Top > Quick Search > Search Technology seeds > SOFT MAGNETIC THIN FILM, ITS MANUFACTURING METHOD, AND THIN-FILM MAGNETIC HEAD USING THE SAME

SOFT MAGNETIC THIN FILM, ITS MANUFACTURING METHOD, AND THIN-FILM MAGNETIC HEAD USING THE SAME

Seeds code S100001966
Posted date Oct 6, 2010
Researchers
  • (In Japanese)逢坂 哲彌
  • (In Japanese)横島 時彦
  • (In Japanese)田中 厚志
  • (In Japanese)金子 大樹
Name of technology SOFT MAGNETIC THIN FILM, ITS MANUFACTURING METHOD, AND THIN-FILM MAGNETIC HEAD USING THE SAME
Technology summary (In Japanese)軟磁性薄膜は、無電解めっき法により作製されたもので、Co、Ni、Fe、B及びCを含有し、Co含有量が40~80at%、Fe含有量が15~40at%、Ni含有量が5~20at%、B含有量が0.5~5at%、C含有量が0.4~5at%である。そして、Coイオン、Feイオン、Niイオン、ホウ素系還元剤を含有し、錯化剤としてアミノ基を有する錯化剤を単独で若しくはアミノ基を含まない錯化剤と組み合わせて使用した無電解めっき浴を用いた無電解めっき法により作製される。軟磁性薄膜は、飽和磁束密度(Bs)が1.6T以上、かつ比抵抗が40μΩcm以上である。薄膜磁気ヘッドは、インダクティブヘッド素子を形成する上部磁性層12、上部磁極端9及び下部磁性層6のうち全部若しくは一部に、この軟磁性薄膜を配置可能である。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2002-080093.gif
Research field
  • Magnetic materials
  • Electronic recording, magnetic recording, optical recording
  • Electroless plating
Seeds that can be deployed (In Japanese)無電解めっき法により得られ、特に飽和磁束密度(Bs)が1.6T以上、比抵抗が40μΩcm以上の値を有する軟磁性薄膜を得る。
良好な低保磁力、高いBs、高い比抵抗を併せ持ち、この軟磁性薄膜を用いた薄膜磁気ヘッドは高い書き込み能力が得られる。
Usage Use field (In Japanese)磁気記憶装置用薄膜磁気ヘッド、薄膜インダクタ、、薄膜トランス、磁気デバイスの磁極材料
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)学校法人早稲田大学, 富士通株式会社, . (In Japanese)逢坂 哲彌, 横島 時彦, 田中 厚志, 金子 大樹, . SOFT MAGNETIC THIN FILM, ITS MANUFACTURING METHOD, AND THIN-FILM MAGNETIC HEAD USING THE SAME. P2003-282320A. Oct 3, 2003
  • H01F  10/16     
  • G11B   5/31     

PAGE TOP