Top > Quick Search > Search Technology seeds > COMPOSITE FUNCTION MATRIX ARRAY

COMPOSITE FUNCTION MATRIX ARRAY

Seeds code S100003640
Posted date Dec 2, 2010
Researchers
  • (In Japanese)岡田 裕之
  • (In Japanese)中 茂樹
  • (In Japanese)女川 博義
Name of technology COMPOSITE FUNCTION MATRIX ARRAY
Technology summary (In Japanese)複合機能マトリクスアレイにおいて、透明電極と、この透明電極に形成される有機発光素子(OLED:organic light emitting device)と、この有機発光素子上に形成される中間電極としての不透明電極3と、この不透明電極3上に形成されるフォトダイオード素子(TAPD:top-absorption photo diode)と、このフォトダイオード素子上に形成される透明電極とを備える。即ち、この場合、有機EL部(下部)1、受光部(上部)2、中間電極3、下部電極4、上部電極5、発光6、受光(光吸収)7を示している。このようにして、ここでは、下部電極4側からのみ発光6及び受光7ができる複合マトリクスアレイが提供されている。従って、有機ELディスプレイによる発光6とフォトダイオードとによるセンシング(スキャナ)の複合機能を有するマトリクスアレイを提供することができる。これにより、異なる機能を有する素子を多層化することで、発光6と受光動作とが独立に行え、応用上、超軽量携帯スキャナ機能付き発光パネルが実現可能となる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2004-075572.gif
Research field
  • Light emitting devices
  • Photodetectors
  • Solid‐state devices in general
Seeds that can be deployed (In Japanese)多層化した素子により、有機EL素子による発光と、有機フォトダイオードによるセンシングを行うことができる複合機能マトリクスアレイを提供する。
異なる機能を有する素子を多層化することにより、発光と受光動作とが独立に行え、応用上、超軽量携帯スキャナ機能付き発光パネルが実現可能となる。
Usage Use field (In Japanese)超軽量携帯スキャナ機能付発光パネル、有機ELディスプレイ、フォトダイオード、スキャナ
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人富山大学, . (In Japanese)岡田 裕之, 中 茂樹, 女川 博義, . COMPOSITE FUNCTION MATRIX ARRAY. P2005-268354A. Sep 29, 2005
  • H01L  51/42     
  • H01L  31/0232   
  • H01L  51/50     

PAGE TOP