Top > Search Technology seeds > MINUTE HEAT QUANTITY MEASURING INSTRUMENT AND MINUTE HEAT QUANTITY MEASURING METHOD

MINUTE HEAT QUANTITY MEASURING INSTRUMENT AND MINUTE HEAT QUANTITY MEASURING METHOD

Seeds code S110005326
Posted date Jan 11, 2011
Researchers
  • (In Japanese)中別府 修
Name of technology MINUTE HEAT QUANTITY MEASURING INSTRUMENT AND MINUTE HEAT QUANTITY MEASURING METHOD
Technology summary (In Japanese)基板31と、基板31に固定された温度測定部35、36とを備える微小熱量測定装置であって、基板31の開口部31aに架けられ、温度測定部35、36に接するブリッジ流路32を有する。ブリッジ流路には、測定対象の微生物や細胞を含む培養液を流すことができ、細胞等をブリッジ流路内に配置することができる。ブリッジ流路は、基板の開口部に架けられているので、ブリッジ流路内での細胞等の発熱により発生した熱は周囲へ放散しにくく、発熱量は微小でもブリッジ流路の温度を大きく上昇させる。ブリッジ流路は温度測定部に接しているので、上昇したブリッジ流路の温度を測定することができ、細胞等の発熱量に応じた温度計測信号を測定することができる。ブリッジ流路の温度上昇を大きくできるので、相対的にノイズが小さくなり熱量の分解能が高くなり、微小熱量が測定でき、細胞の数が少なくても代謝熱の測定をすることができる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2006-106482.gif
Research field
  • Physical analysis
  • Thermometry, thermometer
Seeds that can be deployed (In Japanese)微生物や細胞の代謝熱等の微小熱量を測定する微小熱量測定装置および微小熱量測定方法を提供する。
微小熱量を短時間で測定可能な、微小熱量測定装置と微小熱量測定方法とを提供することができる。細胞研究、薬効検査、毒性試験、アレルギー試験,食品の腐敗試験等を迅速かつ高感度に実施可能になる。
Usage Use field (In Japanese)大腸菌増殖活性測定、微生物細胞活動状況判定、増殖速度計測、薬剤抗微生物効果、殺菌効果評価、食品等腐敗モニター、環境汚染物質生態学的評価
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)学校法人明治大学, . (In Japanese)中別府 修, . MINUTE HEAT QUANTITY MEASURING INSTRUMENT AND MINUTE HEAT QUANTITY MEASURING METHOD. P2007-278888A. Oct 25, 2007
  • G01N  25/20     
  • C12M   1/34     
  • C12Q   1/02     

PAGE TOP