TOP > 国内特許検索

国内特許検索

表示件数 詳細検索
特許の状態
データ提供機関
出願人
IPC
Fターム
マークによる絞込み
データ選択
カレンダー表示 カレンダー表示
番号選択
表示オプション 表示順

リセット


※未公開特許出願は対象外です。


該当件数 1169件

No. 出願番号
特許番号
発明の名称
掲載日
更新日
データ提供機関
1001 特願2008-150046 特許第5327839号 シアル酸誘導体の製造方法とインフルエンザウィルス阻害剤としての利用 新技術説明会 2009/12/18 2018/01/30 埼玉大学
1002 特願2006-260450 特許第5103613号 シアル酸チオグリコシドポリマー 新技術説明会 2009/03/13 2018/02/15 埼玉大学
1003 特願2008-059624 特許第5283033号 シアリルα(2→6)ラクトース含有化合物及びその使用 新技術説明会 2009/10/01 2018/01/30 埼玉大学
1004 特願2018-507454 WO2017164390 サバ科魚類未分化生殖細胞結合抗体 2019/05/09 2020/01/08 東京海洋大学
1005 特願2004-191478 特許第4602006号 サバイビン由来のHLA-A24結合性癌抗原ペプチド 2006/02/24 2018/03/09 科学技術振興機構(JST)
1006 特願2001-084438 特許第4780540号 サバイビン由来癌抗原ペプチド 実績あり 2012/08/07 2018/03/20 札幌医科大学
1007 特願2016-566354 WO2016104436 サイトカインストーム抑制剤 2017/11/21 2020/01/08 岡山大学
1008 特願2005-049332 特許第4273232号 サイクリン依存性キナーゼ5(Cdk5)特異的ペプチド性阻害剤 2011/08/18 2018/03/05 岡山大学
1009 特願2014-129126 特許第5946100号 コレステロールアシル転移酵素アイソザイム2(ACAT2)阻害活性を有する新規医薬化合物 新技術説明会 2017/06/30 2017/12/18 北里大学
1010 特願2017-508372 WO2016152882 コラーゲン融合タンパク質、及びそれを用いた薬剤のスクリーニング方法 新技術説明会 2018/05/24 2020/01/14 東京工業大学
1011 特願2014-048235 特許第6225399号 コアシェル型カーボンナノチューブ複合材料及びその製造方法 新技術説明会 2015/11/26 2017/12/19 岡山大学
1012 特願2010-124185 特許第5618287号 ゲル化剤及びゲル 2016/09/08 2018/01/17 山口TLO
1013 特願2010-124186 特許第5618288号 ゲル化剤及びゲル 2016/09/08 2018/01/17 山口TLO
1014 特願2010-154717 特許第5618289号 ゲル化剤及びゲル 2016/09/08 2018/01/17 山口TLO
1015 特願2002-064487 特許第3813519号 ゲル化剤及びその製造方法 2003/10/21 2018/03/16 科学技術振興機構(JST)
1016 特願2010-029453 特許第5582495号 ゲル化剤 2016/09/08 2018/01/17 山口TLO
1017 特願2018-007402 特開2019-123845 ゲルの製造方法及びコラーゲンゲル 2019/08/27 2020/01/15 北海道大学
1018 特願2010-130293 特許第5404534号 ゲスト応答性発光材料 2011/06/08 2018/01/15 科学技術振興機構(JST)
1019 特願2014-534207 特許第5969616号 ゲスト化合物内包高分子金属錯体結晶、その製造方法、結晶構造解析用試料の作製方法、及び有機化合物の分子構造決定方法 2016/11/02 2017/12/18 科学技術振興機構(JST)
1020 特願2017-105094 特開2018-199640 ケージド化合物及びケージド化合物の製造方法並びに発現方法 2019/02/25 2020/01/06 静岡大学
1021 特願2007-056820 特許第5000331号 ケトン化合物を用いた2級アルコール又はジケトン化合物の製法 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
1022 特願2007-060818 特許第4701196号 ケイ素ルイス酸触媒、及びケイ素ルイス酸触媒を用いた反応方法 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
1023 特願2017-177609 特開2019-052112 グルコサミン誘導体 2019/04/25 2020/01/14 奈良先端科学技術大学院大学
1024 特願2006-117517 特許第5007969号 グリセロールガラクトシドの抽出方法 2008/04/18 2018/02/21 水産研究・教育機構
1025 特願2013-141837 特許第6142452号 グリセリンを副生しないバイオディーゼル燃料の製造方法 2015/03/05 2017/12/20 鹿児島大学
1026 特願2006-006912 特許第4732174号 グリコシド化合物の製造方法 2006/11/02 2018/02/23 科学技術振興機構(JST)
1027 特願2017-547772 WO2017073485 グリオーマに特異的な集積性を有するペプチド及びその使用 2018/11/05 2020/01/14 新潟大学
1028 特願2015-185711 特許第6509086号 グラフェンナノリボン前駆体製造方法 2017/03/29 2019/05/23 奈良先端科学技術大学院大学
1029 特願2003-043326 特許第3797618号 クロマン化合物誘導体の製造方法 2004/10/21 2018/03/15 科学技術振興機構(JST)
1030 特願2015-071788 特許第6567313号 クロマトグラフィー用充填剤 新技術説明会 2016/12/06 2019/09/18 京都工芸繊維大学
1031 特願2010-518946 特許第5622573号 クロスカップリング反応用触媒、及びこれを用いた芳香族化合物の製造方法 新技術説明会 実績あり 外国出願あり 2012/06/14 2018/01/18 京都大学
1032 特願2008-505123 特許第4929468号 クロスカップリング反応を用いたオリゴマー化合物の合成方法 実績あり 2013/07/10 2018/02/02 京都大学
1033 特願2017-114017 特開2018-203697 クロスカップリング体の製造方法及びテトラハロゲノ鉄塩 新技術説明会 2019/04/19 2020/01/06 横浜国立大学
1034 特願2004-342754 特許第4061410号 クリプトスポリジウム症の治療又は予防薬 2006/07/07 2018/03/07 金沢大TLO
1035 特願2005-104669 特許第4834829号 クラミジア属細菌の抑制に効果のあるトリプトファン代謝中間産物 2006/10/26 2018/02/27 山口TLO
1036 特願2014-539742 特許第6327565号 クマリン誘導体が結合した蛍光標識糖誘導体を用いた細胞イメージング方法及びイメージング剤 新技術説明会 2016/11/02 2018/06/20 弘前大学
1037 特願2000-367251 特許第3416776号 キラル化合物の絶対配置の決定方法 新技術説明会 実績あり 2003/11/18 2012/04/06 科学技術振興機構(JST)
1038 特願2002-051505 特許第3416777号 キラル化合物の絶対配置決定試薬および決定方法 実績あり 2003/10/21 2018/03/16 科学技術振興機構(JST)
1039 特願2018-008169 特開2019-126751 キラルロジウム錯体、及び光学活性β-置換カルボニル化合物の製造方法 2019/08/27 2019/12/24 自然科学研究機構(NINS)
1040 特願2015-095554 特許第6469516号 キャリアドーピング法および導電体 新技術説明会 2017/01/25 2019/02/22 広島大学
1041 特願2008-061923 特許第4978864号 キャピラリーとキャピラリーへの触媒固定化方法、並びにマイクロリアクターとこれを用いた固相-液相-気相反応方法 2009/10/01 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
1042 特願2016-182078 特開2018-042531 キメラ抗原受容体 2017/04/21 2020/01/14 新潟大学
1043 特願2014-223366 特許第6516235号 キメラタンパク質及びそれを用いたミクログリア活性阻害剤 2018/04/26 2019/06/21 富山大学
1044 特願2013-175654 特許第6233834号 キノンを検出するための化合物および該化合物を用いたキノンの検出方法 2013/10/03 2017/12/18 長崎大学
1045 特願2019-517627 WO2018207760 キナーゼ基質 2020/05/14 2020/05/14 京都大学
1046 特願2016-235111 特開2018-089577 ガス分離システム及びガス分離方法 外国出願あり 2018/11/22 2020/01/21 京都大学
1047 特願2002-225617 特許第3870234号 カンプトテシン生産植物の育成方法及びカンプトテシンの生産方法 2004/04/28 2018/03/20 千葉大学
1048 特願2006-548770 特許第4092406号 カルボン酸エステルの製造方法及びエステル化触媒 新技術説明会 2008/06/06 2018/02/15 岐阜大学
1049 特願2007-534412 特許第4862162号 カルボニル基に対する水素化用触媒、及びその製造方法、並びに該触媒を使用する不飽和アルコールの製造方法 外国出願あり 2010/01/22 2018/02/16 長岡技術科学大学
1050 特願2004-240287 特許第4161057号 カルボニル化合物の製造方法 2006/08/18 2018/03/13 岐阜大学
1051 特願2007-041957 特許第4925050号 カルボニル化合物の製法 2008/09/12 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
1052 特願2016-527634 特許第6462684号 カルシウム指示遺伝子 2017/06/23 2019/02/22 科学技術振興機構(JST)
1053 特願2017-508409 WO2016152954 カリックスアレーン誘導体 新技術説明会 2019/08/19 2019/12/26 理化学研究所
1054 特願2014-527039 特許第6188029号 カプセル型化合物、陰イオン除去剤、及び陰イオン除去方法 2016/08/18 2017/12/20 静岡大学
1055 特願2017-172054 特開2018-042552 カプシエイト高含有トウガラシ及びその製造方法 2017/12/25 2020/01/21 信州大学
1056 特願2018-153788 特開2020-029403 カテプシンEに強く結合し活性化するペプチド 2020/03/24 2020/07/01 北陸先端科学技術大学院大学
1057 特願2005-254847 特許第4348436号 カテキン結合ペプチド 2008/08/22 2020/08/24 九州大学
1058 特願2012-277116 特許第6037277号 オーキシン生合成阻害剤 2015/02/19 2017/12/27 横浜市立大学
1059 特願2008-500415 特許第5493117号 オリゴヌクレオチド誘導体及びその利用 UPDATE 実績あり 2010/08/13 2020/09/29 岐阜大学
1060 特願2009-032022 特許第5424236号 オリゴヌクレオチド誘導体、オリゴヌクレオチド誘導体を用いたオリゴヌクレオチド構築物、オリゴヌクレオチド誘導体を合成するための化合物及びオリゴヌクレオチド誘導体の製造方法 新技術説明会 2009/06/19 2018/01/22 岐阜大学
1061 特願2009-040445 特許第5464401号 オリゴヌクレオチド誘導体、オリゴヌクレオチド誘導体を用いたオリゴヌクレオチド構築物、オリゴヌクレオチド誘導体を合成するための化合物及びオリゴヌクレオチド誘導体の製造方法 2009/06/19 2018/01/22 岐阜大学
1062 特願2017-508427 特許第6667179号 オリゴヌクレオチド誘導体及びそれを用いたオリゴヌクレオチド構築物並びにそれらの製造方法 2018/05/22 2020/05/26 岐阜大学
1063 特願2009-543879 特許第5308352号 オピオイド鎮痛剤 2013/04/03 2018/01/23 千葉大学
1064 特願2011-040304 特許第5641232号 オゴノリ由来のシクロオキシゲナーゼの遺伝子及び該遺伝子を利用するプロスタグランジン類生産方法 2013/04/26 2018/01/09 石川県立大学
1065 特願2007-023834 特許第5374701号 オクタエチルポルフィリン誘導体からなる分子機能素子 2012/04/23 2018/02/16 富山大学
1066 特願2011-175401 特許第5801137号 オキソバナジウム触媒とその製造方法ならびに光学活性エステルの製造方法 新技術説明会 2011/11/24 2018/01/09 静岡県立大学
1067 特願2006-206123 特許第5082091号 オキサゾリン化合物の製法 2009/06/12 2018/02/15 浜松医科大学
1068 特願2006-064308 特許第5028608号 エンド位に2個の極性基を有するノルボルネン誘導体、そのメタセシス開環重合体およびそれらの製造方法 2011/08/18 2018/02/21 岡山大学
1069 特願2006-308371 特許第5205610号 エラストマー及びその製造方法 新技術説明会 2011/04/18 2018/02/15 鹿児島大学
1070 特願2013-039921 特許第6128548号 エポキシ樹脂およびエポキシ樹脂組成物 2015/06/01 2017/12/20 関西大学
1071 特願2018-037661 特開2019-151583 エピガロカテキンを含むオリゴマーおよびその製造方法 新技術説明会 2018/07/13 2020/01/29 信州大学
1072 特願2019-503156 WO2018159834 エナミン化合物及びその用途 2020/02/25 2020/02/25 科学技術振興機構(JST)
1073 特願2012-037829 特許第5871231号 エチニル基含有環状イミド化合物、並びに、それを用いたチオール基修飾剤及びそれを用いたアミノ基修飾剤 新技術説明会 2013/06/20 2018/02/15 岐阜大学
1074 特願2011-059461 特許第5787206号 エタノール酸化用金触媒およびそれを用いたアセトアルデヒド、酢酸の製造方法 UPDATE 新技術説明会 2013/03/05 2020/09/29 東京都立大学
1075 特願2000-247729 特許第3448641号 エストロゲン高感受性メダカ 2003/08/28 2013/07/08 広島大学
1076 特願2005-008233 特許第4791045号 エステル縮合物の製造方法 2006/08/04 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
1077 特願2007-060948 特許第5309318号 エステル、カルボン酸及びアミドの製造方法 2011/08/18 2018/02/20 岡山大学
1078 特願2014-107161 特許第6308867号 ウラシルヌクレオシド誘導体、ウラシルヌクレオチド誘導体及びポリヌクレオチド誘導体ならびにそれらを含むプローブ 2015/04/08 2018/04/17 日大NUBIC
1079 特願2018-104153 特開2019-210211 ウシプロカルシトニンを特異的に認識する抗体、その抗原結合断片、および、その使用 2020/06/17 2020/07/03 山口TLO
1080 特願2011-162596 特許第5892741号 ウイルス粒子様ナノカプセル 2013/02/14 2018/01/05 岡山大学
1081 特願2008-283976 特許第5137081号 ウィルス、微生物類の検出方法 新技術説明会 2010/05/28 2018/01/30 埼玉大学
1082 特願2008-505081 特許第5093100号 インフルエンザ感染阻害ペプチド、インフルエンザウイルス感染阻害剤、リポソーム、インフルエンザ予防・治療剤 新技術説明会 外国出願あり 2010/01/22 2018/02/02 慶應義塾大学
1083 特願2009-060242 特許第5396111号 インフルエンザ治療/予防薬 2011/04/05 2018/01/23 慶應義塾大学
1084 特願2005-174161 特許第4758148号 インフルエンザウイルスのヘマグルチニンに対する抗体酵素 2016/03/10 2018/02/26 科学技術振興機構(JST)
1085 特願2016-047807 特開2017-160168 インフルエンザ治療剤 2017/10/13 2020/01/08 岡山大学
1086 特願2013-105694 特許第6090666号 インドール誘導体および血糖降下剤。 2018/04/26 2018/05/22 富山大学
1087 特願2007-059528 特許第4696275号 インドール化合物の製法及び触媒 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
1088 特願2012-136013 特許第6108696号 インドールキノリン誘導体、該誘導体の製造方法、ならびに該誘導体を含有する抗マラリア剤および抗がん剤 2013/06/12 2017/12/20 岡山大学
1089 特願2006-029965 特許第4520951号 インスリン分泌誘導剤及びインスリン分泌誘導組成物 2007/08/31 2018/02/22 埼玉医科大学
1090 特願2007-061057 特許第5140828号 イミノ基を含有する化合物の製造方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/20 岡山大学
1091 特願2006-080702 特許第4982737号 イミダゾキノキザリノン化学発光物質、その製造法、および発光分析法 2007/12/21 2018/02/22 三重大学
1092 特願2007-521205 特許第4997508号 イネの粒長を制御するLk3遺伝子およびその利用 外国出願あり 2010/08/31 2018/02/08 九州大学
1093 特願2005-334948 特許第4399605号 イネに耐虫性を付与するGrh2遺伝子及びその利用 2008/08/22 2018/02/27 九州大学
1094 特願2006-537815 特許第4933261号 イソニトリル化合物および水中付着生物防汚剤 新技術説明会 2010/06/11 2018/02/15 東京農工大学
1095 特願2009-059482 特許第5212945号 イソシアニド化合物の製造方法 新技術説明会 2009/06/12 2018/01/22 東京農工大学
1096 特願2017-209503 特開2019-081836 イオン液体のゲル化剤 2019/06/14 2020/01/08 山口TLO
1097 特願2017-161926 特開2019-037937 イオン性求核触媒およびこれを用いたアシル化方法 新技術説明会 2017/12/25 2020/01/21 信州大学
1098 特願2018-547855 WO2018079831 イオン性固体 新技術説明会 2019/10/28 2020/01/21 科学技術振興機構(JST)
1099 特願2015-095553 特許第6469515号 イオンチャネルを利用したイオン交換法およびイオン交換体 新技術説明会 2017/01/25 2019/02/22 広島大学
1100 特願2017-062557 特開2017-178941 アンドロゲン依存性又は非依存性前立腺癌細胞の抑制用の組成物及びそれを含有する前立腺癌の医薬製剤 2017/07/12 2020/01/16 金沢大TLO

(11/12ページ)

PAGE TOP