Top > Search Technology seeds > APPARATUS OF MAKING UP MEASUREMENT TARGET

APPARATUS OF MAKING UP MEASUREMENT TARGET

Seeds code S110004608
Posted date Jan 4, 2011
Researchers
  • (In Japanese)上半 文昭
Name of technology APPARATUS OF MAKING UP MEASUREMENT TARGET
Technology summary (In Japanese)使用者に保持される支持棒6の先端に、対象物へシート状の反射体2を貼付するラベラー部1を設ける。さらに、ラベラー部1によって対象物の表面に貼付された反射体2を押圧するローラ部15と、反射体2を貼付すべき対象物の表面を調整する表面処理部とを設ける。反射体2を貼付すべき対象物の表面の画像を取得する撮影部を設ける。そして、表面処理部を用いて対象物の表面を貼付あるいは塗布に好適な条件に調整し、次いで、ローラ部2を対象物の表面に接触させて、本体と対象物の表面との距離を適当に維持しつつ、撮影部によって対象物の表面を観察しながら、本体を最適な位置へ移動させ、ラベラー部によってラベルを貼付し、あるいは、反射体を有する塗料を塗布部を用いて塗布することができる。また必要に応じて、ローラ部15によってラベルを対象物表面に押し付けることができる一方、ローラ部15を塗布面に影響することなく移動させることもできる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2004-092126.gif
Research field
  • Railway facilities and construction in general
  • Excitation, generation and measurements of vibrations
Seeds that can be deployed (In Japanese)振動特性の非接触測定計測に必要な測定対象物表面へのターゲットの形成を容易かつ安全に行うと共に、ターゲットを正確に設置することによって測定精度を向上する。
非接触振動測定に必要な反射体を安全かつ容易に対象物の表面に形成することができる。
Usage Use field (In Japanese)接触型振動計、ムービングコイル型加速度センサ、ムービングコイル型速度センサ、サーボ型加速度センサ、サーボ型速度センサ
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)公益財団法人鉄道総合技術研究所, . (In Japanese)上半 文昭, . APPARATUS OF MAKING UP MEASUREMENT TARGET. P2005-274529A. Oct 6, 2005
  • G01C  15/02     
  • G01M  19/00     

PAGE TOP