TOP > 研究報告検索

研究報告検索

表示件数 詳細検索
データ提供機関
研究機関
研究制度
研究分野
IPC
マークによる絞込み
データ選択
表示オプション 表示順

リセット

該当件数 232件

No. 研究報告コード
研究報告名称
掲載日
更新日
101 R013000173 サッケードと滑動性眼球運動開始の神経機構 2003/10/01 2003/07/24
102 R013000174 下側頭葉皮質における形,両眼視差,面の情報処理 2003/10/01 2003/07/24
103 R013000217 生物リズム発振の基本的機構 2003/10/01 2003/07/24
104 R013000218 Toll-like receptorのシグナル伝達機構の解析 2003/10/01 2003/07/24
105 R013000219 IL-18によるThlとTh2免疫応答の調節 2003/10/01 2003/07/24
106 R013000220 アレルギー制御標的としての免疫グロブリンレセプター 2003/10/01 2003/07/24
107 R013000234 昆虫の生体防御分子機構とその応用 2003/10/01 2003/07/24
108 R013000244 発話運動計画の計算論的モデルの構築 2003/10/01 2003/07/24
109 R013000246 時間的情報処理の神経基盤のモデル化 2003/10/01 2003/08/11
110 R013000247 内分泌かく乱物質の生殖機能への影響 2003/10/01 2003/07/24
111 R013000248 生殖腺の性分化に関与する転写因子と細胞増殖因子 2003/10/01 2003/07/24
112 R013000250 低用量ダイオキシン類による内分泌かく乱作用 2003/10/01 2003/07/24
113 R013000251 植物エストロジェンと環境ホルモンとの相互作用 2003/10/01 2003/07/24
114 R013000252 ダイオキシンの生体毒性発現におけるアリルハイドロカーボン受容体の役割 2003/10/01 2003/07/24
115 R013000253 線虫の発生・分化・形態形成の制御におけるMAPKカスケードの関与 2003/10/01 2003/07/24
116 R013000256 体の左右非対称性におけるlefty遺伝子の役割 2003/10/01 2003/07/24
117 R013000259 シグナル伝達系と細胞周期制御系との直接的連携 2003/10/01 2003/07/24
118 R013000379 Hydroxyapatite / type I collagen 複合体を用いた人工椎体の開発 2003/10/01 2003/07/24
119 R013000380 新規経皮材料を目指して:アパタイト焼結体粒子固定化シリコーンの生物活性の検討 2003/10/01 2003/07/24
120 R013000381 HAp/Col 複合材料の応用による骨再建 2003/10/01 2003/07/24
121 R013000383 膝関節靱帯再建用,生体腱のリン酸カルシウムコーティングシステムの開発 2003/10/01 2003/07/24
122 R013000386 共有結合および非共有結合によるヒアルロン酸とII型コラーゲンの架橋 2003/10/01 2003/07/24
123 R000000102 個体老化の分子機構の解明 klotho遺伝子研究の新展開 2002/09/30 2002/01/29
124 R000000106 発生・分化を制御するシグナル伝達機構 2002/09/30 2002/01/29
125 R000000113 細胞増殖の制御機構 2002/09/30 2002/01/29
126 R000000116 左右軸の位置情報の伝達・確立の分子機構 2002/09/30 2002/01/29
127 R000000119 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク 2002/09/30 2002/01/29
128 R000000120 器官形成の分子機構 2002/09/30 2002/01/29
129 R000000126 変異マウスを用いた発癌制御遺伝子の単離・同定 2002/09/30 2002/01/29
130 R000000130 哺乳類人工染色体の開発と個体の形質転換への利用 2002/09/30 2002/01/29
131 R000000133 酸性オルガネラの形成と機能の研究 2002/09/30 2002/01/29
132 R000000134 水素イオン能動輸送機構の構造生物学的解析 2002/09/30 2002/01/29
133 R000000135 遺伝子改変に基づく生体防御システムの解明 2002/09/30 2002/01/29
134 R000000139 ウイルス持続感染による免疫均衡の破綻機序とその免疫治療法の開発 2002/09/30 2002/01/29
135 R000000140 Fc受容体を介する生体防御システムの解析 2002/09/30 2002/01/29
136 R000000141 普遍的な生体防御機構としてのストレス応答 2002/09/30 2002/01/29
137 R000000142 昆虫の生体防御分子機構とその応用 2002/09/30 2002/01/29
138 R000000143 サイトカイン機能不全の分子機構と遺伝子治療 2002/09/30 2002/01/29
139 R000000239 哺乳類特異的ゲノム機能 2002/09/30 2002/01/29
140 R000000242 器官形成に関するゲノム情報の解読 2002/09/30 2002/01/29
141 R000000250 遺伝子変換マウスによる脳機能の解明 2002/09/30 2002/01/29
142 R000000252 感覚から運動への情報変換の分散階層処理神経機構 2002/09/30 2002/01/29
143 R000000253 脳内光受容とサーカディアンリズム 2002/09/30 2002/01/29
144 R000000254 視覚認識の脳内過程 2002/09/30 2002/01/29
145 R000000256 アルツハイマー病における神経細胞死の解明 2002/09/30 2002/01/29
146 R000000257 運動指令構築の脳内メカニズム 2002/09/30 2002/01/29
147 R000000259 神経ネットワーク形成の遺伝子プログラム 2002/09/30 2002/01/29
148 R000000261 脳形成遺伝子と脳高次機能 2002/09/30 2002/01/29
149 R000000262 フェロモンの記憶に関わるシナプスメカニズムの解析 2002/09/30 2002/01/29
150 R000000263 脳膜神経相関の分子機構 2002/09/30 2002/01/29
151 R000000264 シナプス可塑性の分子機構と脳の制御機能 2002/09/30 2002/01/29
152 R000000266 神経系の遺伝的プログラムと可塑的メカニズム 2002/09/30 2002/01/29
153 R000000270 脳の初期発生制御遺伝子群の体系的収集と機能解析 2002/09/30 2002/01/29
154 R000000271 回路網形成における神経活動の関与メカニズム 2002/09/30 2002/01/29
155 R000000274 学習・記憶のシナプス前性メカニズムの解明 2002/09/30 2002/01/29
156 R000000276 精神分裂病における神経伝達の異常 2002/09/30 2002/01/29
157 R000000277 Caチャネル遺伝子の変異と神経疾患 2002/09/30 2002/01/29
158 R000000278 脊髄性筋萎縮症発症メカニズムの解析 2002/09/30 2002/01/29
159 R000000279 神経細胞における増殖制御機構の解明 2002/09/30 2002/01/29
160 R000000280 老化脳における神経の可塑性制御の分子基盤 2002/09/30 2002/01/29
161 R000000281 脳関門排出輸送に基づく中枢解毒 2002/09/30 2002/01/29
162 R000000282 脳虚血により引き起こされる神経細胞死防御法の開発 2002/09/30 2002/01/29
163 R000000283 ウイルス性脳障害の発症機構の解明と治療法の開発 2002/09/30 2002/01/29
164 R000000284 活性酸素による脳・神経細胞の障害とその防御機構 2002/09/30 2002/01/29
165 R000000285 DNAチップによる遺伝性筋疾患の分子病態解明 2002/09/30 2002/01/29
166 R000000286 神経変性の分子機構解析に基づく新しい治療戦略の開発 2002/09/30 2002/01/29
167 R000000287 プリオン複製に関与する新しい因子の同定とプリオン病治療法開発への応用 2002/09/30 2002/01/29
168 R000000288 脳の動的時空間計算モデルの構築とその実装 2002/09/30 2002/01/29
169 R000000289 聴覚の情景分析に基づく音声・音響処理システム 2002/09/30 2002/01/29
170 R000000290 脳型情報処理システムのための視覚情報処理プロセッサの開発 2002/09/30 2002/01/29
171 R000000291 言語の脳機能に基づく言語獲得装置の構築 2002/09/30 2002/01/29
172 R000000292 MEGによる人間の高次脳機能の解明 2002/09/30 2002/01/29
173 R000000293 運動の学習制御における小脳機能の解明 2002/09/30 2002/01/29
174 R000000294 自律行動単位の力学的結合による脳型情報処理機械の開発 2002/09/30 2002/01/29
175 R000000295 時間的情報処理の神経基盤のモデル化 2002/09/30 2002/01/29
176 R000000296 発声力学に基づくタスクプラニング機構の構築 2002/09/30 2002/01/29
177 R000000297 感覚運動統合理論に基づく「手と脳」の工学的実現 2002/09/30 2002/01/29
178 R000000298 行動系のメタ学習と情動コミュニケーション機構の解明 2002/09/30 2002/01/29
179 R000000299 海馬の動的神経機構を基礎とする状況依存的知能の設計原理 2002/09/30 2002/01/29
180 R000000334 内分泌かく乱化学物質の細胞内標的分子の同定と新しいバイオモニタリング 2002/09/30 2002/01/29
181 R000000335 植物由来および人工の内分泌かく乱物質の相互作用 2002/09/30 2002/01/29
182 R000000342 内分泌かく乱物質の動物への発生内分泌学的影響 2002/09/30 2002/01/29
183 R000000343 内分泌かく乱物質のヒト生殖機能への影響 2002/09/30 2002/01/29
184 R000000349 エネルギーミニマム型高分子形成システム技術の開発 2002/09/30 2002/01/29
185 R000000361 小胞体・ゴルジ体間セラミド輸送の再構成系の樹立と解析 2002/09/30 2002/01/29
186 R000000402 時間分解蛍光イムノアッセイによる血清中のサイトカインの測定 運動強度とサイトカイン濃度の関係について 2002/09/30 2002/01/29
187 R000000610 ポリアミノ酸集合体による多様性を有する受容体の構築 2002/09/30 2002/01/29
188 R000000624 ハイドロキシアパタイト/コラーゲン自己組織化複合体の合成と骨親和性評価 2002/09/30 2002/01/29
189 R000000626 Microstructure Analysis and Mechanical Properties of Chitosan/Hydroxyapatite composites 2002/09/30 2002/01/29
190 R000000628 交互浸漬による腱の上/中におけるりん酸カルシウム被覆 2002/09/30 2002/01/29
191 R000000629 新しい多孔質ヒドロキアパタイトの生体内骨形成可能性 2002/09/30 2002/01/29
192 R000000630 ヒドロキアパタイトと有機官能基の界面相互作用 2002/09/30 2002/01/29
193 R990004204 生命活動のプログラム 線虫全発生過程の遺伝子発現プログラム 2001/02/06 2000/10/13
194 R990004207 生命活動のプログラム 器官形成の分子機構 2001/02/06 2000/10/13
195 R990004222 生体防御のメカニズム カルシウムシグナル研究の先端的手法による展開 2001/02/06 2000/10/13
196 R990004224 生体防御のメカニズム 免疫系と神経・内分泌系の立体的分子機構の解明 2001/02/06 2000/10/13
197 R990004228 生体防御のメカニズム 昆虫の生体防御分子機構とその応用 2001/02/06 2000/10/13
198 R990004240 生体防御のメカニズム 造血幹細胞の分化と自己複製の制御機構 2001/02/06 2000/10/13
199 R990004301 ゲノムの構造と機能 哺乳類特異的ゲノム機能 2001/02/06 2000/10/13
200 R990004303 ゲノムの構造と機能 アポトーシスにおけるゲノム構造変化の分子機構 2001/02/06 2000/10/13

(2/3ページ)

PAGE TOP