Top > Search Technology seeds > SPHEROID-CONTAINING HYDROGEL, MANUFACTURING METHOD THEREOF AND SPHEROID-CONTAINING HYDROGEL LAMINATE

SPHEROID-CONTAINING HYDROGEL, MANUFACTURING METHOD THEREOF AND SPHEROID-CONTAINING HYDROGEL LAMINATE

Seeds code S110006510
Posted date Nov 25, 2011
Researchers
  • (In Japanese)大塚 英典
  • (In Japanese)里見 智美
  • (In Japanese)上野 耕治
  • (In Japanese)山本 雅
  • (In Japanese)中曽根 佑一
Name of technology SPHEROID-CONTAINING HYDROGEL, MANUFACTURING METHOD THEREOF AND SPHEROID-CONTAINING HYDROGEL LAMINATE
Technology summary (In Japanese)ハイドロゲルと、ハイドロゲル内に、互いに接触しないように配置され、直径70μm~400μmの均一な大きさを有する2以上のスフェロイドと、を含むスフェロイド含有ハイドロゲルである。ハイドロゲルは、末端に重合性置換基を有するポリアルキレングリコール基の4以上とポリアルキレングリコール基と結合する4価以上の連結基とを有し、重量平均分子量が10000以上のハイドロゲル形成用マクロモノマーに由来する高分子化合物を含む。ハイドロゲル形成用マクロモノマーは、重合度が50~5000のポリアルキレングリコール基を4以上有する。重合性置換基はエチレン性不飽和結合を有する。スフェロイド含有ハイドロゲルの2以上が積層されたスフェロイド含有ハイドロゲル積層体を含む。
Research field
  • Cell and tissue culture methods
Seeds that can be deployed (In Japanese)内包される2以上のスフェロイドが互いに接触しないように配置された機能維持性が良好なスフェロイド含有ハイドロゲルおよびその積層体、ならびに、均一な大きさを有する複数のスフェロイドを含有するハイドロゲルの効率的な製造方法を提供する。
均一な大きさを有する複数のスフェロイドを含有するスフェロイド含有ハイドロゲルが効率よく作製できる。ハイドロゲル中のスフェロイドの大きさを特定の範囲とすることでスフェロイドの機能維持性が良好になる。
Usage Use field (In Japanese)スフェロイド含有ハイドロゲル、スフェロイド含有ハイドロゲル積層体
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)学校法人東京理科大学, . (In Japanese)大塚 英典, 里見 智美, 上野 耕治, 山本 雅, 中曽根 佑一, . SPHEROID-CONTAINING HYDROGEL, MANUFACTURING METHOD THEREOF AND SPHEROID-CONTAINING HYDROGEL LAMINATE. P2010-065082A. Mar 25, 2010
  • C12M   3/00     
  • C12N   1/04     
  • C08L 101/14     
  • C08L  55/00     
  • C08F 299/02     
  • C08G  65/332    
  • C12N  11/08     

PAGE TOP