Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option
Information provider
Research organization
Research project
Research field
IPC
Specify icons
Select data
Display option Order by

Clear

Hits 1168 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
301 R030000002 (In Japanese) 細胞増殖の制御機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
302 R030000001 (In Japanese) 細胞増殖における染色体複製の型の多様性と複製装置の活性化の分子機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
303 R000000100 (In Japanese) 細胞周期制御に至るシグナル伝達 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
304 R030000062 (In Japanese) 細胞周期における染色体制御に必須な高次複合体の研究 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
305 R013000228 (In Japanese) 細胞内IP3濃度の実時間測定法の確立と応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
306 R000000151 (In Japanese) 糖鎖シグナルを介する生体防御システムの解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
307 R030000110 (In Japanese) 糖鎖シグナルを介する生体防御システムの解析 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
308 R000000368 (In Japanese) 糖ペプチド固相合成のためのO-結合型アミノ酸ユニットの合成研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
309 R040000068 (In Japanese) 粘菌を用いた認識と形成の数理解析によるアプローチ May 18, 2007 Apr 7, 2005
310 R000000689 (In Japanese) 粒子径の異方性を持つ逆オパールの作製とその光学特性の評価 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
311 R000000468 (In Japanese) 第一原理分子動力学法による塩化メチルのSN2反応に関する研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
312 R000000474 (In Japanese) 窒素イオンビームによるダイヤモンド表面の窒化反応のXPS研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
313 R000000735 (In Japanese) 空間位相変調器による4.1fs光パルスの発生 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
314 R013000231 (In Japanese) 穀類植物における誘導的防御物質の存在及び穀類,果実のファイトアレキシン Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
315 R000000616 (In Japanese) 種々の側鎖を持つ有機ポリシランの分子構造とパッキング Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
316 R000000443 (In Japanese) 種々のディメンジョンの格子空間を有する配位重合体 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
317 R030000091 (In Japanese) 神経結合の形成、維持、再編成を制御する分子機構の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
318 R070000106 (In Japanese) 神経細胞移動の分子機構の解明 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
319 R040000061 (In Japanese) 神経細胞の軸索成長の基本メカニズム May 18, 2007 Apr 7, 2005
320 R030000219 (In Japanese) 神経細胞の生存シグナル伝達機構の解析 -AktとNotchによる細胞死の抑制- Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
321 R000000279 (In Japanese) 神経細胞における増殖制御機構の解明 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
322 R030000153 (In Japanese) 神経細胞における増殖制御機構の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
323 R040000056 (In Japanese) 神経細胞が極性を獲得する機構 May 18, 2007 Apr 7, 2005
324 R000000266 (In Japanese) 神経系の遺伝的プログラムと可塑的メカニズム Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
325 R013000409 (In Japanese) 神経特異的に作用する新規ペプチドトキシンのNaチャネル結合部位の解析および超低温電子顕微鏡解析によるL型Caチャネルの立体構造 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
326 R000000354 (In Japanese) 社会的受容性獲得のための情報伝達技術の開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
327 R030000096 (In Japanese) 社会実験地における循環複合体の構築と環境調和技術の開発 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
328 R070000268 (In Japanese) 磁気・電気分極が共存する複合分極金属錯体の創製と新機能 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
329 R000000713 (In Japanese) 磁束型量子ビットの状態変化の測定 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
330 R030000208 (In Japanese) 磁束の量子化過渡現象と新規物性の解明 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
331 R070000266 (In Japanese) 磁性誘電体における誘電関数の磁場制御 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
332 R000000736 (In Japanese) 石英ファイバー中で発生された誘起位相変調超広帯域スペクトルのチャープ補償 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
333 R030000274 (In Japanese) 知覚情報基盤 -人の活動を認識するカメラネットワーク- Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
334 R040000089 (In Japanese) 知的創造作業を支援するインタラクションパタン May 18, 2007 Apr 7, 2005
335 R070000231 (In Japanese) 着るだけで筋力を補助するスーツ:マッスルスーツの開発(人間行動を補助するマッスルスーツの開発) Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
336 R070000006 (In Japanese) 相関電子系の新しい大規模計算アルゴリズム Apr 11, 2008 Mar 31, 2008
337 R070000005 (In Japanese) 相対論的分子理論プログラムの開発 Apr 11, 2008 Mar 31, 2008
338 R030000212 (In Japanese) 相同組換えにおけるホリデー中間体プロセッシングの機構 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
339 R000000737 (In Japanese) 白色コヒーレント光波を用いたフェムト秒光パルス多波長同時整形と量子制御への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
340 R000000119 (In Japanese) 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
341 R030000008 (In Japanese) 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
342 R000000106 (In Japanese) 発生・分化を制御するシグナル伝達機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
343 R070000200 (In Japanese) 癌・パーキンソン病の解明を目指したユビキチンリガーゼ複合体の結晶構造に関する基礎的研究 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
344 R070000070 (In Japanese) 病原性微生物抗原を利用した新規癌免疫療法の開発 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
345 R000000429 (In Japanese) 異種金属よりなる二核および三核ポリヒドリドクラスターの合成と反応 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
346 R070000038 (In Japanese) 異種ポリフィリノイドの創製 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
347 R000000153 (In Japanese) 異物排除システムの分子基盤 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
348 R030000112 (In Japanese) 異物排除システムの分子基盤 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
349 R000000758 (In Japanese) 異方的高温超伝導体の量子効果と新電磁波機能発現 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
350 R000000169 (In Japanese) 異方的超伝導体の量子効果と新電磁波機能発現 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
351 R030000114 (In Japanese) 異方的超伝導体の量子効果と新電磁波機能発現 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
352 R000000357 (In Japanese) 界面活性剤を用いる水中での触媒的合成反応の開発と反応機構解明へのアプローチ Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
353 R070000257 (In Japanese) 界面ナノ構造制御によるワイドギャップ半導体の機能融合とパワーデバイスへの展開 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
354 R013000196 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
355 R000000199 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
356 R000000507 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
357 R030000038 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
358 R070000101 (In Japanese) 生理活性脂質受容体の機能解析:In vivo と in vitro Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
359 R070000002 (In Japanese) 生物型飛行の力学シミュレータの構築 Apr 11, 2008 Mar 31, 2008
360 R030000344 (In Japanese) 生物の最適形状・最適行動 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
361 R030000269 (In Japanese) 生殖細胞の染色体分配の仕掛け ‐染色体接着因子コヒーシンの作用機序をさぐる‐ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
362 R000000338 (In Japanese) 生殖異常を引き起こす環境ホルモンが存在するか:男性ホルモンと女性ホルモンを攪乱し、メス化またはオス化を引き起こす環境ホルモン Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
363 R990004202 (In Japanese) 生命活動のプログラム 細胞増殖における染色体複製の型の多様性と複製装置の活性化の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
364 R990004203 (In Japanese) 生命活動のプログラム 細胞増殖の制御機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
365 R990004206 (In Japanese) 生命活動のプログラム 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
366 R990004207 (In Japanese) 生命活動のプログラム 器官形成の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
367 R990004209 (In Japanese) 生命活動のプログラム ゲノムインプリンティング制御の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
368 R990004210 (In Japanese) 生命活動のプログラム 安定同位体利用NMR法の高度化と構造生物学への応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
369 R990004211 (In Japanese) 生命活動のプログラム 一方向性反応のプログラミング基盤 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
370 R990004214 (In Japanese) 生命活動のプログラム 細胞周期における染色体制御に必須な高次複合体の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
371 R990004215 (In Japanese) 生命活動のプログラム タンパク質の膜を越えたダイナミズムを支える細胞機能の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
372 R990004216 (In Japanese) 生命活動のプログラム 構造生物学に基づくシグナル伝達系の解明とその制御 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
373 R990004217 (In Japanese) 生命活動のプログラム 哺乳類人工染色体の開発と個体の形質転換への利用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
374 R990004218 (In Japanese) 生命活動のプログラム 遺伝情報制御分子としてのステロイドレセプター Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
375 R990004219 (In Japanese) 生命活動のプログラム 核内因子による遺伝情報発現制御機構の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
376 R990004220 (In Japanese) 生命活動のプログラム 酸性オルガネラの形成と機能の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
377 R070000040 (In Japanese) 生体高分子組織化の可逆的制御と機能材料への展開 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
378 R990004221 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 遺伝子改変に基づく生体防御システムの解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
379 R990004222 (In Japanese) 生体防御のメカニズム カルシウムシグナル研究の先端的手法による展開 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
380 R990004223 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 植物の感染防御機構の生物有機化学的解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
381 R990004224 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 免疫系と神経・内分泌系の立体的分子機構の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
382 R990004225 (In Japanese) 生体防御のメカニズム ウイルス持続感染による免疫均衡の破綻機序とその免疫治療法の開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
383 R990004226 (In Japanese) 生体防御のメカニズム Fc受容体を介する生体防御システムの解析 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
384 R990004227 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 普遍的な生体防御機構としてのストレス応答 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
385 R990004229 (In Japanese) 生体防御のメカニズム サイトカイン機能不全の分子機構と遺伝子治療 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
386 R990004231 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 自己免疫制御の分子基盤 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
387 R990004232 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 環境発がん物質の低濃度発がんリスクの解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
388 R990004233 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 炎症反応分子機構のIL8,接着因子を中心とした解析 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
389 R990004237 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 糖鎖シグナルを介する生体防御システムの解析 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
390 R990004238 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 免疫系のフレームワーク決定及び免疫制御の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
391 R990004239 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 異物排除システムの分子基盤 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
392 R990004240 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 造血幹細胞の分化と自己複製の制御機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
393 R040000082 (In Japanese) 生体膜表面に吸着する環境ホルモンの計測システム May 18, 2007 Apr 7, 2005
394 R040000051 (In Japanese) 生体膜で働くプロトン駆動のナノマシン May 18, 2007 Apr 7, 2005
395 R000000184 (In Japanese) 生体機能分子の設計と精密分子認識に基づく反応制御 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
396 R000000375 (In Japanese) 生体機能分子の設計と精密分子認識に基づく反応制御 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
397 R030000078 (In Japanese) 生体機能分子の設計と精密分子認識に基づく反応制御 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
398 R990004272 (In Japanese) 生体分子解析用金属錯体プローブの開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
399 R000000192 (In Japanese) 生体分子解析用金属錯体プローブの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
400 R000000398 (In Japanese) 生体分子解析用金属錯体プローブの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002

(4/12 page)

PAGE TOP