Top > Search Technology seeds > IMAGE DISPLAY DEVICE

IMAGE DISPLAY DEVICE

Seeds code S110005042
Posted date Jan 4, 2011
Researchers
  • (In Japanese)下平 美文
Name of technology IMAGE DISPLAY DEVICE
Technology summary (In Japanese)画像入力部32に入力された画像データについて色座標判定部44で対象の色空間を判定し、指定された輝度値を超え、色座標が色空間の境界線上にないときに、標準色変換部46においてRGBの三刺激値からなるマトリクスで色変換する。次に特定色変換部48において白色とRGBの該当する2色からなる三刺激値からなるマトリクスで色変換し、係数決定部52において決定されたk係数部54の係数k及びh係数部56の係数hが乗じられたデータが合成部58で加算される。そのRGBWの合成データは、階調変換部60に入力され、階調変換されて、その階調データによりミラー駆動部40で空間光変調素子20が駆動されてスクリーン24に画像が表示される。色変換部36は、輝度演算部42,色座標判定部44,標準色変換部46,特定色変換部48,データベース50,係数決定部52,k係数部54,h係数部56,合成部58,及び階調変換部60を含んで構成されている。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2005-264210.gif
Research field
  • Display equipment
  • Graphic and image processing in general
  • Color
Seeds that can be deployed (In Japanese)色合いを維持しつつ輝度向上をはかって多色画像を表示することができると共に、色合いと輝度との関係を調整可能に多色画像を表示できる画像表示装置を提供する。
入力された第1表色系の画像データに対応する表示手段の第2表色系における赤色、緑色及び青色の各色成分を表す基本データを基本色演算手段により求め、赤色、緑色及び青色の何れか2色と、白色とを基準色とする第3表色系における各色成分を表す特定データを特定色演算手段により求めて、表示手段の最大輝度を超えないように同色について合成するので、色合いを維持しつつ輝度向上を図って、多色画像を表示できる。また、基本データと選択データとを選択的に合成することができるので、色合いと輝度との関係を調整可能に多色画像を表示することができる。
Usage Use field (In Japanese)画像表示装置
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人静岡大学, . (In Japanese)下平 美文, . IMAGE DISPLAY DEVICE. P2007-078863A. Mar 29, 2007
  • G09G   3/34     
  • G09G   5/02     
  • G09G   3/20     
  • H04N   9/64     
  • H04N   9/12     

PAGE TOP