Top > Search Technology seeds > LAYERED SILICATE COMPOSITE AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME

LAYERED SILICATE COMPOSITE AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME

Seeds code S110006972
Posted date Dec 13, 2011
Researchers
  • (In Japanese)藤井 和子
  • (In Japanese)井伊 伸夫
  • (In Japanese)藤田 武敏
Name of technology LAYERED SILICATE COMPOSITE AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME
Technology summary (In Japanese)オルガノアルコキシシランとして7-(3-トリエトキシシリルプロピル)-o-(4-メチルクマリン)ウレタンを0.79g、(b)金属塩として水酸化マグネシウムを1.25g、さらに(c)フッ化リチウム0.11g、(d)LuDox(DuPont製)30wt%ゾルを6.18g秤量し、70ccのイオン交換水に十分分散させて反応液を調整した。この反応液を、80℃で3日間保持し、生成物をろ別、水洗、および乾燥して、反応生成物として淡橙白色体を得た。このものは、層状ケイ酸塩/クマリン複合体であることが同定された。また、その組成は、(C14H14NO40.06Li0.27(Mg2.73Li0.27)Si4O10(OH)2で示される。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2006-044575.GIF
Research field
  • Additives, compounding chemicals, subconstituent materials
Seeds that can be deployed (In Japanese)層状ケイ酸塩の同一の層間のナノレベル二次元空間に異なる物質を導入した新しい層状ケイ酸塩複合体とその製造方法を提供する。
ナノレベルの二次元空間に,層状ケイ酸塩の同一の層間に,Segregationを生じさせることなく,異なる二種の色素を共存させるこという,従来困難であった課題を達成し得た。
Usage Use field (In Japanese)固体色素レーザー、光電変換素子
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立研究開発法人物質・材料研究機構, . (In Japanese)藤井 和子, 井伊 伸夫, 藤田 武敏, . LAYERED SILICATE COMPOSITE AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME. P2007-223827A. Sep 6, 2007
  • C01B  33/38     
  • C01B  33/44     

PAGE TOP