Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option
Information provider
Research organization
Research project
Research field
IPC
Specify icons
Select data
Display option Order by

Clear

Hits 20 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
1 R040000056 (In Japanese) 神経細胞が極性を獲得する機構 May 18, 2007 Apr 7, 2005
2 R040000070 (In Japanese) 光電池を目指したエネルギー変換素子 May 18, 2007 Apr 7, 2005
3 R040000078 (In Japanese) 光と相互作用するエネルギー変換高分子系の構築 May 18, 2007 Apr 7, 2005
4 R040000106 (In Japanese) 超高速I/O指向オペレーティングシステム May 18, 2007 Apr 7, 2005
5 R013000200 (In Japanese) 大腸菌におけるゲノム機能の体系的解析 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
6 R013000226 (In Japanese) 小胞体ストレス応答の分子機構 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
7 R013000353 (In Japanese) イミダゾリルポルフィリン亜鉛錯体による光合成モデルの構築 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
8 R013000354 (In Japanese) ポルフィリン超分子組織化体の光電変換機能評価 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
9 R013000355 (In Japanese) 超分子組織化ポルフィリン連鎖体の非線形光学特性と分子エレクトロニクス Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
10 R013000356 (In Japanese) レゾルシル [4] アレーン誘導体イオンチャネルの電流特性とイオン透過能制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
11 R013000364 (In Japanese) 主鎖・側鎖・溶媒が織りなす微妙なポリシランらせん構造の規制 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
12 R000000229 (In Japanese) 生体のエネルギー変換・信号伝達機能の全構築 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
13 R000000243 (In Japanese) 大腸菌におけるゲノム機能の体系的解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
14 R000000580 (In Japanese) ポルフィリン連鎖で拓く人工光合成と分子エレクトロニクス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
15 R000000606 (In Japanese) ビス(イミダゾリルポルフィリン)による分子ワイヤと光合成モデルの構築 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
16 R000000607 (In Japanese) コール酸誘導体を有するハーフおよび膜貫通型イオンチャネルの電流特性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
17 R000000608 (In Japanese) イミダゾリル置換ピケットフェンス鉄(II)ポルフィリン二量体の高酸素親和特性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
18 R000000609 (In Japanese) 光合成アンテナ-反応中心複合体モデルの構築 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
19 R990004296 (In Japanese) 分子複合系の構築と機能 生体のエネルギー変換・信号伝達機能の全構築 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
20 R990004305 (In Japanese) ゲノムの構造と機能 大腸菌におけるゲノム機能の体系的解析 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000

(1/1 page)

  • 1

PAGE TOP