TOP > 研究報告検索

研究報告検索

表示件数 詳細検索

リセット

該当件数 2022件

No. 研究報告コード
研究報告名称
掲載日
更新日
1 R030000282 "N-混乱ポルフィリン"を基盤とする回転リレー式輸送分子素子の創成と組織化 2005/02/22 2004/04/20
2 R000000587 (-)-タキソールの不斉全合成 2002/09/30 2002/01/29
3 R000000623 1,2-(N-arylaziridino)-[60]-fullereneの励起状態ダイナミクス 2002/09/30 2002/01/29
4 R000000415 1,2-ビス(2,5-ジメチル-3-チエニル)ペルフルオロシクロペンテン単結晶フォトクロミズムのX線構造解析 2002/09/30 2002/01/29
5 R000000416 1,2-ビス(2-メチル-5-フェニル-3-チエニル)ペルフルオロシクロペンテン単結晶フォトクロミズムのX線構造解析 2002/09/30 2002/01/29
6 R000000504 100万ボルト電子波干渉型電子顕微鏡の開発と応用 2002/09/30 2002/01/29
7 R000000428 11族、14族金属を含む四核及び五核ルテニウムポリヒドリド錯体の合成と反応 2002/09/30 2002/01/29
8 R030000252 1分子の3次元像再構成法に基づく分子モータ作動機構の探索 2005/02/22 2004/04/20
9 R040000066 1分子計測による細胞性粘菌の走化性応答の解析 2007/05/18 2005/04/07
10 R013000299 2.フラクタル構造の量子プロセッサ 2003/10/01 2003/07/24
11 R030000178 2つのT-box遺伝子産物As-TとAs-T2の形とはたらき 2005/02/22 2004/04/20
12 R000000525 2つのTcを有するCu-1234超伝導体の比熱測定 2002/09/30 2002/01/29
13 R013000229 2光子励起法顕微鏡法を用いた分泌機構観測系の確立 2003/10/01 2003/07/24
14 R990004068 2次の非線形光学効果による光スイッチガラス 2001/02/06 2000/10/13
15 R090000049 2段階ビオチン化反応を利用したタンパク質解析 2009/03/13 2009/03/11
16 R000000673 2連微小球の虹散乱とフォトニック結晶のブラッグ回折 2002/09/30 2002/01/29
17 R030000347 3D-1D法を用いた全遺伝子産物同定システムの研究開発 2005/02/22 2004/04/20
18 R013000494 3次元PETノイズ低減シールドの開発 2003/10/01 2003/07/24
19 R013000495 3次元PET散乱同時係数と計数損失の補正法 2003/10/01 2003/07/24
20 R013000496 3次元画像再構成用高速プロセッサの開発 2003/10/01 2003/07/24
21 R090000005 3次元空間の精密有機建築化学 2009/02/20 2009/02/17
22 R000000161 3次元集積量子構造の形成と知能情報処理への応用 2002/09/30 2002/01/29
23 R000000656 3次元集積量子構造の形成と知能情報処理への応用 2002/09/30 2002/01/29
24 R013000301 4.室温で動作するシリコン単電子トランジスタの中の輸送 2003/10/01 2003/07/24
25 R120000010 4回膜貫通型受容体テトラスパニンCD81を用いた関節リウマチ早期診断薬の開発 2012/03/22 2012/03/22
26 R000000666 4探針STMの開発とそれによる表面電気伝導の測定 2002/09/30 2002/01/29
27 R013000287 AFMを用いて水素終端ダイヤモンド表面に作製した単電子トランジスタ 2003/10/01 2003/07/24
28 R000000755 AlGaAs/GaAs量子細線中の超高速励起子ダイナミクス 2002/09/30 2002/01/29
29 R000000670 Au(111)面のSTM発光スペクトルに現れる微細構造 2002/09/30 2002/01/29
30 R000000002 BIA-リアルタイム相互作用解析:生物分子相互作用解析と質量分析法の組合せ 2002/09/30 2002/01/29
31 R000000476 C,Si,Ge(100)表面上での水素引き抜き及び水素誘起吸着水素脱離反応 2002/09/30 2002/01/29
32 R000000394 C1027から生成する常磁性中間体 2002/09/30 2002/01/29
33 R040000079 C1資源を活用する不斉触媒反応の開発 2007/05/18 2005/04/07
34 R030000326 CFD解析に基づく室内温熱環境の自動最適設計手法の開発 2005/02/22 2004/04/20
35 R000000303 CO2倍増時の生態系のFACE実験とモデリング 2002/09/30 2002/01/29
36 R030000050 CO2倍増時の生態系のFACE実験とモデリング 2005/03/18 2004/04/20
37 R013000183 CO2倍増時の生態系のFACE実験とモデリング 2003/10/01 2003/08/11
38 R013000440 CO2多電子還元反応におけるモデル中間錯体の結晶構造と反応性 2003/10/01 2003/07/24
39 R000000539 CaF2/ダイヤモンドのMIS構造の基本特性 2002/09/30 2002/01/29
40 R000000277 Caチャネル遺伝子の変異と神経疾患 2002/09/30 2002/01/29
41 R030000151 Caチャネル遺伝子の変異と神経疾患 2005/03/18 2004/04/20
42 R013000280 Cu1-xTlxBa2Can-1CunOy(n=3&4)超伝導薄膜の作製と特性 2003/10/01 2003/07/24
43 R013000285 Cu,Tl,Bi,Pb系超伝導材料の電子構造に与える酸化還元処理の効果の光電子研究 2003/10/01 2003/07/24
44 R000000527 Cu-,Tl-系超伝導体の常圧および高圧におけるキャリア濃度および超伝導特性の評価 2002/09/30 2002/01/29
45 R013000279 Cu-12(n-1)nの不可逆磁場の改善とTl-12(n-1)nの調製の改善 2003/10/01 2003/07/24
46 R013000281 Cu-1234におけるユニークなキャリア分布と熱伝導率 2003/10/01 2003/07/24
47 R013000284 Cu-1234超伝導材料の高性能マイクロ波デバイスの可能性 2003/10/01 2003/07/24
48 R013000282 Cu1234におけるs波超伝導の可能性 2003/10/01 2003/07/24
49 R000000528 CuBa2Can-1CunO2n+2およびCu(Tl)Ba2Can-1CunO2n+1Fの電子バンド構造(n=3~5) 2002/09/30 2002/01/29
50 R000000531 CuBa2Ca3Cu4Oyの低表面抵抗の可能性 2002/09/30 2002/01/29
51 R000000601 CuClの存在下ジルコンアシクロペンタンによる五員環および六員環炭素環式化合物の生成 2002/09/30 2002/01/29
52 R000000526 Cu系高温超伝導薄膜の作製および特性 2002/09/30 2002/01/29
53 R013000048 DMPK遺伝子とHD遺伝子のトリプレットリピート配列近傍の新規シスエレメント及びその特異的結合因子の同定 2003/10/01 2003/07/24
54 R000000383 DNAの一電子酸化に対する遷移金属原子の効果に関する理論的研究 2002/09/30 2002/01/29
55 R030000210 DNAはいかにして分配されていくのか? -バクテリアのセントロメアを求めて- 2005/02/22 2004/04/20
56 R000000285 DNAチップによる遺伝性筋疾患の分子病態解明 2002/09/30 2002/01/29
57 R070000011 DNAナノデバイス創製におけるシミュレーション技術の確立 2008/04/11 2008/04/02
58 R040000047 DNA二重らせんを電子機能・構造単位とする単一分子素子 2007/05/11 2005/04/07
59 R013000080 DNA修復欠損細胞における放射線誘発遅延性損傷の解析 2003/10/01 2003/07/24
60 R000000641 DNA折り畳み転移において塩濃度依存的に形成される分子鎖内相分離構造 2002/09/30 2002/01/29
61 R030000220 DNA複製の再開始制御機構の解明 -真核生物のDNA複製制御に関する生化学的アプローチ- 2005/02/22 2004/04/20
62 R030000211 DNA複製開始からDNA鎖伸長過程への移行機構 -複製開始にみる素過程と連携- 2005/02/22 2004/04/20
63 R000000640 DNA高次構造と制限酵素に対する感受性の相関 2002/09/30 2002/01/29
64 R030000346 E-CELL :ゲノム情報に基づく細胞の再構築 2005/02/22 2004/04/20
65 R013000512 EGFレセプター細胞外ドメインの構造解析 2003/10/01 2003/07/24
66 R000000067 ESTクラスタリングと遺伝子発現データベース 2005/02/22 2002/03/28
67 R000000570 ErPのOMVPE成長におけるEr原料 2002/09/30 2002/01/29
68 R000000216 Expressive Speech Processing 表現豊かな発話音声のコンピュータ処理システム 2002/09/30 2002/01/29
69 R000000140 Fc受容体を介する生体防御システムの解析 2002/09/30 2002/01/29
70 R030000014 Fc受容体を介する生体防御システムの解析 2005/03/18 2004/04/20
71 R000000265 Gタンパク質共役受容体の高次構造 2002/09/30 2002/01/29
72 R013000159 Gタンパク質共役受容体の高効率なリガンド検索系の開発 2003/10/01 2003/08/11
73 R030000135 Gタンパク質共役受容体の高次構造 2005/03/18 2004/04/20
74 R013000165 H-RasのNMDA受容体リン酸化調節によるLTPの調節 2003/10/01 2003/07/24
75 R013000381 HAp/Col 複合材料の応用による骨再建 2003/10/01 2003/07/24
76 R013000225 HSP47欠損による基底膜形成異常および小胞体品質管理機能分子EDEMのクローニング 2003/10/01 2003/07/24
77 R013000227 HSP90の構造と機能発現 2003/10/01 2003/07/24
78 R013000222 HTLV-1抗腫瘍ワクチン試作とその効果 2003/10/01 2003/07/24
79 R013000379 Hydroxyapatite / type I collagen 複合体を用いた人工椎体の開発 2003/10/01 2003/07/24
80 R013000315 III-V化合物半導体薄膜成長用MOVPE技術の高度化 2003/10/01 2003/07/24
81 R013000219 IL-18によるThlとTh2免疫応答の調節 2003/10/01 2003/07/24
82 R070000068 IL-27/IL-27受容体シグナルによる免疫応答制御機構の解析 2008/04/11 2008/04/07
83 R000000005 IP3-Caシグナル伝達系と初期発生における背腹軸形成 2002/09/30 2002/01/29
84 R000000574 InAs量子ドットの製作における精密制御 2002/09/30 2002/01/29
85 R000000756 InP(311)A基板上のInGaAs/InAlAs量子細線FETの負性抵抗 2002/09/30 2002/01/29
86 R000000087 JSTにおける心表象 2002/09/30 2002/01/29
87 R070000149 LSI内部の高速信号伝送技術の研究 2008/04/11 2008/04/07
88 R000000751 Langmuir-Blodgett法による新規層状ペロブスカイト有機/無機超格子薄膜 2002/09/30 2002/01/29
89 R000000359 Lewis酸触媒を用いるセミ環状,N,O-アセタールの開環反応 2002/09/30 2002/01/29
90 R090000034 Locative Mediaを利用した芸術/文化のための視覚表現技術開 2009/03/13 2009/03/06
91 R090000112 Locative Mediaを利用した芸術/文化のための視覚表現技術開 2009/04/24 2009/04/23
92 R000000111 MEGによる人間の高次脳機能の研究 2002/09/30 2002/01/29
93 R000000292 MEGによる人間の高次脳機能の解明 2002/09/30 2002/01/29
94 R030000148 MEGによる人間の高次脳機能の解明 2005/03/18 2004/04/20
95 R090000024 MEMSテクスチャスキャナ 2009/03/13 2009/03/06
96 R090000102 MEMSテクスチャスキャナ 2009/04/24 2009/04/23
97 R000000088 MITにおける心表象:成果 2002/09/30 2002/01/29
98 R013000318 MIX-PI:注入同期と相互利得変調効果を用いたモノリシックダイオードレーザーを基にしたフォトニックインバーター 2003/10/01 2003/07/24
99 R000000757 MOCVD定成長による量子細線のゲイン結合DFBレーザ 2002/09/30 2002/01/29
100 R000000069 Magoh—ショウジョウバエ胚極性形成に必要なmago nashiのマウス相同遺伝子—の初期胚発生過程での発現 2005/02/22 2002/03/28

(1/21ページ)

PAGE TOP