Top > Search Research paper > (In Japanese)神経細胞における増殖制御機構の解明

(In Japanese)神経細胞における増殖制御機構の解明

Research report code R030000153
Posted date Mar 18, 2005
Researchers
  • (In Japanese)中山 敬一
Affiliation
  • (In Japanese)九州大学生体防御医学研究所
Research organization
  • (In Japanese)九州大学
Report name (In Japanese)神経細胞における増殖制御機構の解明
Technology summary (In Japanese)細胞周期のブレーキ分子p27のタンパク質分解による発現制御機構の解明を目的として、ユビキチンリガーゼSkp2 のノックアウトマウスを作製し、そのp27分解における異常やそれに伴う核腫大・染色体過剰複製を明らかにした。このノックアウトマウスの研究によってSkp2以外にも未知のユビキチンリガーゼがp27の分解に関わっていることを明らかにし、最終的に新規ユビキチンリガーゼKPCを発見した。これらの研究によって細胞周期を停止させる複雑な分子機構が総合的に明らかとなった。
Research field
  • Biological function
  • Cell division and proliferation
  • Nervous system in general
Research project
  • Core Research for Evolutional Science and Technology;Protecting the Brain
Information research report
  • (In Japanese)中山 敬一. 脳を守る 神経細胞における増殖制御機構の解明. 戦略的創造研究推進事業 平成9年度 採択研究課題 研究終了報告書 概要版 2003. p.747 - 758.

PAGE TOP