Top > Search Technology seeds > METHOD FOR INCREASING PRODUCTION OF SECONDARY METABOLITE IN PLANT

METHOD FOR INCREASING PRODUCTION OF SECONDARY METABOLITE IN PLANT

Seeds code S110006908
Posted date Dec 8, 2011
Researchers
  • (In Japanese)フォージア アフリーン
  • (In Japanese)サイード エムディアクター ゾバイド
  • (In Japanese)古在 豊樹
Name of technology METHOD FOR INCREASING PRODUCTION OF SECONDARY METABOLITE IN PLANT
Technology summary (In Japanese)Glycyrrhiza属の植物におけるグリチルリチン酸またはその誘導体の産生を増大せしめる方法であって、成苗期を経過した植物体に対して、600nm~700nmの波長の光を含む単色光または複色光の照射を行い、さらにUV-Bの照射でストレスを与えることにより産生量を増加させることができる。特にUV-Bの照射量が、全照射量として、2.5~7.5Wm-2であり、UV-Bの照射が、2日~20日の範囲で行われ、植物が、Glycyrrhiza uralensisである。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2005-191783.gif
Research field
  • Medicinal plants
Seeds that can be deployed (In Japanese)植物における二次代謝物、グリチルリチン酸、の産生を増大せしめる方法を提供する。
成苗期を経過した植物体に対して、600nm~700nmの波長の光を含む単色光または複色光の照射を行い、さらにUV-Bの照射でストレスを与えることにより産生量を増加Glycyrrhiza属植物、とくにGlycyrrhiza uralensisの植物体内における、抗ウィルス活性等を有するグリチルリチン酸またはその誘導体の産生を顕著に増大させる。
Usage Use field (In Japanese)グリチルリチン酸、グリチルリチン酸製造技術、グリチルリチン産生植物
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人 千葉大学, . (In Japanese)フォージア アフリーン, サイード エムディアクター ゾバイド, 古在 豊樹, . METHOD FOR INCREASING PRODUCTION OF SECONDARY METABOLITE IN PLANT. P2007-006778A. Jan 18, 2007
  • A01G   7/00     

PAGE TOP