Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option
Information provider
Research organization
Research project
Research field
IPC
Specify icons
Select data
Display option Order by

Clear

Hits 199 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
1 R070000039 (In Japanese) フォトクロミック情報処理システムの構築 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
2 R070000043 (In Japanese) 光子数状態の生成と制御-光子数マニピュレーションの実現- Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
3 R070000045 (In Japanese) 2光子誘起高分子化に伴うフォトニック結晶の作成とその応用 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
4 R070000054 (In Japanese) 光・電波境界領域における高機能・低消費電力量子カスケードレーザーの開発 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
5 R070000055 (In Japanese) テラヘルツ繰り返し高安定外部同期型パルス光源の開発 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
6 R070000132 (In Japanese) 単一量子ドットにおける多光子量子操作 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
7 R070000133 (In Japanese) カーボンナノチューブの非線形および磁気光学特性の研究 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
8 R070000134 (In Japanese) 時空間制御光を用いた低次元物質のコヒーレントダイナミクス Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
9 R070000146 (In Japanese) 三次元テレビの実現をめざすホログラフィ専用計算機 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
10 R070000148 (In Japanese) ダイレクト光接続を用いる高バンド幅コンピューティング Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
11 R070000161 (In Japanese) 三次元テレビの実現をめざす電子ホログラフィ技術 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
12 R070000195 (In Japanese) 2光子励起法を用いた生体膜融合分子機能の顕微解析システム化 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
13 R070000250 (In Japanese) 低次元強 相関電子系における非線形光学特性の解明(強相関電子系の非線形光学特性の解明と新光機能材料の探索 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
14 R070000262 (In Japanese) 光と原子の間の量子情報ネットワークの実現 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
15 R070000264 (In Japanese) 小型超高精度レーザー原子時計の実現 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
16 R070000265 (In Japanese) 強相関ナノ電子構造の光誘起協同現象による超高速光スイッチング Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
17 R070000268 (In Japanese) 磁気・電気分極が共存する複合分極金属錯体の創製と新機能 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
18 R070000271 (In Japanese) 局在プラズモン増強を使った光倍高調波によるバイオチップの高密度化 Apr 11, 2008 Apr 7, 2008
19 R040000049 (In Japanese) 分子的に精密設計した色素集合体の二次元配列と光学的応用 May 11, 2007 Apr 7, 2005
20 R030000020 (In Japanese) 量子場操作 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
21 R030000024 (In Japanese) スピン計測 -スピンSPMの開発とスピン制御- Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
22 R030000035 (In Japanese) 電子波の位相と振幅の微細空間解像 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
23 R030000069 (In Japanese) 微細構造におけるスピン量子物性の開拓 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
24 R030000070 (In Japanese) 金属微細トンネル接合システムの物理と素子応用の研究 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
25 R030000072 (In Japanese) 量子構造を用いた遠赤外光技術の開拓と量子物性の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
26 R030000074 (In Japanese) 有機/金属界面の分子レベル極微細構造制御と増幅型光センサー Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
27 R030000076 (In Japanese) 低次元超構造のコンビナトリアル分子層エピタキシー Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
28 R030000083 (In Japanese) 準結晶の創製とその物性 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
29 R030000098 (In Japanese) アイソトポマーの計測による環境物質の起源推定 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
30 R030000117 (In Japanese) 量子固体と非線形光学 :新しい光学過程の開拓 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
31 R030000118 (In Japanese) サイクル時間域光波制御と単一原子分子現象への応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
32 R030000119 (In Japanese) 完全フォトクロミック反応系の構築 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
33 R030000123 (In Japanese) 遷移金属を活用した自己組織性精密分子システム Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
34 R030000130 (In Japanese) 局所高電界場における極限物理現象の可視化観測と制御 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
35 R030000196 (In Japanese) 不均一磁場を用いたクラスター質量分析装置の開発 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
36 R030000197 (In Japanese) 偏光双安定面発光半導体レーザ Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
37 R030000199 (In Japanese) ナノ構造変形における量子化された材料力学の実験 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
38 R030000201 (In Japanese) 半導体における非共鳴非摂動非線形光学効果 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
39 R030000204 (In Japanese) レーザーで創るタンパク質のマクロな形態・ミクロな構造 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
40 R030000259 (In Japanese) ナノ構造金属薄膜における光励起ダイナミクス Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
41 R030000260 (In Japanese) 赤外磁気光学イメージングによる局所電子構造 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
42 R030000262 (In Japanese) 時間分解光電子画像観測法による化学反応の研究 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
43 R030000283 (In Japanese) コヒーレンス場におけるデンドリマー組織体のマクロな光電子機能 Feb 22, 2005 Apr 20, 2004
44 R013000009 (In Japanese) レーザーにより生成した光励起分子場による有機磁性系のスピン整列制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
45 R013000013 (In Japanese) マンガン酸化物の光スイッチ効果 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
46 R013000122 (In Japanese) 絶対不斉合成 Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
47 R013000134 (In Japanese) ビス(亜鉛ポルフィリン)におけるキラリティ-誘起の制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
48 R013000193 (In Japanese) 干渉型電子顕微鏡によるYBCO単結晶中の磁束量子の観察 Oct 1, 2003 Aug 1, 2003
49 R013000207 (In Japanese) フェムト秒領域の光反応コントロール Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
50 R013000213 (In Japanese) 新しい表面構造解析法の開発 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
51 R013000215 (In Japanese) 高分子へのラセン誘起とその記憶 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
52 R013000236 (In Japanese) STM発光分光法と近接場光学分光法による表面極微細構造の電子物性の解明 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
53 R013000293 (In Japanese) 変調ドープGaAsヘテロ構造の強い磁場の下での近接場分光 Oct 1, 2003 Jul 30, 2003
54 R013000297 (In Japanese) 量子はさみデバイスによる光のqubit状態の調製と操作 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
55 R013000318 (In Japanese) MIX-PI:注入同期と相互利得変調効果を用いたモノリシックダイオードレーザーを基にしたフォトニックインバーター Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
56 R013000325 (In Japanese) 光子および電子の波束の相互作用制御-プロジェクトの概観- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
57 R013000326 (In Japanese) 位相制御フェムト秒光源を用いた波束エンジニアリング Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
58 R013000327 (In Japanese) 波束検出のためのフェムト秒位相分光 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
59 R013000328 (In Japanese) 振動的波束のアト秒コヒーレント制御 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
60 R013000329 (In Japanese) 量子ドットレーザーの特性に及ぼすキャリア緩和過程の効果 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
61 R013000333 (In Japanese) 量子暗号に向けた光子の量子もつれ制御をめざして Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
62 R013000335 (In Japanese) 量子暗号のための状態制御とシステム設計 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
63 R013000336 (In Japanese) 対称なqubitのセットから最大の情報を引き出す検出方法 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
64 R013000339 (In Japanese) 三次元フォトニックバンドギャップ結晶中の導波路-構造的ゆらぎの効果- Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
65 R013000340 (In Japanese) 二次元フォトニック結晶板中の導波路とその光学的性質 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
66 R013000343 (In Japanese) 強相関電子系ペロブスカイト遷移金属酸化物による光エレクトロニクス Oct 1, 2003 Aug 11, 2003
67 R013000347 (In Japanese) 二つの秩序パラメータ,強誘電性と反強磁性の結合 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
68 R013000377 (In Japanese) 光照射による薄膜表面への微細パターン形成 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
69 R013000378 (In Japanese) 単一微結晶の分光測定 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
70 R013000425 (In Japanese) [12, 12] パラシクロファンドデカイン類C36H8およびC36Cl8の生成と炭素クラスターC36への変換 Oct 1, 2003 Jul 31, 2003
71 R013000430 (In Japanese) 炭素分子を含む低温固体マトリックスの昇華による炭素微粒子の生成 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
72 R013000476 (In Japanese) 無侵襲脳機能光計測における計測精度の波長依存性 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
73 R013000489 (In Japanese) PaCO2変動負荷時の脳血流量変化における血球速度の寄与 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
74 R000000053 (In Japanese) 量子点の自己形成技術と光デバイス応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
75 R000000054 (In Japanese) 量子点形成における制御性の向上 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
76 R000000055 (In Japanese) ナノ結晶シリコンの電気的・光学的性質 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
77 R000000058 (In Japanese) 自己形成量子ドットにおけるキャリア緩和の動力学 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
78 R000000059 (In Japanese) 励起子逆系列発光による励起子分子波動関数の決定とマルチチャンネルダブルロックインによる単一粒子・2次元分光 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
79 R000000165 (In Japanese) ナノ構造磁性半導体の巨大磁気光学機能の創出 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
80 R000000166 (In Japanese) 量子構造を用いた遠赤外光技術の開拓と量子物性の解明 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
81 R000000167 (In Japanese) ナノ物質空間の創製と物理・化学修飾による物性制御 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
82 R000000169 (In Japanese) 異方的超伝導体の量子効果と新電磁波機能発現 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
83 R000000170 (In Japanese) 原子層制御量子ナノ構造のコヒーレント量子効果 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
84 R000000172 (In Japanese) 量子固体と非線形光学:新しい光学過程の開拓 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
85 R000000173 (In Japanese) サイクル時間域光波制御と単一原子分子現象への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
86 R000000180 (In Japanese) 次世代精密分子制御法の開発 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
87 R000000197 (In Japanese) 衝撃波面形成過程と新化学反応プロセス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
88 R000000206 (In Japanese) 銅酸化物超伝導体単結晶を用いる超高速集積デバイス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
89 R000000212 (In Japanese) 局所高電界場における極限物理現象の可視化観測と制御 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
90 R000000214 (In Japanese) 文化遺産の高度メディアコンテンツ化のための自動化手法 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
91 R000000225 (In Japanese) 核スピンネットワーク量子コンピュータ Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
92 R000000226 (In Japanese) 人工光物性に基づく新しい光子制御デバイス Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
93 R000000228 (In Japanese) 光・電子波束制御エンジニアリング Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
94 R000000257 (In Japanese) 運動指令構築の脳内メカニズム Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
95 R000000411 (In Japanese) 完全フォトクロミック反応系の構築 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
96 R000000412 (In Japanese) ジチエニルエテンオリゴマーの光閉環反応量子収率 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
97 R000000413 (In Japanese) ジアリールエテン単結晶のフォトクロミズム 量子収率の決定 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
98 R000000414 (In Japanese) ジアリールエテン単結晶表面の光誘起可逆的モルフォロジー変化 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
99 R000000415 (In Japanese) 1,2-ビス(2,5-ジメチル-3-チエニル)ペルフルオロシクロペンテン単結晶フォトクロミズムのX線構造解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
100 R000000416 (In Japanese) 1,2-ビス(2-メチル-5-フェニル-3-チエニル)ペルフルオロシクロペンテン単結晶フォトクロミズムのX線構造解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002

(1/2 page)

PAGE TOP