Top > Quick Search > Search Technology seeds > NETWORK SYSTEM AND POWER CONTROL METHOD IN NETWORK SYSTEM

NETWORK SYSTEM AND POWER CONTROL METHOD IN NETWORK SYSTEM

Seeds code S120007811
Posted date Jan 6, 2012
Researchers
  • (In Japanese)西川 博昭
  • (In Japanese)岩田 誠
  • (In Japanese)石井 啓之
Name of technology NETWORK SYSTEM AND POWER CONTROL METHOD IN NETWORK SYSTEM
Technology summary (In Japanese)ネットワークシステムSは、データ駆動型プロセッサ2の各パイプラインステージ11に設けられ且つパケットの流れの上流側および下流側のパイプラインステージ11の状態に応じてパケットの転送を制御するデータ転送制御回路14aであって、各パイプラインステージ11に対して電源を供給する電源供給線16による電源供給及び供給停止の切り替えを行う切り替え素子16dに対して、下流側のパイプラインステージ11に電源が必要ない場合に、切り替え素子16dを制御して下流側のパイプラインステージ11への電源供給を停止するデータ転送制御回路14aと、を有する端末T1~T4どうしの通信により形成される自律分散型通信網Nを備える。このシステムにおける電源制御方法は、各パイプラインステージの状態に基づいて、各パイプラインステージに電源が必要ない場合に、パイプラインステージへの電源供給を停止する。各パイプラインステージが、受信したパケットを保持するデータラッチと、データラッチから送信されたパケットを処理する論理回路とを有し、論理回路における処理負荷に応じてパイプラインステージに供給する駆動電力の電圧を変化させる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2008-181408.gif
Research field
  • Communication systems in general
Seeds that can be deployed (In Japanese)情報流通環境を低消費電力化することを可能にするネットワークシステムおよびネットワークシステムにおける電源制御方法を提供する。
情報流通環境を低消費電力化することができる。データを保持するだけの場合に、必要最低限の電力供給とすることができ、処理負荷に応じて最適な電力を供給することができ、さらに低消費電力化することができる。自律分散型の無線通信において、低消費電力化することができる。
Usage Use field (In Japanese)低消費電力化されたネットワークシステム
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人 筑波大学, 学校法人東海大学, 高知県公立大学法人, . (In Japanese)西川 博昭, 岩田 誠, 石井 啓之, . NETWORK SYSTEM AND POWER CONTROL METHOD IN NETWORK SYSTEM. P2010-020598A. Jan 28, 2010
  • G06F  15/82     
  • G06F   1/32     

PAGE TOP