Top > Search Technology seeds > METHOD OF MIXING POWDER

METHOD OF MIXING POWDER

Seeds code S100003811
Posted date Dec 3, 2010
Researchers
  • (In Japanese)清水 保雄
  • (In Japanese)遠藤 守信
Name of technology METHOD OF MIXING POWDER
Technology summary (In Japanese)樹脂もしくは金属のベース粉末にカーボンナノファイバーを混合する粉体の混合方法において、軸を中心に鉛直面内で回動可能に設けられたアーム12と、このアームに取り付けられた支持台と、支持台上に、アームの鉛直面内での揺動面に対して両側に、回動軸を介して自身の軸線が所要角度ずつ振れるように往復回動する筒状の容器10が取り付けられた三軸方向加振型ボールミルを用いる。そして、ベース粉末、カーボンナノファイバーおよびボールとを容器に収納し、アームを揺動させて、容器を鉛直面内で往復円弧動させると共に、容器をアームの揺動面に対して両側に所要角度ずつ往復回動させることにより、ボールによりカーボンナノファイバーをベース粉末表面に打ち付けて、カーボンナノファイバーをベース粉末表面に付着させる。この場合に、容器を鉛直面内で1往復円弧動する間に、自身の軸線がその鉛直面に対して1往復回動するように構成し、また、容器の駆動が、往復円弧動および往復回動数が1分間当り100~500回となる比較的緩やかな混合条件に設定すると好適である。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2003-314216.gif
Research field
  • Surface treatment
Seeds that can be deployed (In Japanese)ベース粉末とカーボンナノファイバーとを短時間で、かつ均一に混合することのできる粉体の混合方法を提供する。
ベース粉末とカーボンナノファイバーとを短時間で、かつ均一に混合することができ、カーボンナノファイバーの寸断を回避でき、導電性に優れる混合体を得ることができる。
Usage Use field (In Japanese)カーボンナノファイバー
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人信州大学, . (In Japanese)清水 保雄, 遠藤 守信, . METHOD OF MIXING POWDER. P2005-082832A. Mar 31, 2005
  • B22F   1/00     
  • C08J   3/12     
  • C08L 101/00     

PAGE TOP