Top > Quick Search > Search Technology seeds > (In Japanese)変異バチルス属細菌

(In Japanese)変異バチルス属細菌

Seeds code S110006333
Posted date Nov 17, 2011
Researchers
  • (In Japanese)河村 富士夫
  • (In Japanese)七宮 英晃
  • (In Japanese)劉 生浩
  • (In Japanese)荒 勝俊
Name of technology (In Japanese)変異バチルス属細菌
Technology summary (In Japanese)新規な変異バチルス属細菌、及びこの変異バチルス属細菌を用いたタンパク質又はポリペプチドの製造方法である。すなわち、枯草菌リボソームタンパク質遺伝子rpmB、rpmF及びrpmJならびにそれらの遺伝子に相当するリボソームタンパク質遺伝子から選択される遺伝子のいずれか1以上が欠失又は不活性化されている変異バチルス属細菌、およびこの変異バチルス属細菌に目的タンパク質又はポリペプチドをコードする遺伝子が発現可能に導入された組換えバチルス属細菌である。目的タンパク質又はポリペプチドをコードする遺伝子の上流に転写開始制御領域、翻訳開始制御領域及び分泌シグナル領域から選ばれる1以上の領域が作動可能に結合された組換えバチルス属細菌、特に転写開始制御領域、翻訳開始制御領域及び分泌シグナル領域からなる3領域が作動可能に結合された組換えバチルス属細菌が好ましい。この組換えバチルス属細菌を用いたタンパク質又はポリペプチドの製造方法を含む。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2009-195857.gif
Research field
  • Biological function
Seeds that can be deployed (In Japanese)タンパク質又はポリペプチドの生産性に優れた変異バチルス属細菌、及び変異バチルス属細菌を用いたタンパク質又はポリペプチドの製造方法を提供する。
各種タンパク質又はポリペプチドの生産性に優れた変異バチルス属細菌が提供される。この変異株を用いることによって、各種酵素等のタンパク質又はポリペプチドを効率よく生産することが可能となる。
Usage Use field (In Japanese)変異バチルス属細菌、酵素
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)花王株式会社, 学校法人立教学院, . (In Japanese)河村 富士夫, 七宮 英晃, 劉 生浩, 荒 勝俊, . VARIANT BACTERIA BELONGING TO GENUS BACILLUS. P2011-045281A. Mar 10, 2011
  • C12N   1/21     
  • C12N  15/09     
  • C12P  21/02     
  • C12R   1/125    

PAGE TOP