Top > Search Technology seeds > SIMPLE METHOD FOR EXAMINING DNA IN CELL OR TISSUE SENSITIVE TO GEFITINIB AND ANALOGOUS DRUG

SIMPLE METHOD FOR EXAMINING DNA IN CELL OR TISSUE SENSITIVE TO GEFITINIB AND ANALOGOUS DRUG

Seeds code S110006806
Posted date Dec 6, 2011
Researchers
  • (In Japanese)有吉 範高
Name of technology SIMPLE METHOD FOR EXAMINING DNA IN CELL OR TISSUE SENSITIVE TO GEFITINIB AND ANALOGOUS DRUG
Technology summary (In Japanese)非小細胞肺癌の治療に用いられる医薬品gefitinibはgefitinibに応答性を示す患者(レスポンダー)を事前に予測することが可能となれば、重篤な副作用発生の危険を冒しながら効かない患者(ノンレスポンダー)に対して投与することは避けられ、レスポンダーのみに投薬する、即ち適正使用が実現できると考えられる。ヒト由来の配列番号1の塩基配列からなるプライマー、配列番号2記載の塩基配列からなるプライマー及び配列番号3の塩基配列からなるプライマー、を含んでなるgefitinib及びEGFRを標的分子としたgefitinibの類薬応答性遺伝子変異検出用プライマーセットである。このプライマーセットを使用して、PCRを行う工程、PCRを行う工程により得たPCR産物に対して電気泳動を行う工程、を有するgefitinib及びEGFRを標的分子としたgefitinibの類薬応答性遺伝子変異の判定することができる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2005-038796.gif
Research field
  • Clinical diagnostics
Seeds that can be deployed (In Japanese)gefitinib、および類薬の感受性を示す組織におけるDNAの簡便な検査方法及びそれに用いられるプライマーセットを提供する。
gefitinib、および類薬の感受性を示す組織におけるDNAの簡便検査方法、及びそれに用いられるプライマーセットを利用することにより、非小細胞肺癌の治療に用いられる医薬品gefitinibはgefitinibに応答性を示す患者を事前に予測することができ、重篤な副作用発生の危険を冒しながら効かない患者に対して投与することは避けられ、レスポンダーのみに投薬することができる。
Usage Use field (In Japanese)gefitinib感受性DNA検査技術、gefitinib感受性テストプライマーセット
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人 千葉大学, . (In Japanese)有吉 範高, . SIMPLE METHOD FOR EXAMINING DNA IN CELL OR TISSUE SENSITIVE TO GEFITINIB AND ANALOGOUS DRUG. P2006-223137A. Aug 31, 2006
  • C12N  15/09     
  • C12Q   1/68     

PAGE TOP