Top > Quick Search > Search Technology seeds > AUTHENTICATION DEVICE, DISPLAY INPUT SYSTEM, TOOL FOR AUTHENTICATION, AUTHENTICATION SYSTEM, AUTHENTICATION METHOD, AUTHENTICATION PROGRAM, AND RECORDING MEDIUM

AUTHENTICATION DEVICE, DISPLAY INPUT SYSTEM, TOOL FOR AUTHENTICATION, AUTHENTICATION SYSTEM, AUTHENTICATION METHOD, AUTHENTICATION PROGRAM, AND RECORDING MEDIUM

Seeds code S100004179
Posted date Dec 6, 2010
Researchers
  • (In Japanese)松本 眞
  • (In Japanese)斎藤 睦夫
Name of technology AUTHENTICATION DEVICE, DISPLAY INPUT SYSTEM, TOOL FOR AUTHENTICATION, AUTHENTICATION SYSTEM, AUTHENTICATION METHOD, AUTHENTICATION PROGRAM, AND RECORDING MEDIUM
Technology summary (In Japanese)利用者は、サーバ装置1に対する利用登録を予め行っており、利用者固有の複数の穴あきカードを有するとともに、利用者IDが与えられている。サーバ装置1の特定データ列抽出部17は、ランダムテーブルにおける、全ての穴あきカードを相対位置情報に従って重ね合せたときに一致する共通穴に対応するアルファベットを所定順に並べた特定データ列を抽出する。また、回答データ取得部19は、4枚の穴あきカードを相対位置情報が示す相対位置で重ね合せた状態で、カードホルダーを端末装置の表示部に表示されたランダムテーブルを含むカードホルダーと同一形状の画像に重ねたときに、共通穴から見えるアルファベットを基に利用者によって入力された回答データ列を取得する。そして、回答データ列と特定データ列との照合結果を基に認証を行う。穴あきカードの穴は、利用者固有の複数の位置に形成されているため、穴あきカードを所有している利用者のみが、特定データ列と同じ回答データ列を入力することができる。これにより、利用者の認証を行うことができる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2005-055079.gif
Research field
  • Data protection
Seeds that can be deployed (In Japanese)高度なセキュリティを有し、安価な認証システムを構成する認証システムを実現する。
認証に用いる位置パターンを、複数枚のカードを重ね合わせる際の各カードの相対位置(つまり、各カードのずらし量)により容易に変更することができ、新たなカードを配布する必要もない。すなわち、安価かつ容易に、認証に使用する位置パターンを変更することができる。
Usage Use field (In Japanese)IEEE1394、USB、電力線搬送、ケーブルTV回線、電話線、ADSL回線、HDR、携帯電話網、衛星回線、地上波デジタル網
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人広島大学, . (In Japanese)松本 眞, 斎藤 睦夫, . AUTHENTICATION DEVICE, DISPLAY INPUT SYSTEM, TOOL FOR AUTHENTICATION, AUTHENTICATION SYSTEM, AUTHENTICATION METHOD, AUTHENTICATION PROGRAM, AND RECORDING MEDIUM. P2006-243843A. Sep 14, 2006
  • G06F  21/20     
  • G06F  21/24     
  • G07D   9/00     

PAGE TOP