Top > Search Research paper

Search Research paper

Display results per page Option
Information provider
Research organization
Research project
Research field
IPC
Specify icons
Select data
Display option Order by

Clear

Hits 70 results

No. Research paper code
Research paper title
Release Date
Update Date
1 R030000001 (In Japanese) 細胞増殖における染色体複製の型の多様性と複製装置の活性化の分子機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
2 R030000002 (In Japanese) 細胞増殖の制御機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
3 R030000003 (In Japanese) 線虫全発生過程の遺伝子発現プログラム Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
4 R030000004 (In Japanese) 個体老化の分子機構の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
5 R030000005 (In Japanese) 左右軸の位置情報の伝達・確立の分子機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
6 R030000006 (In Japanese) 汎生物高速遺伝子同定法の開発と遺伝的背景を支配する遺伝子群への応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
7 R030000007 (In Japanese) オルガネラ構築と細胞機能発現制御の分子機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
8 R030000008 (In Japanese) 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
9 R030000055 (In Japanese) 器官形成の分子機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
10 R030000056 (In Japanese) ゲノム全遺伝子の発現ヒエラルキー決定機構の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
11 R030000057 (In Japanese) ゲノムインプリンティング制御の分子機構 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
12 R030000058 (In Japanese) 安定同位体利用NMR法の高度化と構造生物学への応用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
13 R030000059 (In Japanese) 一方向性反応のプログラミング基盤 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
14 R030000060 (In Japanese) 超好熱性古細菌転写因子ネットワークの構造生物学的解析 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
15 R030000061 (In Japanese) 変異マウスを用いた発癌制御遺伝子の単離・同定の試み Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
16 R030000062 (In Japanese) 細胞周期における染色体制御に必須な高次複合体の研究 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
17 R030000100 (In Japanese) タンパク質の膜を越えたダイナミズムを支える細胞機能の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
18 R030000101 (In Japanese) 構造生物学に基づくシグナル伝達系の解明とその制御 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
19 R030000102 (In Japanese) 哺乳類人工染色体の開発と個体の形質転換への利用 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
20 R030000103 (In Japanese) 遺伝情報制御分子としてのステロイドレセプター Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
21 R030000104 (In Japanese) 核内因子による遺伝情報発現制御機構の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
22 R030000105 (In Japanese) 酸性オルガネラの形成とその機能の解明 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
23 R030000106 (In Japanese) 水素イオン能動輸送機構の構造生物学的解析 Mar 18, 2005 Apr 20, 2004
24 R013000253 (In Japanese) 線虫の発生・分化・形態形成の制御におけるMAPKカスケードの関与 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
25 R013000255 (In Japanese) 高速ゲノム解析システムRISAとRLGSの開発とその応用 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
26 R013000256 (In Japanese) 体の左右非対称性におけるlefty遺伝子の役割 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
27 R013000259 (In Japanese) シグナル伝達系と細胞周期制御系との直接的連携 Oct 1, 2003 Jul 24, 2003
28 R000000099 (In Japanese) 染色体複製の多様性と新たな細胞増殖法の開発をめざして:複製開始の分子スイッチCdc7-ASKキナーゼ複合体を中心に Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
29 R000000100 (In Japanese) 細胞周期制御に至るシグナル伝達 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
30 R000000102 (In Japanese) 個体老化の分子機構の解明 klotho遺伝子研究の新展開 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
31 R000000103 (In Japanese) 左右位置情報の確立と伝達の分子機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
32 R000000104 (In Japanese) 高速ゲノム解析システムの開発と遺伝的背景を支配する遺伝子の解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
33 R000000105 (In Japanese) オルガネラ構築と細胞機能発現制御の分子機構 ペルオキシソームをモデル系とした解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
34 R000000106 (In Japanese) 発生・分化を制御するシグナル伝達機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
35 R000000113 (In Japanese) 細胞増殖の制御機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
36 R000000116 (In Japanese) 左右軸の位置情報の伝達・確立の分子機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
37 R000000117 (In Japanese) 汎生物高速遺伝子同定法の開発と遺伝的背景を支配する遺伝子群への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
38 R000000118 (In Japanese) オルガネラ構築と細胞機能発現制御の分子機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
39 R000000119 (In Japanese) 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
40 R000000120 (In Japanese) 器官形成の分子機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
41 R000000121 (In Japanese) ゲノム全遺伝子の発現ヒエラルキー決定機構の解明 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
42 R000000122 (In Japanese) ゲノムインプリンティング制御の分子機構 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
43 R000000123 (In Japanese) 安定同位体利用NMR法の高度化と構造生物学への応用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
44 R000000124 (In Japanese) 一方向性反応のプログラミング基盤 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
45 R000000125 (In Japanese) 超好熱性古細菌転写因子ネットワークの構造生物学的解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
46 R000000126 (In Japanese) 変異マウスを用いた発癌制御遺伝子の単離・同定 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
47 R000000128 (In Japanese) タンパク質の膜を越えたダイナミズムを支える細胞機能の解明 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
48 R000000130 (In Japanese) 哺乳類人工染色体の開発と個体の形質転換への利用 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
49 R000000132 (In Japanese) 核内因子による遺伝情報発現制御機構の解明 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
50 R000000133 (In Japanese) 酸性オルガネラの形成と機能の研究 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
51 R000000134 (In Japanese) 水素イオン能動輸送機構の構造生物学的解析 Sep 30, 2002 Jan 29, 2002
52 R990004202 (In Japanese) 生命活動のプログラム 細胞増殖における染色体複製の型の多様性と複製装置の活性化の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
53 R990004203 (In Japanese) 生命活動のプログラム 細胞増殖の制御機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
54 R990004204 (In Japanese) 生命活動のプログラム 線虫全発生過程の遺伝子発現プログラム Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
55 R990004205 (In Japanese) 生命活動のプログラム 汎生物高速遺伝子同定法の開発と遺伝的背景を支配する遺伝子群への応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
56 R990004206 (In Japanese) 生命活動のプログラム 発生・分化を規定する新規シグナル伝達ネットワーク Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
57 R990004207 (In Japanese) 生命活動のプログラム 器官形成の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
58 R990004208 (In Japanese) 生命活動のプログラム ゲノム全遺伝子の発現ヒエラルキー決定機構の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
59 R990004209 (In Japanese) 生命活動のプログラム ゲノムインプリンティング制御の分子機構 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
60 R990004210 (In Japanese) 生命活動のプログラム 安定同位体利用NMR法の高度化と構造生物学への応用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
61 R990004211 (In Japanese) 生命活動のプログラム 一方向性反応のプログラミング基盤 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
62 R990004212 (In Japanese) 生命活動のプログラム 超好熱性古細菌転写因子ネットワークの構造生物学的解析 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
63 R990004213 (In Japanese) 生命活動のプログラム 変異マウスを用いた発癌制御遺伝子の単離・同定の試み Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
64 R990004214 (In Japanese) 生命活動のプログラム 細胞周期における染色体制御に必須な高次複合体の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
65 R990004215 (In Japanese) 生命活動のプログラム タンパク質の膜を越えたダイナミズムを支える細胞機能の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
66 R990004216 (In Japanese) 生命活動のプログラム 構造生物学に基づくシグナル伝達系の解明とその制御 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
67 R990004217 (In Japanese) 生命活動のプログラム 哺乳類人工染色体の開発と個体の形質転換への利用 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
68 R990004218 (In Japanese) 生命活動のプログラム 遺伝情報制御分子としてのステロイドレセプター Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
69 R990004219 (In Japanese) 生命活動のプログラム 核内因子による遺伝情報発現制御機構の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000
70 R990004220 (In Japanese) 生命活動のプログラム 酸性オルガネラの形成と機能の解明 Feb 6, 2001 Oct 13, 2000

(1/1 page)

  • 1

PAGE TOP