Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option
Information provider
Research organization
Research project
Research field
IPC
Specify icons
Select data
Display option Order by

Clear

Hits 162 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
1 R070000009 (In Japanese) 量子分子動力学法に基づく化学反応対応型連成現象シミュレータの開発 Apr 11, 2008 Apr 2, 2008
2 R070000011 (In Japanese) DNAナノデバイス創製におけるシミュレーション技術の確立 Apr 11, 2008 Apr 2, 2008
3 R070000022 (In Japanese) 有機エレクトロニクス、材料設計の考え方 -有機エレメントπ電子系の構築と組織化- Apr 11, 2008 Apr 2, 2008
4 R070000042 (In Japanese) 光制御可能な細胞発光素子の創製 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
5 R070000048 (In Japanese) 半導体をベースとした磁気光学結晶の開発とデバイス応用 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
6 R070000057 (In Japanese) 生体・溶液系ナノデバイス研究の為の微小流体チップ開発 meetings Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
7 R070000086 (In Japanese) 無公害な電気・力・光変換素子の開発 -無公害な電気-力-光の多元エネルギー変換素子- Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
8 R070000093 (In Japanese) 環境調和型ハイブリッド光エネルギー変換材料 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
9 R070000149 (In Japanese) LSI内部の高速信号伝送技術の研究 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
10 R070000150 (In Japanese) やわらかいハードウェアの実現に向けて Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
11 R070000160 (In Japanese) 近接場光相互作用ではじまる光システムの新展開 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
12 R070000245 (In Japanese) 電子線リソグラフィーによる炭素系ハイブリッド構造膜の創製と高機能化 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
13 R070000247 (In Japanese) イオン伝導体のナノ配列制御と新規機能の発現 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
14 R070000249 (In Japanese) 遷移金属酸化物における光相制御-光で創る機能と光で描く回路-(光による強相関電子系の秩序制御と高次物性応答) Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
15 R070000256 (In Japanese) 副格子交換へテロ構造半導体の高度制御 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
16 R070000257 (In Japanese) 界面ナノ構造制御によるワイドギャップ半導体の機能融合とパワーデバイスへの展開 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
17 R070000258 (In Japanese) 超Gbit-MRAMのための単結晶TMR素子の開発 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
18 R070000278 (In Japanese) π共役系高分子の完全配向制御と光・電子デバイスへの展開 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
19 R070000279 (In Japanese) ゼオライトを用いた高集積秩序構造体の創製と電子物性制御 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
20 R040000075 (In Japanese) 廃熱から電気を作る環境にやさしいセラミックス May 18, 2007 Apr 7, 2005
21 R013000005 (In Japanese) 分子メモリーと複合ナノコンポジット May 11, 2007 Jul 24, 2003
22 R040000047 (In Japanese) DNA二重らせんを電子機能・構造単位とする単一分子素子 May 11, 2007 Apr 7, 2005
23 R030000020 (In Japanese) 量子場操作 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
24 R030000021 (In Japanese) 自己組織性分子を用いた新規発光機能材料の設計 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
25 R030000023 (In Japanese) 三次元集積量子構造の形成と知能情報処理への応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
26 R030000038 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
27 R030000069 (In Japanese) 微細構造におけるスピン量子物性の開拓 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
28 R030000070 (In Japanese) 金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用の研究 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
29 R030000071 (In Japanese) ナノ構造磁性半導体の巨大磁気光学機能の創出 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
30 R030000072 (In Japanese) 量子構造を用いた遠赤外光技術の開拓と量子物性の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
31 R030000073 (In Japanese) ナノ物質空間の創製と物理・化学修飾による物性制御 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
32 R030000074 (In Japanese) 有機/金属界面の分子レベル極微細構造制御と増幅型光センサー Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
33 R030000076 (In Japanese) 低次元超構造のコンビナトリアル分子層エピタキシー Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
34 R030000086 (In Japanese) 銅酸化物超伝導体単結晶を用いる超高速集積デバイス Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
35 R030000114 (In Japanese) 異方的超伝導体の量子効果と新電磁波機能発現 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
36 R030000115 (In Japanese) 原子層制御量子ナノ構造のコヒーレント量子効果 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
37 R030000119 (In Japanese) 完全フォトクロミック反応系の構築 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
38 R030000130 (In Japanese) 局所高電界場における極限物理現象の可視化観測と制御 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
39 R030000283 (In Japanese) コヒーレンス場におけるデンドリマー組織体のマクロな光電子機能 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
40 R030000284 (In Japanese) ミクロ安定化半導体スーパーへテロ界面の高度光機能化 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
41 R030000288 (In Japanese) 金属原子による低次元微細構造の形成と発現する物性の制御 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
42 R030000292 (In Japanese) 第一原理計算による電子励起新機能半導体の材料設計 第一原理計算による機能性半導体の材料設計 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
43 R030000305 (In Japanese) 多層膜構造を利用した高性能熱電材料の最適化設計 熱電多層膜の輸送現象とエネルギー変換効率 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
44 R030000357 (In Japanese) フォトクロミック動作系の理論計算による徹底解剖 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
45 R030000358 (In Japanese) ナノスケールデバイス設計に向けたデジタルファクトリの構築 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
46 R013000010 (In Japanese) 強相関電子系による熱電変換材料の設計と合成 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
47 R013000196 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
48 R013000237 (In Japanese) スピン計測-スピンSPMの開発とスピン制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
49 R013000271 (In Japanese) カーボンナノチューブを利用した量子ドット Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
50 R013000272 (In Japanese) 二重結合量子構造におけるコヒーレント動力学 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
51 R013000274 (In Japanese) 電子ビーム表面改質で人工的に位置制御された量子ドットアレイの作製 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
52 R013000277 (In Japanese) 単電子トランジスタの室温におけるクーロンダイヤモンド特性-量子コンピューティングのための読み出しデバイス- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
53 R013000284 (In Japanese) Cu-1234超伝導材料の高性能マイクロ波デバイスの可能性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
54 R013000287 (In Japanese) AFMを用いて水素終端ダイヤモンド表面に作製した単電子トランジスタ Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
55 R013000292 (In Japanese) キャリア相関エレクトロニクス Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
56 R013000295 (In Japanese) 量子ドットにおけるスピン依存エネルギー緩和 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
57 R013000298 (In Japanese) 量子規模デバイスのシステム集積 1.チーム活動の概要 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
58 R013000299 (In Japanese) 2.フラクタル構造の量子プロセッサ Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
59 R013000300 (In Japanese) マイクロ共鳴エージェントを用いた右脳型コンピュータ -量子効果を用い知能システムを構築する- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
60 R013000301 (In Japanese) 4.室温で動作するシリコン単電子トランジスタの中の輸送 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
61 R013000302 (In Japanese) 表面帯電を用いたシリコンナノワイヤメモリー Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
62 R013000303 (In Japanese) ネオシリコンを用いたバリスティック輸送デバイス Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
63 R013000306 (In Japanese) ナノ結晶シリコンの室温単電子デバイス Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
64 R013000307 (In Japanese) シリコンナノデバイスの場所による乱れの効果 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
65 R013000308 (In Japanese) ネオシリコンとその物性のデバイス応用の可能性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
66 R013000325 (In Japanese) 光子および電子の波束の相互作用制御-プロジェクトの概観- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
67 R013000326 (In Japanese) 位相制御フェムト秒光源を用いた波束エンジニアリング Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
68 R013000330 (In Japanese) 超薄膜電極をもった磁気トンネル接合の量子サイズ効果 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
69 R013000333 (In Japanese) 量子暗号に向けた光子の量子もつれ制御をめざして Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
70 R013000343 (In Japanese) 強相関電子系ペロブスカイト遷移金属酸化物による光エレクトロニクス Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
71 R000000053 (In Japanese) 量子点の自己形成技術と光デバイス応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
72 R000000054 (In Japanese) 量子点形成における制御性の向上 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
73 R000000055 (In Japanese) ナノ結晶シリコンの電気的・光学的性質 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
74 R000000057 (In Japanese) 明滅する量子点 その発生機構について Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
75 R000000159 (In Japanese) 自己組織性分子を用いた新規発光機能材料の設計 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
76 R000000161 (In Japanese) 3次元集積量子構造の形成と知能情報処理への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
77 R000000164 (In Japanese) 金属微細トンネル接合システムの物理と素子への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
78 R000000170 (In Japanese) 原子層制御量子ナノ構造のコヒーレント量子効果 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
79 R000000182 (In Japanese) 低次元超構造のコンビナトリアル分子層エピタキシー Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
80 R000000199 (In Japanese) 画素の小さいX線検出用CCDの開発研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
81 R000000206 (In Japanese) 銅酸化物超伝導体単結晶を用いる超高速集積デバイス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
82 R000000212 (In Japanese) 局所高電界場における極限物理現象の可視化観測と制御 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
83 R000000223 (In Japanese) 量子スケールデバイスのシステムインテグレーション Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
84 R000000224 (In Japanese) ネオシリコン創製に向けた構造制御と機能探索 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
85 R000000237 (In Japanese) 有機・無機複合光電子移動触媒系の開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
86 R000000246 (In Japanese) ナノチップテクノロジーの創製とゲノム解析への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
87 R000000290 (In Japanese) 脳型情報処理システムのための視覚情報処理プロセッサの開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
88 R000000494 (In Japanese) 合金クラスター集合体の極限構造・磁性制御 クラスターからの物質創製をめざして Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
89 R000000498 (In Japanese) 銅酸化物超伝導体単結晶を用いる超高速集積デバイス ミリ波サブミリ波発光と超伝導単電子対トンネル効果 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
90 R000000502 (In Japanese) 光とマイクロ波で見るボルテックスマターの相転移 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
91 R000000514 (In Japanese) 局所高電界場における極限物理現象の可視化観測と制御 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
92 R000000519 (In Japanese) 電子ビーム位置制御液滴エピタキシーによるGaN量子ドットの位置制御および単電子トランジスタの作製 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
93 R000000522 (In Japanese) 単層カーボンナノチューブAFMカンチレバーを使ったナノ加工 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
94 R000000531 (In Japanese) CuBa2Ca3Cu4Oyの低表面抵抗の可能性 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
95 R000000537 (In Japanese) 電子デバイス用高品質ホモエピタキシャルCVDダイヤモンド Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
96 R000000543 (In Japanese) 低温走査型近接場光学顕微鏡によるモジュレーションドープAlGaAs/GaAs量子構造の発光分光分析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
97 R000000545 (In Japanese) 多量子ビット連結性の比較-線型量子ビット列,等距離適用の配置,星状配置に結びついたからみ合 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
98 R000000546 (In Japanese) 量子スケールデバイスのシステムインテグレーション Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
99 R000000547 (In Japanese) 量子計算のハードウェアエミュレーション:量子計算能力を持つシリコンの実現 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
100 R000000548 (In Japanese) 共鳴エージェントの量子スケール集積に基づくヒューマンインテリジェンスシステム Sep 30, 2002 Jan 29, 2002

(1/2 page)

PAGE TOP