Top > Search Technology seeds > CURRENT EQUALIZER CIRCUIT MADE OF SUPERCONDUCTOR

CURRENT EQUALIZER CIRCUIT MADE OF SUPERCONDUCTOR

Seeds code S100002162
Posted date Oct 7, 2010
Researchers
  • (In Japanese)山口 貢
  • (In Japanese)福井 聡
  • (In Japanese)佐藤 孝雄
  • (In Japanese)長澤 徹
  • (In Japanese)高畑 一也
Name of technology CURRENT EQUALIZER CIRCUIT MADE OF SUPERCONDUCTOR
Technology summary (In Japanese)インダクタンスが互いに相違する超伝導体1,2の端部は、コイル3及び鉄心4を有する相間リアクトル5を経て、電流I0を発生する交流電源3に並列接続されている。この場合、超伝導体1,2のインダクタンスが互いに相違するので、これらに生じる電流I1,I2によって鉄心4に発生する磁束が互いに相違し、これによってこれらの磁束が相殺されず、鉄心4に正味の磁束が生じる。このように生じた磁束が、コイル3に鎖交し、相間リアクトル5の両端に電圧が発生する。この電圧によって、超伝導体1,2及びコイル3によって構成された閉回路に循環電流I3が流れる。その結果、超伝導体1の電流I1には電流I3が加算され、超伝導体2の電流I2には電流I3が減算され、最終的には、超伝導体1,2に流れる電流は等しくなり、すなわち、いずれもI0/2となる。その結果、2個の並列接続された超伝導体1,2は、インピーダンスが互いに相違しても、相関リアクトル5で流れる電流が等しくなり、すなわち、均流化される。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2002-131574.gif
Research field
  • Superconducting materials
  • Electronic circuits in general
Seeds that can be deployed (In Japanese)本来の超伝導性能を劣化させることなく通電能力及び交流損失に関する不都合を軽減することができる超伝導体の均流化回路を提供する。
電流の相違に起因して鉄心に発生する磁束をそれぞれ打ち消すことができるので、超伝導線のインダクタンスのばらつきや端部における接続抵抗の不揃いがある場合でも、各超伝導体に均一な電流を流すことができる。その結果、通電能力及び交流損失に関する不都合を軽減することができる。
Usage Use field (In Japanese)送電用超伝導ケーブル、超伝導マグネット、限流器、交流超伝導機器
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人 新潟大学, . (In Japanese)山口 貢, 福井 聡, 佐藤 孝雄, 長澤 徹, 高畑 一也, . CURRENT EQUALIZER CIRCUIT MADE OF SUPERCONDUCTOR. P2003-332121A. Nov 21, 2003
  • H01F   6/06     

PAGE TOP