018/02/21 千葉大学
263 特願2005-189306 特許第4675170号 アルデヒド製造用触媒及びアルデヒドの製造方法 2016/06/29 2018/02/27 山口TLO
264 特願2005-517760 特許第4654380号 水界面への集積性を有する脱水縮合剤 2011/06/27 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
265 特願2004-210403 特許第4639327号 光学活性アミノピリジル基含有ピロリジン誘導体及びそれを用いた不斉合成方法 2006/03/03 2018/03/07 四国TLO
266 特願2005-356961 特許第4621918号 新規不斉イリジウム触媒の製造方法とこれらを用いる光学活性β-ヒドロキシ-α-アミノ酸誘導体の製造方法 2008/10/31 2018/02/27 千葉大学
267 特願2004-197064 特許第4599552号 強誘電性を示す柱状液晶化合物 2008/10/31 2018/03/13 千葉大学
268 特願2006-039387 特許第4590637号 ベンゼン誘導体の製造方法 2008/10/31 2018/02/21 千葉大学
269 特願2006-039389 特許第4576533号 フェノール化合物の製造法 2008/10/31 2018/02/21 千葉大学
270 特願2004-220084 特許第4570920号 不斉触媒、光学活性アルコールの製造方法及びビナフトール誘導体 2006/03/07 2018/03/09 科学技術振興機構(JST)
271 特願2005-298162 特許第4543177号 脂肪酸アルキルエステルの製造方法 2007/07/27 2018/03/05 京都大学
272 特願2005-261996 特許第4538634号 アルキンの環化三量化によるベンゼン誘導体の位置選択的合成方法およびそれに用いる触媒 2007/12/28 2018/02/26 埼玉大学
273 特願2005-518020 特許第4534044号 ジハロゲン化物、高分子化合物及びその製造方法 外国出願あり 2010/12/06 2018/02/27 東京工業大学
274 特願2005-056609 特許第4528968号 フェノール化合物の製造方法 2008/10/31 2018/02/27 千葉大学
275 特願2004-237867 特許第4524389号 放射性標識薬自動合成装置 2007/06/01 2018/03/07 放射線医学総合研究所
276 特願2006-066383 特許第4517154号 ポリフェニレンデンドリマー 2007/10/19 2018/02/22 筑波大学
277 特願2004-244657 特許第4465466号 ツビフェラールAおよびツビフェラールB 2008/10/31 2018/03/13 千葉大学
278 特願2008-502845 特許第4423432号 セルロースの加水分解および/または加水分解物の還元用触媒およびセルロースから糖アルコールの製造方法 2010/01/22 2018/02/02 北海道大学
279 特願2006-142290 特許第4399608号 新規な含フッ素重合体、その重合体の製造法および1,6―ジエン型エーテルの製造法 新技術説明会 2007/12/28 2018/02/22 茨城大学
280 特願2004-093650 特許第4389024号 ルテニウム錯体触媒及びα,β-不飽和カルボン酸誘導体の製造方法 2006/02/24 2018/03/09 京都大学
281 特願2005-365631 特許第4378534号 脂肪酸アルキルエステルの製造方法 2007/07/27 2018/03/05 京都大学
282 特願2005-073923 特許第4359683号 パルビフロレンHおよびパルビフロレンI 2008/10/31 2018/02/27 千葉大学
283 特願2003-554627 特許第4340538号 安定同位体標識アミノ酸とその標的蛋白質への組み込み方法、蛋白質のNMR構造解析方法並びに位置選択的安定同位体標識フマル酸と酒石酸の製造方法 実績あり 2009/02/27 2018/03/16 科学技術振興機構(JST)
284 特願2006-021008 特許第4320404号 新規な蛍光化合物及び蛍光標識剤 新技術説明会 2007/08/16 2018/02/21 群馬大学
285 特願2006-510777 特許第4314351号 高分子内包ルイス酸金属触媒 実績あり 2011/07/01 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
286 特願2007-061067 特許第4274488号 ヨウ素化剤の製造方法 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
287 特願2007-061068 特許第4239206号 芳香族ヨウ素化合物の製造方法 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
288 特願2003-206542 特許第4238353号 [11C]CH3Xの製造方法 2005/04/08 2018/03/15 放射線医学総合研究所
289 特願2003-206541 特許第4238352号 [11C]ハロゲン化メチルの合成方法 2005/04/08 2018/03/15 放射線医学総合研究所
290 特願2002-239760 特許第4192231号 ビフェニル誘導体オリゴマーおよび液晶 2007/10/04 2018/03/20 鹿児島TLO
291 特願2004-240287 特許第4161057号 カルボニル化合物の製造方法 2006/08/18 2018/03/13 岐阜大学
292 特願2003-026134 特許第4116891号 還元反応用触媒及びその製造方法、並びに選択的水素添加方法 2004/10/21 2018/03/15 科学技術振興機構(JST)
293 特願2004-147589 特許第4113955号 ポリフルオロベンゾキノン類の製造方法 2006/02/16 2018/03/13 長岡技術科学大学
294 特願2003-027810 特許第4041409号 多環式芳香族炭素系固体強酸 実績あり 2004/10/21 2018/03/15 科学技術振興機構(JST)
295 特願2004-083069 特許第4035619号 CNT表面改質方法 2007/10/04 2018/03/07 信州大学
296 特願2002-328482 特許第4017107号 新規エステル化合物及びその用途 2005/02/16 2018/03/19 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)
297 特願2005-084420 特許第3985025号 両親媒性化合物、可溶性カーボンナノチューブ複合体 2007/10/04 2018/02/27 信州大学
298 特願2006-531335 特許第3975278号 ユーロピウムジケトンキレート化合物及びそれを用いた蛍光材料 実績あり 外国出願あり 2009/11/13 2018/02/20 九州工業大学
299 特願2003-122404 特許第3962813号 光学活性なスルホキシド化合物の製造方法 2010/08/31 2018/03/15 九州大学
300 特願2002-549631 特許第3957635号 アリールビス(パーフルオロアルキルスルホニル)メタン及びその金属塩、並びにそれらの製造法 2011/06/16 2018/03/19 科学技術振興機構(JST)

(3/4ページ)

PAGE TOP