TOP > 研究報告検索

研究報告検索

表示件数 詳細検索
データ提供機関
研究機関
研究制度
研究分野
IPC
マークによる絞込み
データ選択
表示オプション 表示順

リセット

該当件数 232件

No. 研究報告コード
研究報告名称
掲載日
更新日
1 R000000277 Caチャネル遺伝子の変異と神経疾患 2002/09/30 2002/01/29
2 R000000285 DNAチップによる遺伝性筋疾患の分子病態解明 2002/09/30 2002/01/29
3 R030000346 E-CELL :ゲノム情報に基づく細胞の再構築 2005/02/22 2004/04/20
4 R000000140 Fc受容体を介する生体防御システムの解析 2002/09/30 2002/01/29
5 R030000135 Gタンパク質共役受容体の高次構造 2005/03/18 2004/04/20
6 R013000165 H-RasのNMDA受容体リン酸化調節によるLTPの調節 2003/10/01 2003/07/24
7 R013000381 HAp/Col 複合材料の応用による骨再建 2003/10/01 2003/07/24
8 R013000379 Hydroxyapatite / type I collagen 複合体を用いた人工椎体の開発 2003/10/01 2003/07/24
9 R013000219 IL-18によるThlとTh2免疫応答の調節 2003/10/01 2003/07/24
10 R000000292 MEGによる人間の高次脳機能の解明 2002/09/30 2002/01/29
11 R030000148 MEGによる人間の高次脳機能の解明 2005/03/18 2004/04/20
12 R000000626 Microstructure Analysis and Mechanical Properties of Chitosan/Hydroxyapatite composites 2002/09/30 2002/01/29
13 R013000156 NMDA受容体チャネルの分子的多様性と多岐脳機能との関連 2003/10/01 2003/07/24
14 R013000155 Nax チャンネルの塩分摂取行動中枢制御における役割 2003/10/01 2003/07/24
15 R013000218 Toll-like receptorのシグナル伝達機構の解析 2003/10/01 2003/07/24
16 R070000103 “1嗅神経-1嗅覚受容体”を保証する分子機構 2008/04/11 2008/04/07
17 R030000228 「味」と「香り」を認識する分子機構 2005/02/22 2004/04/20
18 R030000231 この人は今どの会話を聞いているのか? -聴覚的な注意集中の測定法- 2005/02/22 2004/04/20
19 R070000119 ゆらぎによってヒトの脳を活性化する 2008/04/11 2008/04/07
20 R000000256 アルツハイマー病における神経細胞死の解明 2002/09/30 2002/01/29
21 R013000220 アレルギー制御標的としての免疫グロブリンレセプター 2003/10/01 2003/07/24
22 R000000283 ウイルス性脳障害の発症機構の解明と治療法の開発 2002/09/30 2002/01/29
23 R000000139 ウイルス持続感染による免疫均衡の破綻機序とその免疫治療法の開発 2002/09/30 2002/01/29
24 R000000349 エネルギーミニマム型高分子形成システム技術の開発 2002/09/30 2002/01/29
25 R030000028 オキシジェニクス(高分子錯体) 2005/03/18 2004/04/20
26 R030000266 オートファジーの分子機構と生理的役割 ‐オートファゴソームはいつ、どこで、どのように作られるか‐ 2005/02/22 2004/04/20
27 R990004301 ゲノムの構造と機能 哺乳類特異的ゲノム機能 2001/02/06 2000/10/13
28 R990004303 ゲノムの構造と機能 アポトーシスにおけるゲノム構造変化の分子機構 2001/02/06 2000/10/13
29 R990004304 ゲノムの構造と機能 器官形成に関わるゲノム情報の解読 2001/02/06 2000/10/13
30 R000000143 サイトカイン機能不全の分子機構と遺伝子治療 2002/09/30 2002/01/29
31 R013000173 サッケードと滑動性眼球運動開始の神経機構 2003/10/01 2003/07/24
32 R013000259 シグナル伝達系と細胞周期制御系との直接的連携 2003/10/01 2003/07/24
33 R000000264 シナプス可塑性の分子機構と脳の制御機能 2002/09/30 2002/01/29
34 R030000134 シナプス可塑性の分子機構と脳の制御機能 2005/03/18 2004/04/20
35 R070000177 シナプス回路形成機能のゲノム遺伝学的解析と精神研究への応用 2008/04/11 2008/04/07
36 R013000252 ダイオキシンの生体毒性発現におけるアリルハイドロカーボン受容体の役割 2003/10/01 2003/07/24
37 R000000624 ハイドロキシアパタイト/コラーゲン自己組織化複合体の合成と骨親和性評価 2002/09/30 2002/01/29
38 R040000067 ハキリバチによる昆虫の空間認識と巣の形成機構の解析 2007/05/18 2005/04/07
39 R030000364 バーチャル・ハート :突然死予防のための心臓電気現象の包括的シミュレータの開発 2005/02/22 2004/04/20
40 R013000149 ヒトレトロウイルス腫瘍の発症と防御 2003/10/01 2003/07/24
41 R030000042 ヒト脳の単一神経細胞の発現遺伝子 2005/03/18 2004/04/20
42 R000000630 ヒドロキアパタイトと有機官能基の界面相互作用 2002/09/30 2002/01/29
43 R000000262 フェロモンの記憶に関わるシナプスメカニズムの解析 2002/09/30 2002/01/29
44 R030000132 フェロモンの記憶に関わるシナプスメカニズムの解析 2005/03/18 2004/04/20
45 R013000158 フェロモン記憶のシナプスメカニズム 2003/10/01 2003/07/24
46 R030000253 プラナリアにおける生殖戦略転換機構 2005/02/22 2004/04/20
47 R000000287 プリオン複製に関与する新しい因子の同定とプリオン病治療法開発への応用 2002/09/30 2002/01/29
48 R013000154 プレキシンAサブファミリーの性質と相互作用 2003/10/01 2003/07/24
49 R000000610 ポリアミノ酸集合体による多様性を有する受容体の構築 2002/09/30 2002/01/29
50 R013000138 マウスγチユブリンの機能解析 2005/02/22 2003/07/24
51 R070000079 リンパ球の分化を制御する転写調節機構の解明と治療への応用 2008/04/11 2008/04/07
52 R013000174 下側頭葉皮質における形,両眼視差,面の情報処理 2003/10/01 2003/07/24
53 R030000272 中枢神経細胞が層構造を形成するメカニズム ‐神経細胞はどのように移動してその配置が決まるのか?‐ 2005/02/22 2004/04/20
54 R040000086 乳幼児を対象とした人工物・メディアの発達的認識過程 2007/05/18 2005/04/07
55 R000000628 交互浸漬による腱の上/中におけるりん酸カルシウム被覆 2002/09/30 2002/01/29
56 R030000089 人間の高次精神過程にかかわるコラム構造・配列の研究 2005/03/18 2004/04/20
57 R040000087 人間共生型インターフェイス 2007/05/18 2005/04/07
58 R013000250 低用量ダイオキシン類による内分泌かく乱作用 2003/10/01 2003/07/24
59 R013000256 体の左右非対称性におけるlefty遺伝子の役割 2003/10/01 2003/07/24
60 R013000143 個体発生,系統発生におけるアドヘレンスジャンクションのダイナミクス 2003/10/01 2003/08/11
61 R000000102 個体老化の分子機構の解明 klotho遺伝子研究の新展開 2002/09/30 2002/01/29
62 R030000004 個体老化の分子機構の解明 2005/03/18 2004/04/20
63 R030000012 免疫系と神経・内分泌系の立体的分子機構の解明 2005/03/18 2004/04/20
64 R013000386 共有結合および非共有結合によるヒアルロン酸とII型コラーゲンの架橋 2003/10/01 2003/07/24
65 R000000334 内分泌かく乱化学物質の細胞内標的分子の同定と新しいバイオモニタリング 2002/09/30 2002/01/29
66 R990004362 内分泌かく乱物質 内分泌かく乱化学物質の細胞内標的分子の同定と新しいバイオモニタリング 2001/02/06 2000/10/13
67 R990004363 内分泌かく乱物質 植物由来および人工の内分泌かく乱物質の相互作用 2001/02/06 2000/10/13
68 R990004364 内分泌かく乱物質 ヒトを含む哺乳類の生殖機能への内分泌かく乱物質の影響 2001/02/06 2000/10/13
69 R990004365 内分泌かく乱物質 リスク評価のためのダイオキシンによる内分泌かく乱作用の解明 2001/02/06 2000/10/13
70 R990004366 内分泌かく乱物質 核内受容体・共役因子複合体と内分泌かく乱物質 2001/02/06 2000/10/13
71 R990004367 内分泌かく乱物質 内分泌かく乱物質の生体毒性発現メカニズムとモニター系の開発 2001/02/06 2000/10/13
72 R990004368 内分泌かく乱物質 性分化機構の解明 2001/02/06 2000/10/13
73 R000000342 内分泌かく乱物質の動物への発生内分泌学的影響 2002/09/30 2002/01/29
74 R000000343 内分泌かく乱物質のヒト生殖機能への影響 2002/09/30 2002/01/29
75 R013000247 内分泌かく乱物質の生殖機能への影響 2003/10/01 2003/07/24
76 R013000162 前頭連合野における刺激一運動一報酬間の動的連合過程 2003/10/01 2003/08/11
77 R070000105 加齢に伴う学習・記憶低下の遺伝子プログラム 2008/04/11 2008/04/07
78 R070000186 単一細胞での網羅的遺伝子発現解析によるマウス生殖細胞決定機構の解明 2008/04/11 2008/04/07
79 R070000184 受精の膜融合を制御する分子メカニズムの解明と不妊治療への応用 2008/04/11 2008/04/07
80 R000000130 哺乳類人工染色体の開発と個体の形質転換への利用 2002/09/30 2002/01/29
81 R000000239 哺乳類特異的ゲノム機能 2002/09/30 2002/01/29
82 R040000057 嗅覚神経回路の形成と再生の分子基盤 2007/05/18 2005/04/07
83 R000000242 器官形成に関するゲノム情報の解読 2002/09/30 2002/01/29
84 R000000120 器官形成の分子機構 2002/09/30 2002/01/29
85 R030000055 器官形成の分子機構 2005/03/18 2004/04/20
86 R000000271 回路網形成における神経活動の関与メカニズム 2002/09/30 2002/01/29
87 R000000126 変異マウスを用いた発癌制御遺伝子の単離・同定 2002/09/30 2002/01/29
88 R040000059 多様な中枢神経系のプロトカドヘリンによる形態形成の制御 2007/05/18 2005/04/07
89 R070000118 大脳小脳連関:小脳は大脳にどんな貢献をしているか-運動制御の観点から 2008/04/11 2008/04/07
90 R070000107 大脳神経系前駆細胞の運命を制御するシグナル伝達 2008/04/11 2008/04/07
91 R000000274 学習・記憶のシナプス前性メカニズムの解明 2002/09/30 2002/01/29
92 R000000361 小胞体・ゴルジ体間セラミド輸送の再構成系の樹立と解析 2002/09/30 2002/01/29
93 R013000157 小脳プルキンエ細胞におけるGABA応答制御の分子機構 2003/10/01 2003/08/11
94 R000000116 左右軸の位置情報の伝達・確立の分子機構 2002/09/30 2002/01/29
95 R030000005 左右軸の位置情報の伝達・確立の分子機構 2005/03/18 2004/04/20
96 R030000250 巻貝の左右性とはたらき 2005/02/22 2004/04/20
97 R040000060 形態形成時の受容体による位置情報の提示機構 2007/05/18 2005/04/07
98 R030000186 微小脳の高次中枢のモジュール構造と情報表現 2005/02/22 2004/04/20
99 R030000176 心臓が大きく強くなるしくみの研究 2005/02/22 2004/04/20
100 R000000252 感覚から運動への情報変換の分散階層処理神経機構 2002/09/30 2002/01/29

(1/3ページ)

PAGE TOP