Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option

Clear

Hits 1702 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
1301 R090000046 (In Japanese) 胎生期低栄養による成長後の代謝異常発生機序の解明とその予防戦略の開発 Mar 13, 2009 Mar 9, 2009
1302 R030000225 (In Japanese) 胚中心における新規なB細胞選択機構の解明 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1303 R013000372 (In Japanese) 脂質ナノチューブのマニピュレーション Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1304 R000000269 (In Japanese) 脂質メディエーターのdual receptor系と神経機能 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1305 R070000304 (In Japanese) 脂質-膜タンパク質ドメインの制御によるナノプラントの構築 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1306 R030000189 (In Japanese) 脊椎動物脳の細胞系譜の解析 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1307 R000000278 (In Japanese) 脊髄性筋萎縮症発症メカニズムの解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1308 R030000152 (In Japanese) 脊髄性筋萎縮症発症メカニズムの解析 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1309 R030000251 (In Japanese) 脳のセグメント構造に見られるパラレルプロセッシング Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1310 R070000185 (In Japanese) 脳のナトリウムレベルセンサーの解明と生活習慣病克服への応用 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1311 R000000270 (In Japanese) 脳の初期発生制御遺伝子群の体系的収集と機能解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1312 R000000107 (In Japanese) 脳の動的時空間計算モデルの構築とその実装 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1313 R000000288 (In Japanese) 脳の動的時空間計算モデルの構築とその実装 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1314 R030000144 (In Japanese) 脳の動的時空間計算モデルの構築とその実装 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1315 R013000153 (In Japanese) 脳の神経回路形成における底板と脈絡叢の新たな役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1316 R030000137 (In Japanese) 脳の神経回路形成と可塑性の分子機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1317 R990004340 (In Japanese) 脳を創る 発声力学に基づくタスクプラニング機構の構築 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1318 R990004336 (In Japanese) 脳を創る 脳の動的時空間計算モデルの構築とその実装 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1319 R990004339 (In Japanese) 脳を創る 自律行動単位の力学的結合による脳型情報処理機械の開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1320 R990004338 (In Japanese) 脳を創る 運動の学習制御における小脳機能の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1321 R990004337 (In Japanese) 脳を創る MEGによる人間の高次脳機能の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1322 R990004334 (In Japanese) 脳を守る ウイルス性脳障害の発症機構の解明と治療法の開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1323 R990004335 (In Japanese) 脳を守る 活性酸素による脳・神経細胞の障害とその防御機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1324 R990004330 (In Japanese) 脳を守る 神経細胞における増殖制御機構の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1325 R990004327 (In Japanese) 脳を守る 精神分裂病における神経伝達の異常 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1326 R990004331 (In Japanese) 脳を守る 老化脳における神経の可塑性制御の分子基盤 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1327 R990004329 (In Japanese) 脳を守る 脊髄性筋萎縮症発症メカニズムの解析 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1328 R990004333 (In Japanese) 脳を守る 脳虚血により引き起こされる神経細胞死防御法の開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1329 R990004332 (In Japanese) 脳を守る 脳関門排出輸送に基づく中枢解毒 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1330 R990004326 (In Japanese) 脳を守る 遅発性神経細胞死の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1331 R990004328 (In Japanese) 脳を守る Caチャネル遺伝子の変異と神経疾患 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1332 R990004311 (In Japanese) 脳を知る アルツハイマー病における神経細胞死の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1333 R990004318 (In Japanese) 脳を知る シナプス可塑性の分子機構と脳の制御機能 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1334 R990004307 (In Japanese) 脳を知る ヒト脳の単一神経細胞の発現遺伝子 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1335 R990004316 (In Japanese) 脳を知る フェロモンの記憶に関わるシナプスメカニズムの解析 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1336 R990004313 (In Japanese) 脳を知る 人間の高次精神過程にかかわるコラム構造・配列 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1337 R990004325 (In Japanese) 脳を知る 回路網形成における神経活動の関与メカニズム Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1338 R990004308 (In Japanese) 脳を知る 感覚から運動への情報変換の分散階層処理神経機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1339 R990004322 (In Japanese) 脳を知る 抑制性シナプス可塑性の分子機構の解明とその応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1340 R990004314 (In Japanese) 脳を知る 神経ネットワーク形成の遺伝子プログラム Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1341 R990004315 (In Japanese) 脳を知る 神経結合の形成、維持、再編成を制御する分子機構の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1342 R990004320 (In Japanese) 脳を知る 神経系の遺伝的プログラムと可塑的メカニズム Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1343 R990004323 (In Japanese) 脳を知る 脂質メディエターのdual receptor系と神経機能 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1344 R990004321 (In Japanese) 脳を知る 脳の神経回路形成と可塑性の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1345 R990004324 (In Japanese) 脳を知る 脳の初期発生制御遺伝子群の体系的収集と機能解析 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1346 R990004309 (In Japanese) 脳を知る 脳内光受容とサーカディアンリズム Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1347 R990004306 (In Japanese) 脳を知る 脳神経系を構成する細胞の多様性の形成機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1348 R990004317 (In Japanese) 脳を知る 脳膜神経相関の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1349 R990004310 (In Japanese) 脳を知る 視覚認識の脳内過程 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1350 R990004312 (In Japanese) 脳を知る 運動指令構築の脳内メカニズム Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1351 R990004319 (In Japanese) 脳を知る Gタンパク質共役受容体の高次構造 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
1352 R000000253 (In Japanese) 脳内光受容とサーカディアンリズム Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1353 R030000044 (In Japanese) 脳内光受容とサーカディアンリズム Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1354 R000000109 (In Japanese) 脳型情報処理システムのための視覚情報処理プロセッサの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1355 R000000290 (In Japanese) 脳型情報処理システムのための視覚情報処理プロセッサの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1356 R030000146 (In Japanese) 脳型情報処理システムのための視覚情報処理プロセッサの開発 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1357 R000000261 (In Japanese) 脳形成遺伝子と脳高次機能 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1358 R030000092 (In Japanese) 脳形成遺伝子と脳高次機能 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1359 R030000040 (In Japanese) 脳神経系を構成する細胞の多様性の形成機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1360 R030000183 (In Japanese) 脳細胞の活動と形態変化の高速高分解能計測 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1361 R000000263 (In Japanese) 脳膜神経相関の分子機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1362 R030000133 (In Japanese) 脳膜神経相関の分子機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1363 R000000282 (In Japanese) 脳虚血により引き起こされる神経細胞死防御法の開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1364 R000000281 (In Japanese) 脳関門排出輸送に基づく中枢解毒 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1365 R070000067 (In Japanese) 腸管寄生原虫赤痢アメーバの病原機構の解明 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1366 R070000189 (In Japanese) 膜型増殖因子の持つ細胞増殖のアクセル機能とブレーキ解除機能の分子機構の解明 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1367 R013000407 (In Japanese) 膜結合性低分子が形成するイオンチャネル様複合体の構造 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
1368 R070000187 (In Japanese) 膜輸送分子Protrudinによる神経突起形成機構の解明と神経再生への応用 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1369 R013000383 (In Japanese) 膝関節靱帯再建用,生体腱のリン酸カルシウムコーティングシステムの開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1370 R000000145 (In Japanese) 自己免疫制御の分子基盤 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1371 R030000065 (In Japanese) 自己免疫制御の分子基盤 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1372 R070000071 (In Japanese) 自己免疫性関節炎における骨破壊の分子機構と制御 -破骨細胞分化シグナルを中心として- Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1373 R000000238 (In Japanese) 自己生成する高分子ナノ秩序体 高次構造制御と機能発現 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1374 R030000191 (In Japanese) 自己組織化による機能性分子の集積化とその局所的電気伝導性 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1375 R070000049 (In Japanese) 自己組織化ナノ有機分子による機能性集合体の構築 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1376 R070000310 (In Japanese) 自己組織化単分子膜を利用したDNAセンサーの構築 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1377 R000000747 (In Japanese) 自己組織化量子閉じ込め化合物の合成と形成プロセス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1378 R000000748 (In Japanese) 自己組織化量子井戸物質の励起子物性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1379 R030000116 (In Japanese) 自己組織化量子閉じ込め構造 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1380 R000000159 (In Japanese) 自己組織性分子を用いた新規発光機能材料の設計 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1381 R000000687 (In Japanese) 自己組織性分子を用いた新規発光機能材料の設計 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1382 R030000021 (In Japanese) 自己組織性分子を用いた新規発光機能材料の設計 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1383 R013000458 (In Japanese) 自己集合性三次元錯体の分子フラスコとしての利用~新現象・新反応の創出~ Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
1384 R090000010 (In Japanese) 自己集合性動的分子システムの開発 Feb 20, 2009 Feb 17, 2009
1385 R000000440 (In Japanese) 自己集合性高次インターロック化合物の設計と合成 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1386 R070000120 (In Japanese) 自律的に再構成する無線センサネットワーク Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1387 R000000294 (In Japanese) 自律行動単位の力学的結合による脳型情報処理機械の開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
1388 R070000069 (In Japanese) 自然免疫系の活性化とその制御の分子機構 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1389 R040000091 (In Japanese) 自然現象・社会動向の予兆発見と利用 May 18, 2007 Apr 7, 2005
1390 R030000048 (In Japanese) 自立都市をめざした都市代謝システムの開発 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
1391 R030000182 (In Japanese) 花の形を作る遺伝子系の起源と進化 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1392 R030000181 (In Japanese) 葉とシュートの分化に関する分子生物学的解析 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1393 R070000210 (In Japanese) 薬剤耐性化問題の克服を目指した多剤排出蛋白質による薬剤認識機構の解明 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1394 R070000032 (In Japanese) 蛋白核外移行を制御する生物活性物質の合成 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1395 R090000087 (In Japanese) 蛋白翻訳後側鎖アミノ酸付加の分子機構 Apr 17, 2009 Apr 13, 2009
1396 R070000204 (In Japanese) 蛋白質の「配列-構造-安定性」相関の系統的解析 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1397 R030000289 (In Japanese) 蛋白質の折れ畳み過程の実時間測定とその応用 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
1398 R040000080 (In Japanese) 蛋白質フラスコを用いた高効率酵素型触媒 May 18, 2007 Apr 7, 2005
1399 R070000199 (In Japanese) 蛋白質相互作用の定量的解析をめざして Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
1400 R030000345 (In Japanese) 蛋白質立体構造データベースの構築と利用システムの開発 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004

(14/18 page)

PAGE TOP