Top > Search Technology seeds > KF-CONTAINING BARIUM TITANATE-BASED PIEZOELECTRIC SUBSTANCE, AND ITS PRODUCTION METHOD

KF-CONTAINING BARIUM TITANATE-BASED PIEZOELECTRIC SUBSTANCE, AND ITS PRODUCTION METHOD

Seeds code S110005494
Posted date Jan 12, 2011
Researchers
  • (In Japanese)秋重 幸邦
Name of technology KF-CONTAINING BARIUM TITANATE-BASED PIEZOELECTRIC SUBSTANCE, AND ITS PRODUCTION METHOD
Technology summary (In Japanese)TiO2とBaOとを、そのモル比がTiO2/BaO>1となるようにして原料を調整し、KFを融剤としたフラックス法によりBaTiO3結晶を成長させ、BaTiO3結晶のうち、Baの一部がKに置換され、また、Oの一部がFに置換された結晶を得る。一般式:Ba1-xKxTiO3-xFx(ただし、0<x<0.13)として表され、一次から二次へ相転移が移行するx=0.1近傍の組成であるチタン酸バリウム系圧電体を製造する。原料にBaTi2O5、または、BaTiO3とTiO2とを用いてもよい。KFを含有するチタン酸バリウム系圧電体の圧電定数d33は室温で300pC/Nであり、比誘電率ε’は12000である。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2007-122088.gif
Research field
  • Techniques and equipment of crystal growth
  • Techniques and equipment of thin film deposition
  • Piezoelectric devices
Seeds that can be deployed (In Japanese)鉛を含まない、圧電定数の大きいチタン酸バリウム系圧電体または強誘電体ならびにその製造方法を提供する。
圧電定数d33の値が常温でチタン酸ジルコニウム酸鉛より高く、鉛フリーであるので、コンデンサー材料としてはもとより、広く圧電材料として、インクジェットプリンタのプリンタヘッド、液晶画面のバックライト用の圧電トランスなどにも適用可能である。強誘電体としても圧電体(または圧電材料)としても使用できる。
Usage Use field (In Japanese)無鉛チタン酸バリウム系圧電体、無鉛チタン酸バリウム系強誘電体
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人島根大学, . (In Japanese)秋重 幸邦, . KF-CONTAINING BARIUM TITANATE-BASED PIEZOELECTRIC SUBSTANCE, AND ITS PRODUCTION METHOD. P2007-326768A. Dec 20, 2007
  • C30B   9/12     
  • C04B  35/462    
  • H01L  41/18     
  • H01L  41/187    

PAGE TOP