Top > Search Research paper > (In Japanese)インテリジェント光駆動分子機械の構築

(In Japanese)インテリジェント光駆動分子機械の構築

Research report code R070000050
File No. R070000050
Posted date Apr 11, 2008
Researchers
  • (In Japanese)金原 数
Affiliation
  • (In Japanese)東京大学大学院工学系研究科
Research organization
  • (In Japanese)東京大学大学院工学系研究科
Report name (In Japanese)インテリジェント光駆動分子機械の構築
Technology summary (In Japanese)光を動力源として実在する機械のような動作をする、光駆動分子機械の構築に挑戦した。光駆動部とそれと連動する部品を自在に組み合わせる、という設計指針のもと、これまでにない高度な動作をする分子機械の構築を目指した。また、アデノシン三リン酸(ATP)をエネルギー源として作動することが多い生体分子機械の動きを、光を動力源として制御することも検討した。
Drawing

※Click image to enlarge.

R070000050_01SUM.gif R070000050_02SUM.gif
Research field
  • Robot engineering in general
Published papers related (In Japanese)(1) T. Muraoka, K. Kinbara, T. Aida Nature, 440, 512 (2006).
(2) S. Muramatsu, K. Kinbara, H. Taguchi, N. Ishii, T. Aida J. Am. Chem. Soc., 128, 3764 (2006).
(3) T. Muraoka, K. Kinbara, T. Aida J. Am. Chem. Soc., 128, 11600 (2006).
Research project
  • Precursory Research for Embryonic Science and Technology.;Nanostructure and Material Ptoperty, Light and Control
Information research report
  • (In Japanese)金原 数. インテリジェント光駆動分子機械の構築. 個人型研究(さきがけタイプ)ナノテクノロジー分野2領域合同研究報告会 講演要旨集 「ナノと物性」「光と制御」領域(研究期間2003-2006), 2006. p.10 - 11.

PAGE TOP