Top > Search Research paper > (In Japanese)環境低負荷型の社会システム アイソトポマーの計測による環境物質の起源推定

(In Japanese)環境低負荷型の社会システム アイソトポマーの計測による環境物質の起源推定

Research report code R990004349
Posted date Feb 6, 2001
Researchers
  • (In Japanese)吉田 尚弘
Affiliation
  • (In Japanese)東京工業大学大学院総合理工学研究科
Research organization
  • (In Japanese)東京工業大学大学院総合理工学研究科
Report name (In Japanese)環境低負荷型の社会システム アイソトポマーの計測による環境物質の起源推定
Technology summary (In Japanese)環境に存在する物質には、同位体の組合せにより多数の相互に異なるアイソトポマー(同位体分子種)が存在する。アイソトポマーの自然依存度は環境物質の起源に関する質的情報を持っている。この情報を読み取るために質量分析とレーザー分光法の2つの計測法を用いて解析法を開発した。アイソトポマーの自然存在比を精密に計測し、その物質の本来持つ質的情報を定量化することが可能になった。確立されたアイソトポマー解析法を用いて環境物質のソース・シンクの同定と寄与など、環境中の循環の全体像を把握し、地球温暖化などの現象解明を行う。メタンと一酸化二窒素などの温室効果ガスとその関連物質のアイソトポマーを計測・解析し、起源とサイクルを推定する方法を確立した。低緯度から高緯度、海洋底から成層圏にいたる地球規模の試料を対象に分析を行い、温室効果ガスのサイクルを定量的に記述し、環境変化の将来予測に貢献することを目指している。
Research field
  • Isotopic abundance, mass spectra
  • Spectroanalysis
  • Climatology, climatic change
  • Isotopic geochemistry
  • Environmental problems
Published papers related (In Japanese)(1)吉田尚弘(東工大院)、Metabolisms of CO2, CH4, and N2O in a tropical coastal swamp system in southern Thailand; implication from dissolved gas and nutrient distributions (Biogeochemistry)
(2)吉田尚弘(東工大院)、Biogeochemical carbon and nitrogen cyclings in the tropical swamp forest ecosystems in southern Thailand (Biogeochemistry)
(3)吉田尚弘(東工大院), Carbon isotopic distribution of methane in deep-seahydrothermal plume, Myojin Knoll Caldera, Izu-Bonin arc:Implications formicrobial methane oxidation in ocean and applications to heat fluxestimation., Geochim. Cosmochim. Acta, in press.
(4)吉田尚弘(東工大院), Carbon isotopic evidence for methane using sulfatereduction in sediment beneath sea floor cold seep vents at Nankai Trough.,Marine Geol., in press.
(5)吉田尚弘(東工大院), Intramolecular site preference of nitrogen isotopes intropospheric and stratospheric nitrous oxide isotopomers, Nature 405,330-334, 2000.
(6)吉田尚弘(東工大院), Determination of nitrogen isotopomers of nitrous oxideon a modified isotope-ratio mass spectrometer, Anal. Chem. 71, 4711-4718,1999.
(7)吉田尚弘(東工大院), Carbon isotopic compositions of C2-C5 hydrocarbons andmethyl chloride in urban, coastal, and maritime atmospheres over thewestern-North Pacific, J. Geophys. Res. 104, 16033-16039, 1999.
(8)吉田尚弘(東工大院), Precise isotopic measurements of nitrogen at thesub-nanomole level, Analytical Sciences, 14, 485-491, 1998.
Research project
  • Core Research for Evolutional Science and Technology;Social Systems for Better Environment Performance
Information research report
  • (In Japanese)吉田 尚弘. 環境低負荷型の社会システム アイソトポマーの計測による環境物質の起源推定. 戦略的基礎研究推進事業 平成10年度 研究年報,1999. p.829 - 832.

PAGE TOP