Top > Quick Search > Search Technology seeds > METHOD OF IDENTIFYING CHIRALITY OF CRYSTAL

METHOD OF IDENTIFYING CHIRALITY OF CRYSTAL

Seeds code S100004066
Posted date Dec 6, 2010
Researchers
  • (In Japanese)乾 晴行
  • (In Japanese)田中 克志
  • (In Japanese)藤井 昭宏
  • (In Japanese)坂本 宙樹
Name of technology METHOD OF IDENTIFYING CHIRALITY OF CRYSTAL
Technology summary (In Japanese)結晶に対して所定方向から電子線を入射させる工程と、電子線の回折を利用したバイフット対反射を得る工程と、バイフット対反射の強度を比較することにより、結晶の対掌性を識別する工程とを具える。この場合、結晶は中心軸m-m’に対して位相角分布が反転している。したがって、空間群P3121及びP3221に属する結晶の場合、バイフット対反射を構成する、例えば中心軸m-m’の右側における{-2-46-1}反射の強度と、中心軸m-m’の左側における{42-6-1}反射の強度とを比較する、あるいは中心軸m-m’の右側における{-4-371}反射の強度と、中心軸m-m’の左側における{34-71}反射の強度とを比較する、又は中心軸m-m’の右側における{-5-163}反射の強度と、中心軸m-m’の左側における{15-63}反射の強度とを比較し、それらの大小関係を調べることによって、結晶の対掌性を識別することができる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2003-165776.gif
Research field
  • Electron diffraction methods
  • Electron and ion beams
  • Physicochemical characteristics of drugs
Seeds that can be deployed (In Japanese)結晶の対掌性を簡易に識別することができる新規な方法を提供する。
大型かつ良質の単結晶を作製する必要がなくなり、簡易に結晶の対掌性を評価することができる。また、ナノ領域の解析を行うことができ、瞬時に目的とする結晶の対掌性を識別することができる。また、さらに、対掌性を持ち得る総ての結晶の識別を行うことができる。
Usage Use field (In Japanese)薬物
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人京都大学, . (In Japanese)乾 晴行, 田中 克志, 藤井 昭宏, 坂本 宙樹, . METHOD OF IDENTIFYING CHIRALITY OF CRYSTAL. P2004-333461A. Nov 25, 2004
  • G01N  23/20     

PAGE TOP