Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option
Information provider
Research organization
Research project
Research field
IPC
Specify icons
Select data
Display option Order by

Clear

Hits 138 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
1 R990004257 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 サイクル時間域光波制御と単一原子分子現象への応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
2 R990004256 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 量子固体と非線形光学:新しい光学過程の開拓 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
3 R990004255 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 原子層制御量子ナノ構造のコヒーレント量子効果 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
4 R990004254 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 異方的超伝導体の量子効果と新電磁波機能発現の研究 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
5 R990004253 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 有機/金属界面の分子レベル極微細構造制御と増幅型光センサー Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
6 R990004252 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 ナノ物質空間の創製と物理・化学修飾による物性制御 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
7 R990004251 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 量子構造を用いた遠赤外光技術の開拓と量子物性の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
8 R990004250 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 ナノ構造磁性半導体の巨大磁気光学機能の創出 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
9 R990004249 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用の研究 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
10 R990004248 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 微細構造におけるスピン量子物性の開拓 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
11 R990004247 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 スピン計測 スピンSPMの開発とスピン制御 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
12 R990004246 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 3次元集積量子構造の形成と知能情報処理への応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
13 R990004245 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 配列したミクロ空間での新物質系の創製と物性 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
14 R990004244 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 自己組織性分子を用いた新規発光機能材料の設計 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
15 R990004243 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 量子場操作 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
16 R990004242 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
17 R990004241 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 STM発光分光法と近接場光学分光法による表面極微細構造の電子物性の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
18 R030000118 (In Japanese) サイクル時間域光波制御と単一原子分子現象への応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
19 R030000117 (In Japanese) 量子固体と非線形光学 :新しい光学過程の開拓 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
20 R030000116 (In Japanese) 自己組織化量子閉じ込め構造 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
21 R030000115 (In Japanese) 原子層制御量子ナノ構造のコヒーレント量子効果 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
22 R030000114 (In Japanese) 異方的超伝導体の量子効果と新電磁波機能発現 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
23 R030000074 (In Japanese) 有機/金属界面の分子レベル極微細構造制御と増幅型光センサー Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
24 R030000073 (In Japanese) ナノ物質空間の創製と物理・化学修飾による物性制御 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
25 R030000072 (In Japanese) 量子構造を用いた遠赤外光技術の開拓と量子物性の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
26 R030000071 (In Japanese) ナノ構造磁性半導体の巨大磁気光学機能の創出 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
27 R030000070 (In Japanese) 金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用の研究 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
28 R030000069 (In Japanese) 微細構造におけるスピン量子物性の開拓 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
29 R030000024 (In Japanese) スピン計測 -スピンSPMの開発とスピン制御- Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
30 R030000023 (In Japanese) 三次元集積量子構造の形成と知能情報処理への応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
31 R030000022 (In Japanese) 配列したミクロ空間での新物質系の創製と物性 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
32 R030000021 (In Japanese) 自己組織性分子を用いた新規発光機能材料の設計 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
33 R030000020 (In Japanese) 量子場操作 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
34 R030000019 (In Japanese) 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
35 R030000018 (In Japanese) STM発光分光法と近接場光学分光法による表面極微細構造の電子物性の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
36 R030000017 (In Japanese) 人工ナノ構造の機能探索 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
37 R013000239 (In Japanese) 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
38 R013000238 (In Japanese) 配列したミクロ空間での新物質系の創製と物性研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
39 R013000237 (In Japanese) スピン計測-スピンSPMの開発とスピン制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
40 R013000236 (In Japanese) STM発光分光法と近接場光学分光法による表面極微細構造の電子物性の解明 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
41 R000000763 (In Japanese) d波超伝導体のトンネル現象の理論的研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
42 R000000762 (In Japanese) 極低温走査トンネル分光法による超伝導体の渦糸状態観測 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
43 R000000761 (In Japanese) 様々な電子材料からのテラヘルツ電磁波放射 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
44 R000000759 (In Japanese) 走査SQUID顕微鏡による量子磁束の観測と超伝導電流分布 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
45 R000000758 (In Japanese) 異方的高温超伝導体の量子効果と新電磁波機能発現 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
46 R000000757 (In Japanese) MOCVD定成長による量子細線のゲイン結合DFBレーザ Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
47 R000000756 (In Japanese) InP(311)A基板上のInGaAs/InAlAs量子細線FETの負性抵抗 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
48 R000000755 (In Japanese) AlGaAs/GaAs量子細線中の超高速励起子ダイナミクス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
49 R000000754 (In Japanese) V溝AlGaAs/GaAs量子細線の磁気PLおよび磁気抵抗の測定 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
50 R000000752 (In Japanese) 原子層制御量子ナノ構造のコヒーレント量子効果 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
51 R000000751 (In Japanese) Langmuir-Blodgett法による新規層状ペロブスカイト有機/無機超格子薄膜 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
52 R000000750 (In Japanese) ハロゲン化鉛系低次元物質の励起子物性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
53 R000000749 (In Japanese) 有機・無機自己組織型量子井戸構造の創製とその固相重合 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
54 R000000748 (In Japanese) 自己組織化量子井戸物質の励起子物性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
55 R000000747 (In Japanese) 自己組織化量子閉じ込め化合物の合成と形成プロセス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
56 R000000745 (In Japanese) 液体水素ドロプレットの誘導ラマン散乱 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
57 R000000744 (In Japanese) 高分解能分光を用いた固体水素の物性研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
58 R000000743 (In Japanese) 固体水素のコヒーレントラマン分光 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
59 R000000742 (In Japanese) 強結合による低群速度光伝播とパラメトリック過程 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
60 R000000741 (In Japanese) 大きなコヒーレンスを用いた非線形光学 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
61 R000000740 (In Japanese) 量子固体と非線形光学:新しい光学過程の開拓 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
62 R000000737 (In Japanese) 白色コヒーレント光波を用いたフェムト秒光パルス多波長同時整形と量子制御への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
63 R000000736 (In Japanese) 石英ファイバー中で発生された誘起位相変調超広帯域スペクトルのチャープ補償 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
64 R000000735 (In Japanese) 空間位相変調器による4.1fs光パルスの発生 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
65 R000000734 (In Japanese) サイクル時間域光波制御と単一原子分子現象への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
66 R000000732 (In Japanese) 分数・整数量子ホール系における非弾性散乱と端状態間緩和 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
67 R000000731 (In Japanese) 高感度遠赤外光検出系を用いた量子ホール系非平衡電子の空間分布観察 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
68 R000000730 (In Japanese) 単一量子ドットの磁気プラズマ共鳴周波数と励起緩和状態の寿命 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
69 R000000729 (In Japanese) ゼロ磁場で動作するTHz光子検出器 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
70 R000000728 (In Japanese) 量子構造を用いた遠赤外光技術の開拓と量子物性の解明 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
71 R000000722 (In Japanese) ナノ構造磁性半導体の巨大磁気光学機能の創出 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
72 R000000721 (In Japanese) 銅(001)面上のコバルト超薄膜磁性のセシウム吸着効果 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
73 R000000720 (In Japanese) Pt(111)面上マグネタイト薄膜のスピン分解電子状態密度 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
74 R000000719 (In Japanese) 単電子トランジスタによる量子ホール効果エッジ状態の検出 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
75 R000000715 (In Japanese) ランダム行列と準位相関 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
76 R000000713 (In Japanese) 磁束型量子ビットの状態変化の測定 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
77 R000000712 (In Japanese) 単一電子電荷計読み出しを使った微小メモリセル Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
78 R000000711 (In Japanese) 電荷量子ビットの複数ゲート操作 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
79 R000000710 (In Japanese) 金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
80 R000000709 (In Japanese) 有機共蒸着薄膜の極微細構造制御と太陽電池応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
81 R000000708 (In Japanese) 顔料樹脂分散膜における光電流増倍現象を利用した光-光変換デバイス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
82 R000000707 (In Japanese) 有機共蒸着薄膜による高速応答光電流増倍デバイス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
83 R000000706 (In Japanese) 光電流増倍現象に基づくガスセンシングデバイス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
84 R000000705 (In Japanese) 光電流増倍を起こす有機/金属界面の直接観察 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
85 R000000703 (In Japanese) 励起子複合体とフェルミ端特異性の理論 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
86 R000000702 (In Japanese) 分布帰還型微小共振器におけるポラリトン効果 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
87 R000000701 (In Japanese) 無機有機層状ペロブスカイト化合物の超高速ポンプ・プローブ分光 Sep 30, 2002 Mar 12, 2002
88 R000000700 (In Japanese) シリコンクラスレートおよび関連するシリコンナノネットワーク薄膜の合成 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
89 R000000699 (In Japanese) β-MNCl(M=Zr,Hf)単結晶の高圧合成と構造解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
90 R000000698 (In Japanese) ナノ物質空間の創製と物理・化学修飾による物性制御 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
91 R000000697 (In Japanese) ゼオライト中Aglクラスターの電子状態・配列形態と温度・ゼオライトカチオン種の関係 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
92 R000000696 (In Japanese) 配列したアルカリ金属クラスターの電子物性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
93 R000000694 (In Japanese) メソ多孔体の空隙に作製した新規構造体の構造決定・評価 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
94 R000000693 (In Japanese) 電子顕微鏡によるミクロ・メソ多孔体の構造決定・評価 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
95 R000000692 (In Japanese) 配列したミクロ空間での新物質系の創製と物性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
96 R000000691 (In Japanese) 有機EL用量子効率精密測定法 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
97 R000000690 (In Japanese) 巨大ドメイン構造をもつビススチリルアントラセン誘導体薄膜の光学物性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
98 R000000689 (In Japanese) 粒子径の異方性を持つ逆オパールの作製とその光学特性の評価 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
99 R000000688 (In Japanese) 高い溶解性を持つ発光性高分子:ポリ[2-(9,9-ビスヘキシルフルオレニル)-1,4-フェニレンビニレン]の合成と発光特性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
100 R000000687 (In Japanese) 自己組織性分子を用いた新規発光機能材料の設計 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002

(1/2 page)

PAGE TOP