TOP > 研究報告検索

研究報告検索

表示件数 詳細検索
データ提供機関
研究機関
研究制度
研究分野
IPC
マークによる絞込み
データ選択
表示オプション 表示順

リセット

該当件数 25件

No. 研究報告コード
研究報告名称
掲載日
更新日
1 R070000010 ダイナミックボンド型大規模分子動力学法の開発 2008/04/11 2008/04/02
2 R070000021 金属イオンと有機物から作る大きな分子 -機能性ナノ錯体の創製- 2008/04/11 2008/04/02
3 R070000138 量子ドット中のキャリアスピン操作 2008/04/11 2008/04/07
4 R070000266 磁性誘電体における誘電関数の磁場制御 2008/04/11 2008/04/07
5 R070000270 光転写調節メカニズムと新規光センサー 2008/04/11 2008/04/07
6 R040000075 廃熱から電気を作る環境にやさしいセラミックス 2007/05/18 2005/04/07
7 R040000102 超計算:ソフトウェア自動生産のための新領域探求 2007/05/18 2005/04/07
8 R030000028 オキシジェニクス(高分子錯体) 2005/03/18 2004/04/20
9 R030000124 生体分子解析用金属錯体プローブの開発 2005/03/18 2004/04/20
10 R013000010 強相関電子系による熱電変換材料の設計と合成 2003/10/01 2003/07/24
11 R013000287 AFMを用いて水素終端ダイヤモンド表面に作製した単電子トランジスタ 2003/10/01 2003/07/24
12 R013000288 先端放電型マイクロ波プラズマCVDを用いたIr(001)/MgO(001)基板上へのヘテロエピタキシャルダイヤモンド薄膜成長 2003/10/01 2003/07/30
13 R013000346 六方晶YMnO3の光学的性質 2003/10/01 2003/07/24
14 R000000177 オキシジェニクス(高分子錯体) 2002/09/30 2002/01/29
15 R000000192 生体分子解析用金属錯体プローブの開発 2002/09/30 2002/01/29
16 R000000398 生体分子解析用金属錯体プローブの開発 2002/09/30 2002/01/29
17 R000000401 時間蛍光分解法を応用した高感度血中サイトカイン測定法の開発 2002/09/30 2002/01/29
18 R000000402 時間分解蛍光イムノアッセイによる血清中のサイトカインの測定 運動強度とサイトカイン濃度の関係について 2002/09/30 2002/01/29
19 R000000403 蛍光性希土類錯体の水溶液中での熱安定性 2002/09/30 2002/01/29
20 R000000404 時間分解蛍光イムノアッセイによる河川水中の17β-エストラジオールの高感度測定 2002/09/30 2002/01/29
21 R000000405 時間分解蛍光イムノアッセイによるエストリオールの高感度測定 2002/09/30 2002/01/29
22 R000000406 ピバリン酸アミド架橋白金(III)2核錯体と各種アルキンとの反応およびα-アミノケトンの合成 2002/09/30 2002/01/29
23 R000000407 ジカルコゲニド架橋Ru(III)2核錯体と1置換アルケンやメチレンシクロアルカンの反応 2002/09/30 2002/01/29
24 R990004272 生体分子解析用金属錯体プローブの開発 2001/02/06 2000/10/13
25 R990004293 電子・光子等の機能制御 表面吸着原子制御による極微細ダイヤモンドデバイス 2001/02/06 2000/10/13

(1/1ページ)

  • 1

PAGE TOP