Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option

Clear

Hits 1870 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
901 R013000187 (In Japanese) 微生物の機能強化による水環境修復技術の確立のための戦略的基礎研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
902 R013000190 (In Japanese) 衝撃波面形成過程と新化学反応プロセスの研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
903 R013000191 (In Japanese) 遷移金属酸化物の開発,特に反強磁性量子スピン梯子化合物の合成と新奇な物性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
904 R013000193 (In Japanese) 干渉型電子顕微鏡によるYBCO単結晶中の磁束量子の観察 Oct 1, 2003 Aug 1, 2003
905 R013000194 (In Japanese) 極限環境を用いた超伝導体の臨界状態の解明 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
906 R013000195 (In Japanese) ボルテックマスターの相転移・ダイナミックス・電子状態 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
907 R013000196 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
908 R013000197 (In Japanese) 不良土壌で生育可能な耐鉄欠乏性植物の遺伝子導入法による創製 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
909 R013000200 (In Japanese) 大腸菌におけるゲノム機能の体系的解析 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
910 R013000201 (In Japanese) ゲノムの機能を制御する核内因子の局在と修飾に関する化学遺伝学的研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
911 R013000203 (In Japanese) 哺乳類特異的ゲノム機能 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
912 R013000204 (In Japanese) p53によるゲノムの防御機能 -p53によるG1停止経路とアポトーシス経路の選択のメカニズム- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
913 R013000205 (In Japanese) アポトーシスにおけるゲノム構造変化の分子機構と生理作用 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
914 R013000206 (In Japanese) 極微細構造の化学設計と表面反応制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
915 R013000207 (In Japanese) フェムト秒領域の光反応コントロール Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
916 R013000208 (In Japanese) X線解析による分子の励起構造の解明 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
917 R013000212 (In Japanese) 高次構造有機分子の立体選択的構築 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
918 R013000213 (In Japanese) 新しい表面構造解析法の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
919 R013000215 (In Japanese) 高分子へのラセン誘起とその記憶 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
920 R013000217 (In Japanese) 生物リズム発振の基本的機構 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
921 R013000218 (In Japanese) Toll-like receptorのシグナル伝達機構の解析 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
922 R013000219 (In Japanese) IL-18によるThlとTh2免疫応答の調節 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
923 R013000220 (In Japanese) アレルギー制御標的としての免疫グロブリンレセプター Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
924 R013000221 (In Japanese) 免疫グロブリンレセプターの自己免疫疾患における役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
925 R013000222 (In Japanese) HTLV-1抗腫瘍ワクチン試作とその効果 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
926 R013000223 (In Japanese) hu-PBL-SCIDマウスのHIV-1の感染 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
927 R013000224 (In Japanese) フレンドウイルスによる白血病誘導の正・負の制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
928 R013000225 (In Japanese) HSP47欠損による基底膜形成異常および小胞体品質管理機能分子EDEMのクローニング Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
929 R013000226 (In Japanese) 小胞体ストレス応答の分子機構 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
930 R013000227 (In Japanese) HSP90の構造と機能発現 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
931 R013000228 (In Japanese) 細胞内IP3濃度の実時間測定法の確立と応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
932 R013000229 (In Japanese) 2光子励起法顕微鏡法を用いた分泌機構観測系の確立 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
933 R013000231 (In Japanese) 穀類植物における誘導的防御物質の存在及び穀類,果実のファイトアレキシン Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
934 R013000233 (In Japanese) 野生植物の化学的防御機構ならびに植物・微生物相互作用の解析 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
935 R013000234 (In Japanese) 昆虫の生体防御分子機構とその応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
936 R013000236 (In Japanese) STM発光分光法と近接場光学分光法による表面極微細構造の電子物性の解明 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
937 R013000237 (In Japanese) スピン計測-スピンSPMの開発とスピン制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
938 R013000238 (In Japanese) 配列したミクロ空間での新物質系の創製と物性研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
939 R013000239 (In Japanese) 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
940 R013000244 (In Japanese) 発話運動計画の計算論的モデルの構築 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
941 R013000246 (In Japanese) 時間的情報処理の神経基盤のモデル化 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
942 R013000247 (In Japanese) 内分泌かく乱物質の生殖機能への影響 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
943 R013000248 (In Japanese) 生殖腺の性分化に関与する転写因子と細胞増殖因子 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
944 R013000249 (In Japanese) 内分泌撹乱物質の細胞内標的分子の同定と新しいバイオモニタリング Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
945 R013000250 (In Japanese) 低用量ダイオキシン類による内分泌かく乱作用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
946 R013000251 (In Japanese) 植物エストロジェンと環境ホルモンとの相互作用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
947 R013000252 (In Japanese) ダイオキシンの生体毒性発現におけるアリルハイドロカーボン受容体の役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
948 R013000253 (In Japanese) 線虫の発生・分化・形態形成の制御におけるMAPKカスケードの関与 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
949 R013000255 (In Japanese) 高速ゲノム解析システムRISAとRLGSの開発とその応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
950 R013000256 (In Japanese) 体の左右非対称性におけるlefty遺伝子の役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
951 R013000259 (In Japanese) シグナル伝達系と細胞周期制御系との直接的連携 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
952 R013000261 (In Japanese) 乾燥地植林による炭素固定システムの構築 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
953 R013000265 (In Japanese) 低エネルギー生体高分子の構造形成 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
954 R013000266 (In Japanese) プロトプラストが生合成するカロース繊維の高次構造形成 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
955 R013000267 (In Japanese) 高リサイクル性を有する森林資源の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
956 R013000268 (In Japanese) 高リサイクル性を有するパルプ繊維の特性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
957 R013000269 (In Japanese) リチウム電池におけるイオン移動 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
958 R013000270 (In Japanese) イオン伝導体接合界面の構造 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
959 R013000271 (In Japanese) カーボンナノチューブを利用した量子ドット Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
960 R013000272 (In Japanese) 二重結合量子構造におけるコヒーレント動力学 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
961 R013000274 (In Japanese) 電子ビーム表面改質で人工的に位置制御された量子ドットアレイの作製 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
962 R013000277 (In Japanese) 単電子トランジスタの室温におけるクーロンダイヤモンド特性-量子コンピューティングのための読み出しデバイス- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
963 R013000278 (In Japanese) 最高性能超伝導材料の創製-高いTc,Jc,Hirrを持つCu-1234を基に- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
964 R013000279 (In Japanese) Cu-12(n-1)nの不可逆磁場の改善とTl-12(n-1)nの調製の改善 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
965 R013000280 (In Japanese) Cu1-xTlxBa2Can-1CunOy(n=3&4)超伝導薄膜の作製と特性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
966 R013000281 (In Japanese) Cu-1234におけるユニークなキャリア分布と熱伝導率 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
967 R013000282 (In Japanese) Cu1234におけるs波超伝導の可能性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
968 R013000283 (In Japanese) 多層の高Tc銅酸化物における63Cuと17OのNMR研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
969 R013000284 (In Japanese) Cu-1234超伝導材料の高性能マイクロ波デバイスの可能性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
970 R013000285 (In Japanese) Cu,Tl,Bi,Pb系超伝導材料の電子構造に与える酸化還元処理の効果の光電子研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
971 R013000287 (In Japanese) AFMを用いて水素終端ダイヤモンド表面に作製した単電子トランジスタ Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
972 R013000288 (In Japanese) 先端放電型マイクロ波プラズマCVDを用いたIr(001)/MgO(001)基板上へのヘテロエピタキシャルダイヤモンド薄膜成長 Oct 1, 2003 Jul 30, 2003
973 R013000290 (In Japanese) 多結晶ダイヤモンド表面におけるD(重水素)原子の吸着と熱脱離現象 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
974 R013000291 (In Japanese) ダイヤモンドMIS構造の作製に向けたCaF2のPLD成長 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
975 R013000292 (In Japanese) キャリア相関エレクトロニクス Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
976 R013000293 (In Japanese) 変調ドープGaAsヘテロ構造の強い磁場の下での近接場分光 Oct 1, 2003 Jul 30, 2003
977 R013000295 (In Japanese) 量子ドットにおけるスピン依存エネルギー緩和 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
978 R013000296 (In Japanese) 二重量子ドットにおけるスピンブロッケードと動的核スピン偏極 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
979 R013000297 (In Japanese) 量子はさみデバイスによる光のqubit状態の調製と操作 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
980 R013000298 (In Japanese) 量子規模デバイスのシステム集積 1.チーム活動の概要 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
981 R013000299 (In Japanese) 2.フラクタル構造の量子プロセッサ Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
982 R013000300 (In Japanese) マイクロ共鳴エージェントを用いた右脳型コンピュータ -量子効果を用い知能システムを構築する- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
983 R013000301 (In Japanese) 4.室温で動作するシリコン単電子トランジスタの中の輸送 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
984 R013000302 (In Japanese) 表面帯電を用いたシリコンナノワイヤメモリー Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
985 R013000303 (In Japanese) ネオシリコンを用いたバリスティック輸送デバイス Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
986 R013000304 (In Japanese) ナノ結晶シリコンドットの表面酸化によるPL強度の増加 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
987 R013000306 (In Japanese) ナノ結晶シリコンの室温単電子デバイス Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
988 R013000307 (In Japanese) シリコンナノデバイスの場所による乱れの効果 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
989 R013000308 (In Japanese) ネオシリコンとその物性のデバイス応用の可能性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
990 R013000309 (In Japanese) 核スピンネットワーク量子コンピュータの,初期化,エンタングルメントおよびスケーラビリティ Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
991 R013000310 (In Japanese) 固体量子コンピュータに向けたNMR技術とデバイス材料の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
992 R013000311 (In Japanese) 光子を用いた量子計算 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
993 R013000313 (In Japanese) レーザーとマイクロ波で誘起された動的核偏極 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
994 R013000315 (In Japanese) III-V化合物半導体薄膜成長用MOVPE技術の高度化 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
995 R013000318 (In Japanese) MIX-PI:注入同期と相互利得変調効果を用いたモノリシックダイオードレーザーを基にしたフォトニックインバーター Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
996 R013000320 (In Japanese) ナノメータサイズの構造を持った材料のフォトニック機能 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
997 R013000321 (In Japanese) 走査型トンネル分光法で調べたGaAs(001)上のInGaAs単一量子ドットの量子サイズと合金化効果 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
998 R013000323 (In Japanese) 半導体-半金属ヘテロ構造の電子状態と輸送 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
999 R013000324 (In Japanese) 表面修飾した金ナノクラスターの合成と特性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1000 R013000325 (In Japanese) 光子および電子の波束の相互作用制御-プロジェクトの概観- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003

PAGE TOP