TOP > 研究報告検索

研究報告検索

表示件数 詳細検索
データ提供機関
研究機関
研究制度
研究分野
IPC
マークによる絞込み
データ選択
表示オプション 表示順

リセット

該当件数 225件

No. 研究報告コード
研究報告名称
掲載日
更新日
1 R070000195 2光子励起法を用いた生体膜融合分子機能の顕微解析システム化 2008/04/11 2008/04/07
2 R070000178 2光子励起法で解析する開口放出関連蛋白質の作用機序と糖尿病の病態解明への応用 2008/04/11 2008/04/07
3 R000000133 酸性オルガネラの形成と機能の研究 2002/09/30 2002/01/29
4 R030000105 酸性オルガネラの形成とその機能の解明 2005/03/18 2004/04/20
5 R030000221 酵母の形態形成と細胞増殖との連携制御機構 -シグナル伝達分子と新規連携制御系- 2005/02/22 2004/04/20
6 R030000103 遺伝情報制御分子としてのステロイドレセプター 2005/03/18 2004/04/20
7 R000000135 遺伝子改変に基づく生体防御システムの解明 2002/09/30 2002/01/29
8 R030000041 遺伝子変換マウスによる脳機能の解明 2005/03/18 2004/04/20
9 R070000108 遊離N型糖鎖の生成と分解-N型糖鎖の分解の場としての細胞質 2008/04/11 2008/04/07
10 R030000149 遅発性神経細胞死の分子機構 2005/03/18 2004/04/20
11 R013000148 造血幹細胞の分化と自己複製の制御機構 2003/10/01 2003/08/11
12 R030000113 造血幹細胞の分化と自己複製の制御機構 2005/03/18 2004/04/20
13 R070000065 赤痢菌による抗原提示細胞の細胞死誘導機構と新規ワクチンへの応用 2008/04/11 2008/04/07
14 R000000231 複合体形成に基づく膜タンパク質の機能制御 2002/09/30 2002/01/29
15 R030000214 蛋白質/蛋白質相互作用による物質輸送機能発現の機構 -アミノ酸トランスポーターの構成サブユニットと機能・調節の多様性- 2005/02/22 2004/04/20
16 R070000210 薬剤耐性化問題の克服を目指した多剤排出蛋白質による薬剤認識機構の解明 2008/04/11 2008/04/07
17 R000000145 自己免疫制御の分子基盤 2002/09/30 2002/01/29
18 R070000187 膜輸送分子Protrudinによる神経突起形成機構の解明と神経再生への応用 2008/04/11 2008/04/07
19 R070000189 膜型増殖因子の持つ細胞増殖のアクセル機能とブレーキ解除機能の分子機構の解明 2008/04/11 2008/04/07
20 R000000281 脳関門排出輸送に基づく中枢解毒 2002/09/30 2002/01/29
21 R000000282 脳虚血により引き起こされる神経細胞死防御法の開発 2002/09/30 2002/01/29
22 R000000263 脳膜神経相関の分子機構 2002/09/30 2002/01/29
23 R030000040 脳神経系を構成する細胞の多様性の形成機構 2005/03/18 2004/04/20
24 R990004310 脳を知る 視覚認識の脳内過程 2001/02/06 2000/10/13
25 R990004317 脳を知る 脳膜神経相関の分子機構 2001/02/06 2000/10/13
26 R990004306 脳を知る 脳神経系を構成する細胞の多様性の形成機構 2001/02/06 2000/10/13
27 R990004321 脳を知る 脳の神経回路形成と可塑性の分子機構 2001/02/06 2000/10/13
28 R990004320 脳を知る 神経系の遺伝的プログラムと可塑的メカニズム 2001/02/06 2000/10/13
29 R990004307 脳を知る ヒト脳の単一神経細胞の発現遺伝子 2001/02/06 2000/10/13
30 R990004311 脳を知る アルツハイマー病における神経細胞死の解明 2001/02/06 2000/10/13
31 R990004326 脳を守る 遅発性神経細胞死の分子機構 2001/02/06 2000/10/13
32 R990004332 脳を守る 脳関門排出輸送に基づく中枢解毒 2001/02/06 2000/10/13
33 R990004331 脳を守る 老化脳における神経の可塑性制御の分子基盤 2001/02/06 2000/10/13
34 R990004330 脳を守る 神経細胞における増殖制御機構の解明 2001/02/06 2000/10/13
35 R990004335 脳を守る 活性酸素による脳・神経細胞の障害とその防御機構 2001/02/06 2000/10/13
36 R030000137 脳の神経回路形成と可塑性の分子機構 2005/03/18 2004/04/20
37 R000000270 脳の初期発生制御遺伝子群の体系的収集と機能解析 2002/09/30 2002/01/29
38 R030000251 脳のセグメント構造に見られるパラレルプロセッシング 2005/02/22 2004/04/20
39 R000000278 脊髄性筋萎縮症発症メカニズムの解析 2002/09/30 2002/01/29
40 R070000304 脂質-膜タンパク質ドメインの制御によるナノプラントの構築 2008/04/11 2008/04/07
41 R000000269 脂質メディエーターのdual receptor系と神経機能 2002/09/30 2002/01/29
42 R000000280 老化脳における神経の可塑性制御の分子基盤 2002/09/30 2002/01/29
43 R070000181 組織特異的なアイソフォームの関与する新しい細胞内ネットワークの解明 2008/04/11 2008/04/07
44 R013000144 細胞間接合,極性,腫瘍抑制に働く因子Scribble 2005/02/22 2003/07/24
45 R030000224 細胞系譜に依存したショウジョウバエ脳の神経回路モジュール構造の解析 2005/02/22 2004/04/20
46 R000000150 細胞容積調節の分子メカニズムとその破綻防御 2002/09/30 2002/01/29
47 R030000109 細胞容積調節の分子メカニズムとその破綻防御 2005/03/18 2004/04/20
48 R000000113 細胞増殖の制御機構 2002/09/30 2002/01/29
49 R030000002 細胞増殖の制御機構 2005/03/18 2004/04/20
50 R000000100 細胞周期制御に至るシグナル伝達 2002/09/30 2002/01/29
51 R030000062 細胞周期における染色体制御に必須な高次複合体の研究 2005/03/18 2004/04/20
52 R030000185 細胞内情報伝達機構の1分子イメージング 2005/02/22 2004/04/20
53 R030000174 細胞内小器官ゴルジ体の層板形成機構 2005/02/22 2004/04/20
54 R013000228 細胞内IP3濃度の実時間測定法の確立と応用 2003/10/01 2003/07/24
55 R030000223 細胞はどのようにして非対称に分裂するか? -細胞運命の切り替えを行う転写調節複合体- 2005/02/22 2004/04/20
56 R070000180 糖鎖構造マスターコントロール遺伝子群による細胞機能の制御と創薬研究への応用 2008/04/11 2008/04/07
57 R000000151 糖鎖シグナルを介する生体防御システムの解析 2002/09/30 2002/01/29
58 R070000106 神経細胞移動の分子機構の解明 2008/04/11 2008/04/07
59 R030000219 神経細胞の生存シグナル伝達機構の解析 -AktとNotchによる細胞死の抑制- 2005/02/22 2004/04/20
60 R000000279 神経細胞における増殖制御機構の解明 2002/09/30 2002/01/29
61 R030000153 神経細胞における増殖制御機構の解明 2005/03/18 2004/04/20
62 R030000046 神経系形成におけるGlial cells missing遺伝子の機能 2005/03/18 2004/04/20
63 R000000266 神経系の遺伝的プログラムと可塑的メカニズム 2002/09/30 2002/01/29
64 R030000136 神経系の遺伝的プログラムと可塑的メカニズム 2005/03/18 2004/04/20
65 R000000286 神経変性の分子機構解析に基づく新しい治療戦略の開発 2002/09/30 2002/01/29
66 R000000119 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク 2002/09/30 2002/01/29
67 R030000008 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク 2005/03/18 2004/04/20
68 R000000106 発生・分化を制御するシグナル伝達機構 2002/09/30 2002/01/29
69 R070000200 癌・パーキンソン病の解明を目指したユビキチンリガーゼ複合体の結晶構造に関する基礎的研究 2008/04/11 2008/04/07
70 R000000153 異物排除システムの分子基盤 2002/09/30 2002/01/29
71 R030000112 異物排除システムの分子基盤 2005/03/18 2004/04/20
72 R070000101 生理活性脂質受容体の機能解析:In vivo と in vitro 2008/04/11 2008/04/07
73 R013000248 生殖腺の性分化に関与する転写因子と細胞増殖因子 2003/10/01 2003/07/24
74 R030000269 生殖細胞の染色体分配の仕掛け ‐染色体接着因子コヒーシンの作用機序をさぐる‐ 2005/02/22 2004/04/20
75 R990004202 生命活動のプログラム 細胞増殖における染色体複製の型の多様性と複製装置の活性化の分子機構 2001/02/06 2000/10/13
76 R990004203 生命活動のプログラム 細胞増殖の制御機構 2001/02/06 2000/10/13
77 R990004206 生命活動のプログラム 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク 2001/02/06 2000/10/13
78 R990004207 生命活動のプログラム 器官形成の分子機構 2001/02/06 2000/10/13
79 R990004208 生命活動のプログラム ゲノム全遺伝子の発現ヒエラルキー決定機構の解明 2001/02/06 2000/10/13
80 R990004211 生命活動のプログラム 一方向性反応のプログラミング基盤 2001/02/06 2000/10/13
81 R990004212 生命活動のプログラム 超好熱性古細菌転写因子ネットワークの構造生物学的解析 2001/02/06 2000/10/13
82 R990004214 生命活動のプログラム 細胞周期における染色体制御に必須な高次複合体の解明 2001/02/06 2000/10/13
83 R990004215 生命活動のプログラム タンパク質の膜を越えたダイナミズムを支える細胞機能の解明 2001/02/06 2000/10/13
84 R990004216 生命活動のプログラム 構造生物学に基づくシグナル伝達系の解明とその制御 2001/02/06 2000/10/13
85 R990004219 生命活動のプログラム 核内因子による遺伝情報発現制御機構の解明 2001/02/06 2000/10/13
86 R990004220 生命活動のプログラム 酸性オルガネラの形成と機能の解明 2001/02/06 2000/10/13
87 R990004221 生体防御のメカニズム 遺伝子改変に基づく生体防御システムの解明 2001/02/06 2000/10/13
88 R990004222 生体防御のメカニズム カルシウムシグナル研究の先端的手法による展開 2001/02/06 2000/10/13
89 R990004224 生体防御のメカニズム 免疫系と神経・内分泌系の立体的分子機構の解明 2001/02/06 2000/10/13
90 R990004225 生体防御のメカニズム ウイルス持続感染による免疫均衡の破綻機序とその免疫治療法の開発 2001/02/06 2000/10/13
91 R990004227 生体防御のメカニズム 普遍的な生体防御機構としてのストレス応答 2001/02/06 2000/10/13
92 R990004230 生体防御のメカニズム 超分子システムによる免疫識別の分子機構解明 2001/02/06 2000/10/13
93 R990004231 生体防御のメカニズム 自己免疫制御の分子基盤 2001/02/06 2000/10/13
94 R990004233 生体防御のメカニズム 炎症反応分子機構のIL8,接着因子を中心とした解析 2001/02/06 2000/10/13
95 R990004234 生体防御のメカニズム 仲介因子を介した遺伝子発現制御の解明 2001/02/06 2000/10/13
96 R990004235 生体防御のメカニズム 遺伝子の不活化・活性化を通した植物の生体制御 2001/02/06 2000/10/13
97 R990004236 生体防御のメカニズム 細胞容積調節の分子メカニズムとその破綻防御 2001/02/06 2000/10/13
98 R990004237 生体防御のメカニズム 糖鎖シグナルを介する生体防御システムの解析 2001/02/06 2000/10/13
99 R990004239 生体防御のメカニズム 異物排除システムの分子基盤 2001/02/06 2000/10/13
100 R990004240 生体防御のメカニズム 造血幹細胞の分化と自己複製の制御機構 2001/02/06 2000/10/13

(1/3ページ)

PAGE TOP