Top > Quick Search > Search Technology seeds > IMAGE PROCESSOR, IMAGE FORMING APPARATUS, IMAGE PROCESSING METHOD, IMAGE PROCESSOR CONTROL PROGRAM, AND COMPUTER READABLE RECORDING MEDIUM

IMAGE PROCESSOR, IMAGE FORMING APPARATUS, IMAGE PROCESSING METHOD, IMAGE PROCESSOR CONTROL PROGRAM, AND COMPUTER READABLE RECORDING MEDIUM

Seeds code S100004082
Posted date Dec 6, 2010
Researchers
  • (In Japanese)宗像 豊哲
  • (In Japanese)佐藤 彰洋
  • (In Japanese)徐 普永
Name of technology IMAGE PROCESSOR, IMAGE FORMING APPARATUS, IMAGE PROCESSING METHOD, IMAGE PROCESSOR CONTROL PROGRAM, AND COMPUTER READABLE RECORDING MEDIUM
Technology summary (In Japanese)画像処理装置1は、制御部3、記憶部4、ノイズ発生部5とを、備えている。画素値読み出し部32は、出力画素値生成部31が注目画素の今回の出力画素値を算出する際に、記憶部4から、注目画素の今回の出力画素値よりひとつ前に出力された注目画素の出力画素値を読み出す。出力画素値生成部31は、注目画素(処理対象画素)の、映像信号源6から入力された画素値の情報を示す信号である入力画素値と、前画素値読み出し部32が記憶部4から読み出した前画素値とを基に、入力画素値を前画素値に応じて変更した値について、ランダムに変化する閾値により量子化した結果を示す出力画素値を生成(算出、演算)する。前画素値更新部32は、出力画素値生成部31が注目画素の今回の出力画素値を算出した後、この出力画素値を、記憶部4に記憶されている注目画素の前画素値と入れ替えて、算出された今回の出力画素値を前画素値として記憶させる。前信号をフィードバックすることと、ランダムに変化する閾値での量子化を行うことにより、動画像に残像効果を与えることができる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2005-230952.gif
Research field
  • Graphic and image processing in general
  • Electronic recording, magnetic recording, optical recording
Seeds that can be deployed (In Japanese)小さなメモリの容量にて、残像効果のように前の出力信号により後の出力信号に変調を与える効果を発生させることができる画像処理装置、画像形成装置、画像処理方法、画像処理装置制御プログラム及び、コンピュータ読み取り可能な記録媒体を実現する。
入力信号を、ひとつ前に出力された出力信号である前信号に応じて変更した値について、ランダムに変化する閾値により量子化した結果を示す出力信号を生成することにより、動画像に残像効果を与えることができる。
Usage Use field (In Japanese)デジタル家電、画像加工、動画像、残像効果、ビデオフィードバック
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人京都大学, . (In Japanese)宗像 豊哲, 佐藤 彰洋, 徐 普永, . IMAGE PROCESSOR, IMAGE FORMING APPARATUS, IMAGE PROCESSING METHOD, IMAGE PROCESSOR CONTROL PROGRAM, AND COMPUTER READABLE RECORDING MEDIUM. P2007-049365A. Feb 22, 2007
  • H04N   5/262    
  • G06T   1/00     
  • G06T   3/00     

PAGE TOP