Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option

Clear

Hits 1702 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
1001 R990004277 (In Japanese) 極限環境状態における現象 衝撃波面形成過程と新化学反応プロセス Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1002 R990004278 (In Japanese) 極限環境状態における現象 反強磁性量子スピン梯子化合物の合成と新奇な物性 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1003 R990004279 (In Japanese) 極限環境状態における現象 画素の小さいX線検出用CCDの開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1004 R990004280 (In Japanese) 極限環境状態における現象 極限ストレス土壌における植物の耐性戦略 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1005 R990004281 (In Japanese) 極限環境状態における現象 低次元金属・超伝導の超異方性強磁場効果 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1006 R990004282 (In Japanese) 極限環境状態における現象 複合極限の生成と新現象の探索(超高圧・超強磁場・極低温) Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1007 R990004283 (In Japanese) 極限環境状態における現象 低次元異常金属の開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1008 R990004284 (In Japanese) 極限環境状態における現象 銅酸化物超伝導体単結晶を用いる超高速集積デバイス Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1009 R990004285 (In Japanese) 極限環境状態における現象 超高圧プロセスによる天然ダイヤモンド単結晶・多結晶体の成因解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1010 R990004286 (In Japanese) 極限環境状態における現象 磁気力を利用した仮想的可変重力場におけるタンパク質の結晶成長 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1011 R990004287 (In Japanese) 極限環境状態における現象 深度地下極限環境微生物の探索と利用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1012 R990004288 (In Japanese) 極限環境状態における現象 新しい量子自由度・軌道の動的構造の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1013 R990004289 (In Japanese) 極限環境状態における現象 超過冷却状態の実現と新機能材料創製 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1014 R990004290 (In Japanese) 極限環境状態における現象 局所高電界場における極限物理現象の可視化観測と制御 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1015 R990004291 (In Japanese) 極限環境状態における現象 強磁場における物質の挙動と新素材の創製 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1016 R070000211 (In Japanese) 構造ゲノム科学およびプロテオミクスに基づく新規の遺伝暗号翻訳装置の同定と機能発現メカニズムの解明 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1017 R030000101 (In Japanese) 構造生物学に基づくシグナル伝達系の解明とその制御 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1018 R000000761 (In Japanese) 様々な電子材料からのテラヘルツ電磁波放射 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1019 R030000179 (In Japanese) 横紋筋収縮調節タンパク質複合体の構造解析 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1020 R090000012 (In Japanese) 樹木状金属集積体を用いたスピン空間の創出と機能開拓 Feb 20, 2009 Feb 17, 2009
1021 R090000040 (In Japanese) 機能性RNAによる代謝調節の分子基盤の解析 Mar 13, 2009 Mar 9, 2009
1022 R000000439 (In Japanese) 機能性分子カプセルの定量的自己集合 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1023 R040000073 (In Japanese) 機能性炭素反応種を用いた合成反応 May 18, 2007 Apr 7, 2005
1024 R000000351 (In Japanese) 機能環境流体を利用した資源循環・低エミッション型物質製造プロセスの創製 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1025 R013000455 (In Japanese) 次世代のファイン触媒の開発を目指して Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1026 R070000030 (In Japanese) 次世代型天然物合成を目指した基礎的研究 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1027 R000000230 (In Japanese) 次世代物質変換プロセスの開拓 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1028 R000000180 (In Japanese) 次世代精密分子制御法の開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1029 R030000031 (In Japanese) 次世代精密分子制御法の開発 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1030 R000000581 (In Japanese) 毒分子の犯行現場目撃に向けて 合成化学と分光化学による追跡 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1031 R090000042 (In Japanese) 気孔開閉と細胞膜H+-ATPaseの活性調節機構の解明 Mar 13, 2009 Mar 9, 2009
1032 R000000583 (In Japanese) 水の光分解を目的とする固体電子状態のデザイン Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1033 R013000447 (In Japanese) 水の分解反応に対するd10電子状態のSnおよびSb金属酸化物光触媒の活性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1034 R070000036 (In Japanese) 水の特異性を活かした新反応系の開発 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1035 R040000069 (In Japanese) 水を変換プロセスに利用した廃ガラスの再資源化 May 18, 2007 Apr 7, 2005
1036 R013000445 (In Japanese) 水溶液からの水素または酸素生成に活性な可視光応答性光触媒の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1037 R000000134 (In Japanese) 水素イオン能動輸送機構の構造生物学的解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1038 R030000106 (In Japanese) 水素イオン能動輸送機構の構造生物学的解析 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1039 R070000012 (In Japanese) 水素系量子シミュレーション技術の構築 Apr 11, 2008 Apr 2, 2008
1040 R070000309 (In Japanese) 氷内部および界面に存在する気体分子の拡散と組織化 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1041 R000000117 (In Japanese) 汎生物高速遺伝子同定法の開発と遺伝的背景を支配する遺伝子群への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1042 R030000006 (In Japanese) 汎生物高速遺伝子同定法の開発と遺伝的背景を支配する遺伝子群への応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1043 R000000573 (In Japanese) 波束制御エンジニアリングのための全固体化位相プログラマブル・フェムト秒増幅器 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1044 R013000327 (In Japanese) 波束検出のためのフェムト秒位相分光 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1045 R030000234 (In Japanese) 活動の履歴情報を映像として蓄積し検索するシステム Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1046 R000000284 (In Japanese) 活性酸素による脳・神経細胞の障害とその防御機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1047 R000000327 (In Japanese) 海洋大気エアロゾル組成の変動と影響予測 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1048 R030000362 (In Japanese) 海洋環境保全技術としての海氷変動予測の実用化 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1049 R000000299 (In Japanese) 海馬の動的神経機構を基礎とする状況依存的知能の設計原理 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1050 R000000745 (In Japanese) 液体水素ドロプレットの誘導ラマン散乱 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1051 R040000050 (In Japanese) 液晶秩序のナノ組織化による高速電気光学効果の発現 May 11, 2007 Apr 7, 2005
1052 R030000198 (In Japanese) 液相微小空間における単一クラスター計測と反応ダイナミックス Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1053 R000000209 (In Japanese) 深度地下極限環境微生物の探索と利用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1054 R000000511 (In Japanese) 深度地下極限環境微生物の探索と利用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1055 R030000127 (In Japanese) 深度地下極限環境微生物の探索と利用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1056 R070000110 (In Japanese) 減数分裂期においてDNAの交換反応が高頻度で起きる仕組み Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1057 R013000411 (In Japanese) 渦鞭毛藻Symbiodinium sp.から得られたポリオール化合物 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
1058 R090000098 (In Japanese) 測定過程を使った非古典的な原子集団スピン励起の生成と制御 Apr 24, 2009 Apr 20, 2009
1059 R030000083 (In Japanese) 準結晶の創製とその物性 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1060 R030000261 (In Japanese) 溶液からの結晶成長の精密制御 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1061 R000000615 (In Japanese) 溶液中での高分子のサブ分子スケールでの高解像度観察 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1062 R040000093 (In Japanese) 濃度制御に基づくDNAコンピューティング May 18, 2007 Apr 7, 2005
1063 R030000068 (In Japanese) 炎症反応分子機構のIL-8、細胞接着因子を中心とした解析 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1064 R013000053 (In Japanese) 炭素ナノチューブの化学修飾による形態制御 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
1065 R013000459 (In Japanese) 炭素ラジカル生成触媒の開発と合成反応への応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1066 R013000430 (In Japanese) 炭素分子を含む低温固体マトリックスの昇華による炭素微粒子の生成 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1067 R090000011 (In Japanese) 炭素鋳型法による低次元性ナノ 金属化合物のビルドアップ型創製 Feb 20, 2009 Feb 17, 2009
1068 R070000246 (In Japanese) 点欠陥の秩序の対称性原理による特異なmultiscale現象 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1069 R070000086 (In Japanese) 無公害な電気・力・光変換素子の開発 -無公害な電気-力-光の多元エネルギー変換素子- Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1070 R070000141 (In Japanese) 無機ナノ粒子・有機・細胞三元複合体による生体活性材料の開発 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1071 R000000236 (In Japanese) 無機ナノ結晶・高分子系の自己組織化と生体組織誘導材料の創出 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1072 R000000634 (In Japanese) 無機層状化合物の単層剥離とその構造 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1073 R013000446 (In Japanese) 無機層状化合物の単層剥離-再構築による水の全分解光触媒の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1074 R000000701 (In Japanese) 無機有機層状ペロブスカイト化合物の超高速ポンプ・プローブ分光 Sep 30, 2002 Mar 12, 2002
1075 R070000311 (In Japanese) 無電解めっきのサイズ依存性とナノ光デバイスへの応用 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1076 R000000326 (In Japanese) 熱帯林の林冠における生態圏-気圏相互作用のメカニズムの解明 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1077 R000000360 (In Japanese) 熱帯熱マラリア原虫スフィンゴミエリン加水分解酵素の遺伝子クローニングと性状解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1078 R000000660 (In Japanese) 熱雑音を利用して室温で動作する多重ナノドット連想処理回路 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1079 R090000022 (In Japanese) 物語性を重視するデジタルメディアの制作配信基盤 Mar 13, 2009 Mar 6, 2009
1080 R090000101 (In Japanese) 物語性を重視するデジタルメディアの制作配信基盤 Apr 24, 2009 Apr 23, 2009
1081 R070000001 (In Japanese) 特異値分解法の革新による実用化基盤の構築 Apr 11, 2008 Mar 31, 2008
1082 R090000072 (In Japanese) 状態選別XAFS分光 Apr 3, 2009 Mar 25, 2009
1083 R070000153 (In Japanese) 独自の命令形式を用いる高性能マイクロプロセッサ Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1084 R040000103 (In Japanese) 理論領域と実用領域を結ぶ新しいプログラミング単位 May 18, 2007 Apr 7, 2005
1085 R070000170 (In Japanese) 環境ストレスに応答する細胞内情報伝達機構の解明 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1086 R990004341 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 東アジアにおける酸性物質及びオゾンの生成と沈着に関する観測と環境影響評価 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1087 R990004342 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム CO2倍増時の生態系のFACE実験とモデリング Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1088 R990004343 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 森林衰退に係わる大気汚染物質の計測、動態、制御 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1089 R990004344 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 環境低負荷型の高分子物質生産システムの開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1090 R990004345 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム サンゴ礁によるCO2固定バイオリアクター構築技術の開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1091 R990004346 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 地球環境保全のための国際的枠組みのあり方 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1092 R990004347 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 社会実験地での循環複合体のシステム構築と環境調和技術の開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1093 R990004348 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 微生物を活用する汚染土壌修復の基盤研究 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1094 R990004349 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム アイソトポマーの計測による環境物質の起源推定 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1095 R990004350 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 質の利用を中心にすえた新しい都市水代謝システムの構築 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1096 R990004351 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 都市交通の環境負荷制御システムの開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1097 R990004352 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 低環境負荷エネルギー用複合機能構造材料の開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1098 R990004353 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム セラピューティック煉瓦造住宅の住環境効果 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1099 R990004354 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 高温空気燃焼技術を用いた廃棄物・石炭高効率発電 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1100 R000000305 (In Japanese) 環境低負荷型の高分子物質生産システムの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002

(11/18 page)

PAGE TOP