Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option
Information provider
Research organization
Research project
Research field
IPC
Specify icons
Select data
Display option Order by

Clear

Hits 1168 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
801 R030000230 (In Japanese) 繰り返し推定の数理から工学的応用へ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
802 R030000231 (In Japanese) この人は今どの会話を聞いているのか? -聴覚的な注意集中の測定法- Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
803 R030000232 (In Japanese) ヒト型ロボットは優雅さ200%の舞踊を踊れるか? Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
804 R030000233 (In Japanese) 人間の行動を知的に撮影し伝えるシステム Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
805 R030000234 (In Japanese) 活動の履歴情報を映像として蓄積し検索するシステム Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
806 R030000235 (In Japanese) 見て触って楽しいデザイン ~ゲーム性を取り入れた学習支援 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
807 R030000236 (In Japanese) 日本語を簡単な日本語に言い換える -福祉的コミュニケーション支援に向けて- Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
808 R030000237 (In Japanese) 計算機はどこまで言葉を学習できるのか? Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
809 R030000238 (In Japanese) 将棋のプロ棋士はどのように手を選んでいるか? Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
810 R030000240 (In Japanese) ネットワーク環境を利用した仮説推論 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
811 R030000241 (In Japanese) 情報の三元分解と再合成 -次世代データモデルの開発- Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
812 R030000242 (In Japanese) 動く図形のデータベース化 位相空間データモデルの時空間データへの応用 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
813 R030000243 (In Japanese) 開かれた環境における実行時プログラム変換 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
814 R030000244 (In Japanese) 並列処理のための協調機能を持つ手続き型言語 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
815 R030000247 (In Japanese) プログラミングを補佐するコンピュータ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
816 R030000248 (In Japanese) 市場メカニズムに基づく計算資源割り当て方式 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
817 R030000249 (In Japanese) コモディティグリッド技術による次世代テラスケールコンピューティング Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
818 R030000258 (In Japanese) スピン-軌道偏極固体材料の物性と相制御 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
819 R030000261 (In Japanese) 溶液からの結晶成長の精密制御 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
820 R030000263 (In Japanese) 量子常誘電相の解明と光誘起強誘電相転移 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
821 R030000264 (In Japanese) 強磁性と超伝導の共存と自己誘起磁束格子の探索 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
822 R030000265 (In Japanese) 有機分子性固体における環境応答型電子機能の発現 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
823 R030000268 (In Japanese) 多元的遺伝情報発現系の分子モーター複合体による協調化機構の解明 -遺伝子発現系における転写統合装置複合体の共通機能‐ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
824 R030000269 (In Japanese) 生殖細胞の染色体分配の仕掛け ‐染色体接着因子コヒーシンの作用機序をさぐる‐ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
825 R030000271 (In Japanese) シグナル伝達の時空間動態を光で制御して光で解析する ‐生理活性を光で制御するケージド化合物の開発とその応用‐ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
826 R030000272 (In Japanese) 中枢神経細胞が層構造を形成するメカニズム ‐神経細胞はどのように移動してその配置が決まるのか?‐ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
827 R030000273 (In Japanese) 電気魚が解き明かす超短時間感覚のメカニズム Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
828 R030000274 (In Japanese) 知覚情報基盤 -人の活動を認識するカメラネットワーク- Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
829 R030000275 (In Japanese) ウィルスのないインターネットに向けて ~オペレーティングシステムからのアプローチ~ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
830 R030000276 (In Japanese) 性能に関して健全なコンパイラの構築に向けて Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
831 R030000278 (In Japanese) 最適パターン発見にもとづく高速テキストマイニング Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
832 R030000280 (In Japanese) 赤ちゃんの脳におけるモジュールの分化と統合 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
833 R030000281 (In Japanese) 視覚世界を能動的に学習し予測する脳の計算様式 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
834 R030000282 (In Japanese) "N-混乱ポルフィリン"を基盤とする回転リレー式輸送分子素子の創成と組織化 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
835 R030000284 (In Japanese) ミクロ安定化半導体スーパーへテロ界面の高度光機能化 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
836 R030000285 (In Japanese) 単分子電子素子への有機合成的アプローチ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
837 R030000286 (In Japanese) 個々の原子・分子追跡と2次元組織化膜成長ダイナミクス Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
838 R030000287 (In Japanese) 電極表面上での分子集合組織変化 ‐動的機構の解明と機能発現‐ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
839 R030000289 (In Japanese) 蛋白質の折れ畳み過程の実時間測定とその応用 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
840 R030000290 (In Japanese) 動的高分子ナノ組織体による生体高分子の認識・応答・機能制御 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
841 R030000291 (In Japanese) 細胞情報と化学情報を相互変換する分子の創製と機能 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
842 R030000341 (In Japanese) 東アジア域の地域気象と物質輸送モデリングの総合化 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
843 R030000343 (In Japanese) リモートセンシングとシミュレーションの複合利用による重油回収支援システムの構築とその運用に関する研究 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
844 R030000344 (In Japanese) 生物の最適形状・最適行動 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
845 R030000345 (In Japanese) 蛋白質立体構造データベースの構築と利用システムの開発 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
846 R030000346 (In Japanese) E-CELL :ゲノム情報に基づく細胞の再構築 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
847 R030000349 (In Japanese) ネットワークによる地球環境衛星データベースの構築と高度利用に関する総合的研究 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
848 R030000355 (In Japanese) 高分子会合(秩序)・解離(無秩序)の分子論的研究 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
849 R030000356 (In Japanese) 凝縮反応系の非平衡非定常ダイナミクスの研究 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
850 R030000359 (In Japanese) 高速通信網と次世代衛星通信システムを利用した大気リモートセンシングの研究 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
851 R030000360 (In Japanese) 宇宙シミュレーション・ネットラボラトリーシステムの開発 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
852 R030000361 (In Japanese) 大気海洋相互作用研究データベース共有システムの構築 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
853 R030000362 (In Japanese) 海洋環境保全技術としての海氷変動予測の実用化 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
854 R030000363 (In Japanese) 完全長cDNA間の共通ドメイン検索システムの開発 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
855 R040000044 (In Japanese) 強磁場を用いた組織の超微細化による耐熱合金の強靭化 May 11, 2007 Apr 7, 2005
856 R040000045 (In Japanese) クーロンブロッケードによる階段状変位電流の測定とその応用 May 11, 2007 Apr 7, 2005
857 R040000046 (In Japanese) 遷移金属酸化物の動的構造の実時間測定 May 11, 2007 Apr 7, 2005
858 R040000047 (In Japanese) DNA二重らせんを電子機能・構造単位とする単一分子素子 May 11, 2007 Apr 7, 2005
859 R040000048 (In Japanese) 金属ナノ粒子超格子の創製とナノ電子デバイスへの応用 May 11, 2007 Apr 7, 2005
860 R040000049 (In Japanese) 分子的に精密設計した色素集合体の二次元配列と光学的応用 May 11, 2007 Apr 7, 2005
861 R040000050 (In Japanese) 液晶秩序のナノ組織化による高速電気光学効果の発現 May 11, 2007 Apr 7, 2005
862 R040000051 (In Japanese) 生体膜で働くプロトン駆動のナノマシン May 18, 2007 Apr 7, 2005
863 R040000052 (In Japanese) 核酸・多糖複合体における分子認識メカニズムの研究と遺伝子マニュピレーターの創製 May 18, 2007 Apr 7, 2005
864 R040000053 (In Japanese) タンパク質表面構造を対象とする認識・変換素子の創製 May 18, 2007 Apr 7, 2005
865 R040000054 (In Japanese) 複数のサブユニットから成るテーラーメイド人工酵素の創製 May 18, 2007 Apr 7, 2005
866 R040000055 (In Japanese) 昆虫の変態時に見られる神経回路網の再編成機構 May 18, 2007 Apr 7, 2005
867 R040000056 (In Japanese) 神経細胞が極性を獲得する機構 May 18, 2007 Apr 7, 2005
868 R040000057 (In Japanese) 嗅覚神経回路の形成と再生の分子基盤 May 18, 2007 Apr 7, 2005
869 R040000058 (In Japanese) 鳥類中枢神経系の可塑的な形態形成 May 18, 2007 Apr 7, 2005
870 R040000061 (In Japanese) 神経細胞の軸索成長の基本メカニズム May 18, 2007 Apr 7, 2005
871 R040000062 (In Japanese) モルフォゲンシグナル分子の濃度調節による病的組織の修復 May 18, 2007 Apr 7, 2005
872 R040000063 (In Japanese) サイトカイニン合成酵素による植物形態形成の制御 May 18, 2007 Apr 7, 2005
873 R040000064 (In Japanese) 細胞系譜マッピングによる哺乳類の胚軸形成機構の解析 May 18, 2007 Apr 7, 2005
874 R040000066 (In Japanese) 1分子計測による細胞性粘菌の走化性応答の解析 May 18, 2007 Apr 7, 2005
875 R040000068 (In Japanese) 粘菌を用いた認識と形成の数理解析によるアプローチ May 18, 2007 Apr 7, 2005
876 R040000070 (In Japanese) 光電池を目指したエネルギー変換素子 May 18, 2007 Apr 7, 2005
877 R040000071 (In Japanese) 環状DNAを用いた人工光合成系の構築 May 18, 2007 Apr 7, 2005
878 R040000072 (In Japanese) 超分子相互作用を用いた環境調和型物質変換プロセス May 18, 2007 Apr 7, 2005
879 R040000073 (In Japanese) 機能性炭素反応種を用いた合成反応 May 18, 2007 Apr 7, 2005
880 R040000074 (In Japanese) プロテインメモリーを利用した低温高機能酵素のデザイン May 18, 2007 Apr 7, 2005
881 R040000075 (In Japanese) 廃熱から電気を作る環境にやさしいセラミックス May 18, 2007 Apr 7, 2005
882 R040000076 (In Japanese) ポリウレタン分解酵素の修飾と機能改変 May 18, 2007 Apr 7, 2005
883 R040000077 (In Japanese) 層状ニオブ・チタン酸塩の層間修飾と光活性を利用する機能化 May 18, 2007 Apr 7, 2005
884 R040000078 (In Japanese) 光と相互作用するエネルギー変換高分子系の構築 May 18, 2007 Apr 7, 2005
885 R040000079 (In Japanese) C1資源を活用する不斉触媒反応の開発 May 18, 2007 Apr 7, 2005
886 R040000080 (In Japanese) 蛋白質フラスコを用いた高効率酵素型触媒 May 18, 2007 Apr 7, 2005
887 R040000081 (In Japanese) 高分子結晶工学を基盤とする有機材料設計 May 18, 2007 Apr 7, 2005
888 R040000082 (In Japanese) 生体膜表面に吸着する環境ホルモンの計測システム May 18, 2007 Apr 7, 2005
889 R040000083 (In Japanese) 時間順序の脳内協調表現 May 18, 2007 Apr 7, 2005
890 R040000085 (In Japanese) 感覚情報と身体制御に関する発達過程 May 18, 2007 Apr 7, 2005
891 R040000086 (In Japanese) 乳幼児を対象とした人工物・メディアの発達的認識過程 May 18, 2007 Apr 7, 2005
892 R040000088 (In Japanese) 生体の力学的信号に基づくコミュニケーション May 18, 2007 Apr 7, 2005
893 R040000089 (In Japanese) 知的創造作業を支援するインタラクションパタン May 18, 2007 Apr 7, 2005
894 R040000090 (In Japanese) オープンネットワークのための基盤システムソフトウェア May 18, 2007 Apr 7, 2005
895 R040000091 (In Japanese) 自然現象・社会動向の予兆発見と利用 May 18, 2007 Apr 7, 2005
896 R040000092 (In Japanese) 共生関係への移行に伴う遺伝子代謝ネットワークの再編成 May 18, 2007 Apr 7, 2005
897 R040000093 (In Japanese) 濃度制御に基づくDNAコンピューティング May 18, 2007 Apr 7, 2005
898 R040000094 (In Japanese) 量子ビットを用いた知能デバイス May 18, 2007 Apr 7, 2005
899 R040000095 (In Japanese) 人間と共に移動する生活支援ロボット May 18, 2007 Apr 7, 2005
900 R040000096 (In Japanese) 分散配置されたデバイスと相互作用し賢くなる知的空間 May 18, 2007 Apr 7, 2005

(9/12 page)

PAGE TOP