Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option

Clear

Hits 1702 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
701 R013000136 (In Japanese) 中心体周辺物質の構成蛋白の同定と中心子複製への関与 Feb 22, 2005 Jul 24, 2003
702 R013000137 (In Japanese) 微小管プラス端における癌抑制遺伝子APC蛋白とAPC結合蛋白EB1の動態 Feb 22, 2005 Jul 24, 2003
703 R013000138 (In Japanese) マウスγチユブリンの機能解析 Feb 22, 2005 Jul 24, 2003
704 R013000139 (In Japanese) 倍数体のキネトコアー微小管接着とアナフエイズ前期キネトコア分離におけるBiK1Pの重要性 Feb 22, 2005 Jul 24, 2003
705 R013000140 (In Japanese) 新規ATP依存性蛋白展開因子unfoldinの性質 Feb 22, 2005 Jul 24, 2003
706 R013000141 (In Japanese) ミトコンドリアの分布と形態の制御メカニズム Feb 22, 2005 Jul 24, 2003
707 R013000144 (In Japanese) 細胞間接合,極性,腫瘍抑制に働く因子Scribble Feb 22, 2005 Jul 24, 2003
708 R013000145 (In Japanese) タイトジャンクションと上皮細胞の極性 Feb 22, 2005 Jul 24, 2003
709 R013000149 (In Japanese) ヒトレトロウイルス腫瘍の発症と防御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
710 R013000150 (In Japanese) TNF/TNF-R familyの免疫系における役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
711 R013000151 (In Japanese) 新しい免疫系-Vα14 NKT細胞 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
712 R013000152 (In Japanese) 免疫システムの構築と免疫制御の分子機構 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
713 R013000153 (In Japanese) 脳の神経回路形成における底板と脈絡叢の新たな役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
714 R013000154 (In Japanese) プレキシンAサブファミリーの性質と相互作用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
715 R013000155 (In Japanese) Nax チャンネルの塩分摂取行動中枢制御における役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
716 R013000156 (In Japanese) NMDA受容体チャネルの分子的多様性と多岐脳機能との関連 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
717 R013000158 (In Japanese) フェロモン記憶のシナプスメカニズム Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
718 R013000160 (In Japanese) アルツハイマー病の病因としてのβアミロイド42 の産生亢進 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
719 R013000163 (In Japanese) 松果体時計遺伝子の転写制御とMAPKの役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
720 R013000165 (In Japanese) H-RasのNMDA受容体リン酸化調節によるLTPの調節 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
721 R013000167 (In Japanese) ヒト脳単一神経細胞のイオンチャンネル発現パターン Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
722 R013000168 (In Japanese) NAIPの BIR2領域によるカスパーゼ非依存性機構による神経細胞死抑制 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
723 R013000171 (In Japanese) 新規転写因子gcmによる細胞の運命決定 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
724 R013000173 (In Japanese) サッケードと滑動性眼球運動開始の神経機構 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
725 R013000174 (In Japanese) 下側頭葉皮質における形,両眼視差,面の情報処理 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
726 R013000175 (In Japanese) 超伝導受信器を用いたオゾン等の大気微量分子の高度分布測定装置の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
727 R013000176 (In Japanese) 衛星観測による植物生産量推定手法の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
728 R013000178 (In Japanese) 黒潮変動予測実験 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
729 R013000182 (In Japanese) 都市ヒートアイランドの計測制御システム Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
730 R013000184 (In Japanese) 森林衰退に係わる大気汚染物質の計測,動態,制御に関する研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
731 R013000185 (In Japanese) 環境低負荷型の高分子物質生産システムの開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
732 R013000186 (In Japanese) 環境影響と効用の比較評価に基づいた化学物質の管理原則 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
733 R013000187 (In Japanese) 微生物の機能強化による水環境修復技術の確立のための戦略的基礎研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
734 R013000190 (In Japanese) 衝撃波面形成過程と新化学反応プロセスの研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
735 R013000191 (In Japanese) 遷移金属酸化物の開発,特に反強磁性量子スピン梯子化合物の合成と新奇な物性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
736 R013000194 (In Japanese) 極限環境を用いた超伝導体の臨界状態の解明 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
737 R013000195 (In Japanese) ボルテックマスターの相転移・ダイナミックス・電子状態 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
738 R013000196 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
739 R013000200 (In Japanese) 大腸菌におけるゲノム機能の体系的解析 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
740 R013000201 (In Japanese) ゲノムの機能を制御する核内因子の局在と修飾に関する化学遺伝学的研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
741 R013000203 (In Japanese) 哺乳類特異的ゲノム機能 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
742 R013000204 (In Japanese) p53によるゲノムの防御機能 -p53によるG1停止経路とアポトーシス経路の選択のメカニズム- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
743 R013000206 (In Japanese) 極微細構造の化学設計と表面反応制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
744 R013000207 (In Japanese) フェムト秒領域の光反応コントロール Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
745 R013000212 (In Japanese) 高次構造有機分子の立体選択的構築 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
746 R013000213 (In Japanese) 新しい表面構造解析法の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
747 R013000215 (In Japanese) 高分子へのラセン誘起とその記憶 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
748 R013000217 (In Japanese) 生物リズム発振の基本的機構 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
749 R013000218 (In Japanese) Toll-like receptorのシグナル伝達機構の解析 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
750 R013000219 (In Japanese) IL-18によるThlとTh2免疫応答の調節 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
751 R013000220 (In Japanese) アレルギー制御標的としての免疫グロブリンレセプター Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
752 R013000221 (In Japanese) 免疫グロブリンレセプターの自己免疫疾患における役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
753 R013000222 (In Japanese) HTLV-1抗腫瘍ワクチン試作とその効果 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
754 R013000224 (In Japanese) フレンドウイルスによる白血病誘導の正・負の制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
755 R013000225 (In Japanese) HSP47欠損による基底膜形成異常および小胞体品質管理機能分子EDEMのクローニング Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
756 R013000227 (In Japanese) HSP90の構造と機能発現 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
757 R013000228 (In Japanese) 細胞内IP3濃度の実時間測定法の確立と応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
758 R013000229 (In Japanese) 2光子励起法顕微鏡法を用いた分泌機構観測系の確立 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
759 R013000231 (In Japanese) 穀類植物における誘導的防御物質の存在及び穀類,果実のファイトアレキシン Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
760 R013000234 (In Japanese) 昆虫の生体防御分子機構とその応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
761 R013000236 (In Japanese) STM発光分光法と近接場光学分光法による表面極微細構造の電子物性の解明 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
762 R013000237 (In Japanese) スピン計測-スピンSPMの開発とスピン制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
763 R013000238 (In Japanese) 配列したミクロ空間での新物質系の創製と物性研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
764 R013000239 (In Japanese) 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
765 R013000244 (In Japanese) 発話運動計画の計算論的モデルの構築 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
766 R013000247 (In Japanese) 内分泌かく乱物質の生殖機能への影響 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
767 R013000248 (In Japanese) 生殖腺の性分化に関与する転写因子と細胞増殖因子 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
768 R013000249 (In Japanese) 内分泌撹乱物質の細胞内標的分子の同定と新しいバイオモニタリング Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
769 R013000250 (In Japanese) 低用量ダイオキシン類による内分泌かく乱作用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
770 R013000251 (In Japanese) 植物エストロジェンと環境ホルモンとの相互作用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
771 R013000252 (In Japanese) ダイオキシンの生体毒性発現におけるアリルハイドロカーボン受容体の役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
772 R013000253 (In Japanese) 線虫の発生・分化・形態形成の制御におけるMAPKカスケードの関与 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
773 R013000255 (In Japanese) 高速ゲノム解析システムRISAとRLGSの開発とその応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
774 R013000256 (In Japanese) 体の左右非対称性におけるlefty遺伝子の役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
775 R013000259 (In Japanese) シグナル伝達系と細胞周期制御系との直接的連携 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
776 R013000261 (In Japanese) 乾燥地植林による炭素固定システムの構築 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
777 R013000265 (In Japanese) 低エネルギー生体高分子の構造形成 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
778 R013000266 (In Japanese) プロトプラストが生合成するカロース繊維の高次構造形成 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
779 R013000267 (In Japanese) 高リサイクル性を有する森林資源の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
780 R013000268 (In Japanese) 高リサイクル性を有するパルプ繊維の特性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
781 R013000269 (In Japanese) リチウム電池におけるイオン移動 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
782 R013000270 (In Japanese) イオン伝導体接合界面の構造 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
783 R013000272 (In Japanese) 二重結合量子構造におけるコヒーレント動力学 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
784 R013000274 (In Japanese) 電子ビーム表面改質で人工的に位置制御された量子ドットアレイの作製 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
785 R013000277 (In Japanese) 単電子トランジスタの室温におけるクーロンダイヤモンド特性-量子コンピューティングのための読み出しデバイス- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
786 R013000278 (In Japanese) 最高性能超伝導材料の創製-高いTc,Jc,Hirrを持つCu-1234を基に- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
787 R013000279 (In Japanese) Cu-12(n-1)nの不可逆磁場の改善とTl-12(n-1)nの調製の改善 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
788 R013000280 (In Japanese) Cu1-xTlxBa2Can-1CunOy(n=3&4)超伝導薄膜の作製と特性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
789 R013000281 (In Japanese) Cu-1234におけるユニークなキャリア分布と熱伝導率 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
790 R013000282 (In Japanese) Cu1234におけるs波超伝導の可能性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
791 R013000283 (In Japanese) 多層の高Tc銅酸化物における63Cuと17OのNMR研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
792 R013000284 (In Japanese) Cu-1234超伝導材料の高性能マイクロ波デバイスの可能性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
793 R013000285 (In Japanese) Cu,Tl,Bi,Pb系超伝導材料の電子構造に与える酸化還元処理の効果の光電子研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
794 R013000287 (In Japanese) AFMを用いて水素終端ダイヤモンド表面に作製した単電子トランジスタ Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
795 R013000290 (In Japanese) 多結晶ダイヤモンド表面におけるD(重水素)原子の吸着と熱脱離現象 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
796 R013000291 (In Japanese) ダイヤモンドMIS構造の作製に向けたCaF2のPLD成長 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
797 R013000295 (In Japanese) 量子ドットにおけるスピン依存エネルギー緩和 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
798 R013000296 (In Japanese) 二重量子ドットにおけるスピンブロッケードと動的核スピン偏極 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
799 R013000297 (In Japanese) 量子はさみデバイスによる光のqubit状態の調製と操作 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
800 R013000298 (In Japanese) 量子規模デバイスのシステム集積 1.チーム活動の概要 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003

PAGE TOP