Top > Search Technology seeds > INTERACTIVE INTERFACE SYSTEM AND INTERACTIVE INTERFACE PROGRAM

INTERACTIVE INTERFACE SYSTEM AND INTERACTIVE INTERFACE PROGRAM meetings

Seeds code S100003838
Posted date Dec 3, 2010
Researchers
  • (In Japanese)田部 ちえみ
  • (In Japanese)平川 正人
Name of technology INTERACTIVE INTERFACE SYSTEM AND INTERACTIVE INTERFACE PROGRAM meetings
Technology summary (In Japanese)バーチャル金魚掬い装置100を例に取れば、まず、アプリケーション実行部301は、実際の金魚や水槽、手桶を用いることなく、画像の投影により金魚の動きや水の陰影、手桶等を表示する制御を行う。次に、選択対象出力部302は、多数のバーチャル金魚を投影パネル105上で視認可能なように表示する。次いで、領域指定検知部303は、選択対象出力部302により表示されたバーチャル金魚の集合の所定領域が一括して指定されたことを検知する。続いて、決定領域検知部304は、領域指定検知部303により検知された所定領域のうち、最終的な領域が決定されたことを検知する。そして、選択対象入力部305は、決定領域検知部304により検知された最終領域中にいるバーチャル金魚が選択された旨をアプリケーション実行部301へ通知する。これにより、アプリケーション実行部301は、選択された金魚に従って次の処理(得点計算など)を行う。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2005-351531.gif
Research field
  • I/O units
  • I/O interfaces
Seeds that can be deployed (In Japanese)選択対象を取りこぼしなく、かつ直感的な操作により選択できる新規インターフェースを提供する。
検知された所定領域の内、検知された最終的な領域に存在する選択対象が最終的に選択された旨を入力し、入力された選択対象に基づいて処理を行うことにより、目的とすべき選択対象を取りこぼしなく、かつ直感的に選択することができる。
Usage Use field (In Japanese)寝たきり身体障害者用コミュニケーションツール
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人島根大学, . (In Japanese)田部 ちえみ, 平川 正人, . INTERACTIVE INTERFACE SYSTEM AND INTERACTIVE INTERFACE PROGRAM. P2007-156857A. Jun 21, 2007
  • G06F   3/038    
  • G06F   3/041    
  • A63F  13/04     

PAGE TOP