TOP > 国内特許検索

国内特許検索

表示件数 詳細検索
特許の状態
データ提供機関
出願人
IPC
Fターム
マークによる絞込み
データ選択
カレンダー表示 カレンダー表示
番号選択
表示オプション 表示順

リセット


※未公開特許出願は対象外です。


該当件数 1238件

No. 出願番号
特許番号
発明の名称
掲載日
更新日
データ提供機関
801 特願2008-137636 特許第5300047号 微細藻類によるパントテン酸の製造方法 2013/11/12 2018/02/02 山口TLO
802 特願2008-120160 特許第5278871号 糖鎖の構築方法 2014/08/26 2018/07/19 和歌山大学
803 特願2008-119036 特許第5151659号 重水素化芳香族カルボン酸類の製造方法 2010/03/19 2018/01/30 信州大学
804 特願2008-110252 特許第5504575号 ホスフィン酸を配位子とするキレート抽出剤 新技術説明会 実績あり 2009/11/13 2018/02/05 宮崎大学
805 特願2008-106642 特許第4814904号 核酸類の配列選択的な精製方法 2011/03/31 2018/01/31 北陸先端科学技術大学院大学
806 特願2008-106225 特許第4583470号 芳香族アミン化合物を用いた有機電界発光素子 実績あり 2011/07/07 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
807 特願2008-061923 特許第4978864号 キャピラリーとキャピラリーへの触媒固定化方法、並びにマイクロリアクターとこれを用いた固相-液相-気相反応方法 2009/10/01 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
808 特願2008-061915 特許第4927007号 NOカチオンを触媒とする反応方法 2009/10/01 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
809 特願2008-061904 特許第4917064号 スルホニルイミデートのアリル化反応方法 2009/10/01 2018/02/05 科学技術振興機構(JST)
810 特願2008-060424 特許第5263732号 光学活性1,2-ジアミン化合物の製造方法及び光学活性触媒 2009/10/01 2018/02/05 科学技術振興機構(JST)
811 特願2008-060123 特許第4756608号 α-アミノホスホン酸エステル誘導体の製造方法 2009/10/01 2018/02/05 科学技術振興機構(JST)
812 特願2008-059624 特許第5283033号 シアリルα(2→6)ラクトース含有化合物及びその使用 新技術説明会 2009/10/01 2018/01/30 埼玉大学
813 特願2008-059010 特許第4689691号 酸化反応用高分子担持金クラスター触媒、それを用いたカルボニル化合物の製法 実績あり 2009/10/01 2018/02/05 科学技術振興機構(JST)
814 特願2008-057476 特許第5388004号 近赤外光発光化合物およびその発光法 新技術説明会 2011/03/14 2018/02/05 三重大学
815 特願2008-052139 特許第5360738号 細胞増殖促進活性を有するペプチド 2011/03/29 2018/02/05 奈良先端科学技術大学院大学
816 特願2008-033713 特許第4777373号 光応答性核酸の製造方法 2011/07/07 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
817 特願2008-023396 特許第5464311号 ルシフェラーゼの発光基質 新技術説明会 実績あり 外国出願あり 2011/08/18 2018/02/05 電気通信大学
818 特願2008-022812 特許第5294299号 アルギニンとクーマリン色素から合成した蛍光性化合物 新技術説明会 2009/08/28 2018/02/05 秋田大学
819 特願2008-021964 特許第4913077号 光学活性ホモアリルヒドラジノエステル類の製造方法 2008/10/31 2018/02/05 科学技術振興機構(JST)
820 特願2008-003733 特許第5180596号 スルホニルイミデートを求核剤とする反応方法 2011/07/07 2018/02/06 科学技術振興機構(JST)
821 特願2007-551850 特許第5344523号 立体選択的にストレッカー反応を進行させ得る触媒、およびそれを用いたα-アミノニトリル誘導体を立体選択的に製造するための方法 2020/04/01 2020/05/20 京都大学
822 特願2007-549752 特許第4961595号 CLEC-2シグナル伝達により止血疾患を治療するための組成物および方法 外国出願あり 2012/10/04 2018/02/08 山梨大学
823 特願2007-549163 特許第5082102号 ホスホン酸ジエステル誘導体およびその製造方法 新技術説明会 2009/06/26 2018/02/19 京都大学
824 特願2007-547940 特許第5612247号 CD166に対するモノクローナル抗体およびその産生方法 2011/07/07 2020/05/27 科学技術振興機構(JST)
825 特願2007-546539 特許第5061351号 タンパク質のN末を酵素的に修飾する方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/08 岐阜大学
826 特願2007-542750 特許第5114713号 腸管免疫賦活剤 2012/01/30 2018/02/19 熊本大学
827 特願2007-535523 特許第4878600号 アセチレン化合物の水和反応によるケト酸類、アミノ酸類の合成方法 2011/07/07 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
828 特願2007-535431 特許第5071854号 微粒子-タンパク質複合体およびその作製方法、半導体装置、蛍光標識方法 2011/07/07 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
829 特願2007-534412 特許第4862162号 カルボニル基に対する水素化用触媒、及びその製造方法、並びに該触媒を使用する不飽和アルコールの製造方法 外国出願あり 2010/01/22 2018/02/16 長岡技術科学大学
830 特願2007-533254 特許第4487051号 ダチョウを用いた抗体、及びその作製方法 実績あり 2011/07/06 2020/05/27 科学技術振興機構(JST)
831 特願2007-528262 特許第4122446号 フェニルジアジリン付加核酸誘導体とその製造方法、フェニルジアジリン付加ヌクレオチド誘導体とその製造方法、並びにタンパク質の分析方法および調製方法 2012/04/23 2018/02/16 富山大学
832 特願2007-526861 特許第4887505号 癌の転移性及び浸潤能の検査方法 2011/08/18 2018/02/08 浜松医科大学
833 特願2007-521205 特許第4997508号 イネの粒長を制御するLk3遺伝子およびその利用 外国出願あり 2010/08/31 2018/02/08 九州大学
834 特願2007-521073 特許第4934823号 含ケイ素クロスカップリング反応剤およびこれを用いる有機化合物の製造方法 実績あり 外国出願あり 2010/07/16 2018/11/20 京都大学
835 特願2007-517926 特許第4883640号 新規糖固定化金属ナノ粒子およびこれを用いて糖-タンパク質相互作用を測定する方法、並びに糖-タンパク質相互作用体からタンパク質を回収する方法 実績あり 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
836 特願2007-517866 特許第4592752号 機能性材料の三次元構造体 新技術説明会 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
837 特願2007-514790 特許第5066720号 圧縮二酸化炭素を用いて抽出されたキノン化合物を利用したキノンプロファイル法等 2011/08/18 2018/02/19 豊橋技術科学大学(とよはしTLO)
838 特願2007-511118 特許第4057046号 ハプテン化合物および抗体 2011/07/06 2020/05/27 科学技術振興機構(JST)
839 特願2007-510479 特許第4697980号 変性ヒトclassI白血球抗原に特異的なモノクローナル抗体 実績あり 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
840 特願2007-508057 特許第4521575号 特発性肺線維症の検出マーカー、検出キット及び検出方法 2008/10/31 2018/02/08 千葉大学
841 特願2007-506036 特許第4961562号 19-ノルビタミンD誘導体 2010/11/04 2018/02/07 東京医科歯科大学
842 特願2007-506035 特許第4887503号 9-置換-19-ノルビタミンD誘導体 2010/11/04 2018/02/07 東京医科歯科大学
843 特願2007-505936 特許第4956752号 ニトログアノシン-3’,5’-サイクリック1リン酸化合物およびプロテインキナーゼG活性化剤 2012/01/30 2018/02/19 熊本大学
844 特願2007-503745 特許第4997463号 ピリジン酸化型化合物、並びに、これを用いたカルボン酸誘導体及びその光学活性体の製造方法 2013/08/13 2018/02/08 東京理科大学
845 特願2007-501565 特許第4815610号 ラットI型ミクログリアを特異的に認識するモノクローナル抗体 2012/01/30 2018/02/19 熊本大学
846 特願2007-500666 特許第4714730号 α-イミノ酸類の不斉アリル化反応方法 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
847 特願2007-500589 特許第4911528号 光学活性ヒドロキシメチル化化合物の製法及びそのための触媒 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
848 特願2007-500578 特許第4734505号 マイクロリアクター及びそれを用いた接触反応方法 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
849 特願2007-500435 特許第4787818号 脱水縮合反応により相転移を生じ得る分子集合体およびその相転移方法 2011/07/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
850 特願2007-303244 特許第5331966号 シメンおよびリモネンの合成方法 新技術説明会 2009/09/18 2018/02/08 日大NUBIC
851 特願2007-302353 特許第5190926号 ツバキ由来のアントシアニン色素、その製造方法及び用途、並びにツバキの品種識別方法 2011/03/24 2018/02/08 鹿児島大学
852 特願2007-294377 特許第5273766号 タンパク質加水分解方法および装置、ならびに、タンパク質分析方法および装置 2009/06/05 2018/02/16 理化学研究所
853 特願2007-288167 特許第5328135号 新規ルテニウム系触媒およびそれを用いた1,1-ジチオ-1-アルケンの製造方法 2009/05/08 2018/02/19 京都大学
854 特願2007-274439 特許第5300239号 有機系基質の酸素化方法 2011/06/06 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
855 特願2007-270700 特許第4761265号 核酸合成を促進する化合物を含む組成物およびその利用、並びに当該化合物の製造方法 新技術説明会 2010/02/05 2018/02/08 甲南大学
856 特願2007-262967 特許第5322422号 高分子担持二元金属クラスター触媒 実績あり 2009/05/01 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
857 特願2007-247549 特許第4875576号 ギ酸分解用触媒、ギ酸の分解方法、水素製造方法、ギ酸製造および分解用装置、水素貯蔵および発生方法 新技術説明会 2009/04/17 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
858 特願2007-235882 特許第5207226号 タモキシフェン類縁体を有効成分として含有するプロテアソーム阻害剤 2009/10/01 2018/02/08 東京理科大学
859 特願2007-225898 特許第5327732号 α-グルコシダーゼ阻害剤及びその製造方法 2009/09/11 2018/02/08 県立広島大学
860 特願2007-187324 特許第5187883号 抗原ペプチドおよびその利用 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
861 特願2007-125408 特許第4623745号 光学活性β-ヒドロキシスルフィド化合物の製法 2008/11/21 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
862 特願2007-122166 特許第5145536号 レアメタル、白金族系金属抽出剤及びレアメタル、白金族系金属抽出方法 新技術説明会 2009/01/09 2018/02/19 秋田大学
863 特願2007-114874 特許第5167554号 植物資源相分離系変換装置 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
864 特願2007-112671 特許第5263859号 バイオマスの糖化・回収方法 2010/03/05 2018/02/16 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)
865 特願2007-110515 特許第5229700号 新規蛍光化合物およびそれを用いた細胞内コレステロールの検出方法 新技術説明会 2008/11/07 2018/02/09 群馬大学
866 特願2007-106198 特許第4970120号 金微粒子を担体に分散・固定する方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/07 東京都立大学
867 特願2007-091718 特許第5044788号 トランス体のエチレン誘導体の製造方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/16 宇都宮大学
868 特願2007-090946 特許第4734656号 PF1022類の製造法 2008/10/16 2018/02/09 群馬大学
869 特願2007-085384 特許第5055551号 タンパク等の分離・検出方法 2009/11/20 2018/02/19 九州工業大学
870 特願2007-084895 特許第5211318号 α,α-ジ置換環状含窒素化合物の製造方法 2012/03/30 2018/02/08 長崎大学
871 特願2007-075414 特許第4945760号 含ケイ素蛍光化合物および該化合物を用いた蛍光標識剤 新技術説明会 2010/01/29 2018/02/09 群馬大学
872 特願2007-074807 特許第5250812号 ヘリコバクター・ピロリ菌由来の新規抗原、抗原組成物およびピロリ菌抗体の検出方法。 2010/01/15 2018/02/16 富山大学
873 特願2007-065630 特許第4555970号 アルミニウム耐性に関与する遺伝子、およびその利用 2011/08/18 2018/02/20 岡山大学
874 特願2007-061132 特許第5180493号 高分子担持キラルジルコニウム触媒の製造方法 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
875 特願2007-061125 特許第4860510号 β位に不斉点を有するカルボン酸の製造及び求核剤 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
876 特願2007-061124 特許第4860509号 光学活性ヒドラジノケトエステル化合物の製造方法 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
877 特願2007-061068 特許第4239206号 芳香族ヨウ素化合物の製造方法 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
878 特願2007-061067 特許第4274488号 ヨウ素化剤の製造方法 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
879 特願2007-061057 特許第5140828号 イミノ基を含有する化合物の製造方法 新技術説明会 2011/08/18 2018/02/20 岡山大学
880 特願2007-060948 特許第5309318号 エステル、カルボン酸及びアミドの製造方法 2011/08/18 2018/02/20 岡山大学
881 特願2007-060818 特許第4701196号 ケイ素ルイス酸触媒、及びケイ素ルイス酸触媒を用いた反応方法 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
882 特願2007-060817 特許第4701195号 高分子固定化パラジウム触媒、及びその製造方法、並びに前記触媒を用いた反応方法 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
883 特願2007-060391 特許第4910150号 β―フルオロ(フェニルスルホニル)メチル付加体の製造方法および光学活性βーフルオロメチルカルボニル誘導体の製造方法。 2008/09/26 2018/02/16 名古屋工業大学
884 特願2007-059608 特許第4910148号 光学活性α-フルオロビス(フェニルスルホニル)メチル付加体の製造方法および光学活性α-フルオロメチルアミン誘導体の製造方法 新技術説明会 2008/09/26 2018/02/16 名古屋工業大学
885 特願2007-059528 特許第4696275号 インドール化合物の製法及び触媒 2008/09/26 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
886 特願2007-058672 特許第5147103号 ベンゾメタロールの合成方法および新規ジイン化合物 2015/10/16 2018/02/19 京都大学
887 特願2007-056820 特許第5000331号 ケトン化合物を用いた2級アルコール又はジケトン化合物の製法 2011/07/05 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
888 特願2007-056572 特許第4915696号 β-アミノカルボニル化合物の製法 2008/09/19 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
889 特願2007-054891 特許第4910147号 新規化合物、求電子的ペルフルオロアルキル化剤、求電子的フルオロメチル化剤、ペルフルオロアルキル化有機化合物の製造方法およびフルオロメチル化有機化合物の製造方法 実績あり 2008/09/19 2018/02/16 名古屋工業大学
890 特願2007-053559 特許第4943185号 光学活性スルホニルイミン化合物の製造方法 2008/09/19 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
891 特願2007-051428 特許第4696274号 固体キラルジルコニウム触媒及びそれを用いたアルドール反応物又は環化体化合物の合成方法 2008/09/19 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
892 特願2007-051427 特許第5030270号 β-ヒドロキシカルボニル化合物の製法 2008/09/19 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
893 特願2007-045931 特許第5119397号 スダチチンおよびノビレチンの製造方法 2008/11/07 2018/02/16 徳島大学
894 特願2007-041957 特許第4925050号 カルボニル化合物の製法 2008/09/12 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
895 特願2007-039836 特許第4877800号 フラーレン誘導体の製造方法 2011/07/04 2018/02/09 科学技術振興機構(JST)
896 特願2007-034546 特許第5261710号 アルギニンとクーマリン色素から合成した蛍光性化合物 新技術説明会 2009/01/09 2018/02/19 秋田大学
897 特願2007-032018 特許第5476559号 リン酸化酵素の新規基質ポリペプチド 2008/08/22 2018/02/08 九州大学
898 特願2007-023834 特許第5374701号 オクタエチルポルフィリン誘導体からなる分子機能素子 2012/04/23 2018/02/16 富山大学
899 特願2007-022729 特許第5044785号 尿素化合物およびチオ尿素化合物ならびにこれを用いたオルガノゲル 新技術説明会 2007/05/25 2018/02/09 静岡大学
900 特願2007-019695 特許第5130520号 液晶用材料、液晶エラストマー、液晶用材料の製造方法、及び液晶エラストマーの製造方法 2011/04/18 2018/02/08 鹿児島大学

(9/13ページ)

PAGE TOP