Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option
Information provider
Research organization
Research project
Research field
IPC
Specify icons
Select data
Display option Order by

Clear

Hits 62 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
1 R070000019 (In Japanese) パラジウムと水の共同作業で光学活性分子をつくる -配位子としての水の特性を生かした触媒反応- Apr 11, 2008 Apr 2, 2008
2 R070000035 (In Japanese) d-f遷移金属混合型錯体による新反応場の構築 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
3 R070000059 (In Japanese) 1nmサイズ分子素子伝導物性およびその制御 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
4 R070000079 (In Japanese) リンパ球の分化を制御する転写調節機構の解明と治療への応用 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
5 R070000081 (In Japanese) 免疫抑制性T細胞の分化メカニズムの解析とその免疫疾患治療への応用 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
6 R070000111 (In Japanese) クロマチンの動的構造変換による遺伝子発現の制御 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
7 R070000206 (In Japanese) タンパク質選別輸送装置の人工膜小胞への再構成 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
8 R040000059 (In Japanese) 多様な中枢神経系のプロトカドヘリンによる形態形成の制御 May 18, 2007 Apr 7, 2005
9 R030000006 (In Japanese) 汎生物高速遺伝子同定法の開発と遺伝的背景を支配する遺伝子群への応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
10 R030000016 (In Japanese) 昆虫の生体防御分子機構とその応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
11 R030000017 (In Japanese) 人工ナノ構造の機能探索 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
12 R030000019 (In Japanese) 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
13 R030000052 (In Japanese) 環境低負荷型の高分子物質生産システムの開発 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
14 R030000089 (In Japanese) 人間の高次精神過程にかかわるコラム構造・配列の研究 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
15 R030000107 (In Japanese) 仲介因子を介した遺伝子発現制御の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
16 R030000136 (In Japanese) 神経系の遺伝的プログラムと可塑的メカニズム Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
17 R030000223 (In Japanese) 細胞はどのようにして非対称に分裂するか? -細胞運命の切り替えを行う転写調節複合体- Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
18 R030000239 (In Japanese) 化学者の記憶と思考の仕組みを模倣した「化学反応の地図」 ~定量的反応予測を目指して Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
19 R030000288 (In Japanese) 金属原子による低次元微細構造の形成と発現する物性の制御 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
20 R013000162 (In Japanese) 前頭連合野における刺激一運動一報酬間の動的連合過程 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
21 R013000185 (In Japanese) 環境低負荷型の高分子物質生産システムの開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
22 R013000203 (In Japanese) 哺乳類特異的ゲノム機能 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
23 R013000224 (In Japanese) フレンドウイルスによる白血病誘導の正・負の制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
24 R013000234 (In Japanese) 昆虫の生体防御分子機構とその応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
25 R013000239 (In Japanese) 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用研究 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
26 R013000255 (In Japanese) 高速ゲノム解析システムRISAとRLGSの開発とその応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
27 R013000271 (In Japanese) カーボンナノチューブを利用した量子ドット Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
28 R013000512 (In Japanese) EGFレセプター細胞外ドメインの構造解析 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
29 R013000513 (In Japanese) 非天然アミノ酸を受容するタンパク質の創製 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
30 R000000104 (In Japanese) 高速ゲノム解析システムの開発と遺伝的背景を支配する遺伝子の解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
31 R000000117 (In Japanese) 汎生物高速遺伝子同定法の開発と遺伝的背景を支配する遺伝子群への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
32 R000000142 (In Japanese) 昆虫の生体防御分子機構とその応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
33 R000000148 (In Japanese) 仲介因子を介した遺伝子発現制御の解明 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
34 R000000157 (In Japanese) 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
35 R000000240 (In Japanese) 組換えを介したゲノム動態制御 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
36 R000000245 (In Japanese) ゲノム情報維持の分子メカニズム Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
37 R000000299 (In Japanese) 海馬の動的神経機構を基礎とする状況依存的知能の設計原理 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
38 R000000305 (In Japanese) 環境低負荷型の高分子物質生産システムの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
39 R000000365 (In Japanese) キトビオースユニットを有するEmmprinの細胞外第一Igドメインの合成 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
40 R000000366 (In Japanese) N-結合型糖鎖を有する糖ペプチドの固相合成 gp120-V3ループの合成研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
41 R000000367 (In Japanese) シリルリンカーを用いる糖ペプチドの固相合成研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
42 R000000371 (In Japanese) アリルリンカーを用いる糖ペプチドの固相合成研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
43 R000000372 (In Japanese) 糖鎖固相合成を指向したリンカーの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
44 R000000373 (In Japanese) 低分子量ポリエチレングリコールを用いた効率的糖鎖構築法の開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
45 R000000374 (In Japanese) N-結合型糖鎖における非天然型糖鎖の合成研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
46 R000000488 (In Japanese) 過少ドープYBa2Cu307-δ薄膜の配向制御成長およびそのc軸遠赤外特性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
47 R000000489 (In Japanese) レーザーMBE法により格子整合SCAM基板上に成膜されたコンビナトリアルZn/Zn1-xMgxO多重量子井戸の分光特性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
48 R000000490 (In Japanese) レーザーMBE法により成膜された高品質コンビナトリアルアナターゼ相酸化チタン薄膜および六方晶ZnS薄膜の光学的評価 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
49 R000000663 (In Japanese) STM誘起連鎖重合反応を用いた共役分子鎖によるナノ配線 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
50 R000000664 (In Japanese) 固体電気化学反応を用いた量子ポイントコンタクトスイッチ Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
51 R000000682 (In Japanese) 光・電子機能性デンドリマーの開発と光物性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
52 R000000683 (In Japanese) 複合型SNOM/STMの開発と超構造分子観察への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
53 R000000701 (In Japanese) 無機有機層状ペロブスカイト化合物の超高速ポンプ・プローブ分光 Sep 30, 2002 Mar 12, 2002
54 R000000702 (In Japanese) 分布帰還型微小共振器におけるポラリトン効果 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
55 R990004205 (In Japanese) 生命活動のプログラム 汎生物高速遺伝子同定法の開発と遺伝的背景を支配する遺伝子群への応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
56 R990004228 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 昆虫の生体防御分子機構とその応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
57 R990004234 (In Japanese) 生体防御のメカニズム 仲介因子を介した遺伝子発現制御の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
58 R990004242 (In Japanese) 量子効果等の物理現象 超構造分子の創製と有機量子デバイスへの応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
59 R990004266 (In Japanese) 単一分子・原子レベルの反応制御 大分子糖蛋白質の極微細構造制御 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
60 R990004302 (In Japanese) ゲノムの構造と機能 組換えを介したゲノム動態制御 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
61 R990004313 (In Japanese) 脳を知る 人間の高次精神過程にかかわるコラム構造・配列 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
62 R990004344 (In Japanese) 環境低負荷型の社会システム 環境低負荷型の高分子物質生産システムの開発 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000

(1/1 page)

  • 1

PAGE TOP