Top > Search Technology seeds > DEVICE FOR SEPARATING AND EXTRACTING MIXED SIGNAL

DEVICE FOR SEPARATING AND EXTRACTING MIXED SIGNAL

Seeds code S110006161
Posted date Nov 7, 2011
Researchers
  • (In Japanese)大久保 裕
  • (In Japanese)園田 利明
  • (In Japanese)手島 哲郎
  • (In Japanese)鈴木 久仁男
Name of technology DEVICE FOR SEPARATING AND EXTRACTING MIXED SIGNAL
Technology summary (In Japanese)第1~第4アンテナ11~14としては、バーチカルアンテナ、ダイポールアンテナといった無指向性のアンテナ、及び任意の指向性を持ったアンテナ等が用いられ、種々の方位からの電波を受信する。これら第1~第4アンテナ11~14を設置する間隔や高さは任意である。第1アンテナ11は、空中からの複数の入射信号(電波)X1~X4を受信し、これらが混合された混合信号を第1帯域制限ろ波装置F1に送る。同様に、第2~第4アンテナ12~14は、空中からの複数の入射信号X1~X4を受信し、これらが混合された混合信号を第2~第4帯域制限ろ波装置F2~F4にそれぞれ送る。第1帯域制限ろ波装置F1は、第1アンテナ11からの混合信号に含まれる所定帯域の周波数成分のみを通過させてサンプリング処理部100に送る。同様に、第2~第4帯域制限ろ波装置F2~F4は、第2~第4アンテナ12~14からの混合信号に含まれる所定帯域の周波数成分のみをそれぞれ通過させてサンプリング処理部100に送る。なお、各第1~第4帯域制限ろ波装置F1~F4が通過させる周波数帯域は同じである。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2004-373580.gif
Research field
  • Antennas
Seeds that can be deployed (In Japanese)原信号を連続的かつ忠実に再生することの可能な混合信号分離・抽出装置を提供する。
サンプリング周期ごとの順番の入れ違いと、大きさの任意性とを、各原信号の特徴に基づいて排除することができ、連続する原信号同士を的確に連結することが可能になり、原信号を連続的かつ忠実に再生することの可能な混合信号分離・抽出装置を提供することができる。
Usage Use field (In Japanese)混合信号分離・抽出装置、センサ、ブラインド信号分離アルゴリズム、アンテナ
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)防衛装備庁長官, 株式会社東芝, . (In Japanese)大久保 裕, 園田 利明, 手島 哲郎, 鈴木 久仁男, . DEVICE FOR SEPARATING AND EXTRACTING MIXED SIGNAL. P2006-178314A. Jul 6, 2006
  • G10L  21/02     
  • G10L  15/20     

PAGE TOP