Top > Search Research paper > (In Japanese)金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用

(In Japanese)金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用

Research report code R000000710
Posted date Sep 30, 2002
Researchers
  • (In Japanese)大塚 洋一
Affiliation
  • (In Japanese)筑波大学物理学系
Research organization
  • (In Japanese)筑波大学物理学系
Report name (In Japanese)金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用
Technology summary (In Japanese)本プロジェクトでは,微小トンネル接合における物理現象を,応用も視野に入れつつ,研究している。微小トンネル接合研究グループでは,その基礎物理,作製技術,電子素子や回路への応用などの研究を,一方,量子カオス研究グループでは量子カオスとエネルギー準位に関する理論的研究を進めている。本プロジェクトの進捗状況を以下の項目ごとに概説した。
1)超伝導単一クーパー対箱における電荷量子ビット(複数ゲートパルスにypる量子状態の操作,電荷エコー法による不均一広がりの抑制の実証など),
2)微小ジョセフソン接合配列における散逸誘起超伝導・絶縁体転移,
3)微小超伝導体の磁場応答(微小超伝導体リングにおける磁束依存超伝導揺らぎの観測,微小超伝導ディスクにおける常磁性超伝導電流の観測),
4)金クラスターを利用した小数電子メモリ,
5)単一電子トランジスタにおける熱活性化型背景電荷の揺らぎの観測。
Research field
  • Electrical properties of interfaces in general
  • Properties of metallic superconductors
  • Josephson junction and elements
  • Magnetic properties of inorganic compounds
  • Solid‐state devices in general
Research project
  • Core Research for Evolutional Science and Technology;Quantum Effects and Related Physical Phenomena
Information research report
  • (In Japanese)大塚 洋一. 金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用. 戦略的基礎研究推進事業 量子効果等の物理現象 第4回シンポジウム予稿集,2000. p.125 - 128.

PAGE TOP