Top > Quick Search > Search Technology seeds > INDUCTION MOTOR CONTROLLER

INDUCTION MOTOR CONTROLLER

Seeds code S100003393
Posted date Nov 12, 2010
Researchers
  • (In Japanese)近藤 圭一郎
  • (In Japanese)松岡 孝一
  • (In Japanese)結城 和明
  • (In Japanese)伊東 正尚
Name of technology INDUCTION MOTOR CONTROLLER
Technology summary (In Japanese)誘導電動機制御装置を、トルク偏差指標演算部16と補正部17とを付加した構成とする。かかる構成の誘導電動機制御装置において、まず、トルク偏差指標演算部16は、誘導電動機2の所望のトルクと実トルクとが偏差を有することを示すトルク偏差指標を出力する。次に、補正部17は、トルク偏差指標演算部16から出力されるトルク偏差指標を低減するように、一次周波数演算機構13により算出された一次周波数を補正する。このように、所望のトルクと出力トルクとの偏差を示すトルク偏差指標を検出して、一次周波数ω1に反映、調整することにより、トルクの偏差を低減して、実トルクを所望のトルクに一致させることが可能となる。更に、トルク偏差指標から演算した一次周波数の補正項を、制御モード切り替えの前後で同じ値に保持するようにしているので、制御モード切り替えの前後でのトルクの連続性を保証して、衝撃や振動の発生を無くすることが可能となる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2002-013367.gif
Research field
  • Railway vehicle equipment
  • Electric control equipment
  • Motors
Seeds that can be deployed (In Japanese)トルクの偏差を低減して、実トルクを所望のトルクに一致させることが可能な誘導電動機制御装置を提供する。
誘導電動機の所望のトルクと実トルクとが偏差を有することを示すトルク偏差指標を出力し、出力されたトルク偏差指標を低減するように誘導電動機定数の一次漏れインダクタンスを補正することにより、トルクの偏差を低減して、実トルクを所望のトルクに一致させることができる。
Usage Use field (In Japanese)可変電圧可変周波数インバータ
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)公益財団法人鉄道総合技術研究所, 東芝インフラシステムズ株式会社, . (In Japanese)近藤 圭一郎, 松岡 孝一, 結城 和明, 伊東 正尚, . INDUCTION MOTOR CONTROLLER. P2003-219697A. Jul 31, 2003
  • H02P  27/04     
  • H02P  21/00     
  • H02P  27/06     

PAGE TOP