Top > Search Technology seeds > SUBSTRATE FOR LIGHT EMITTING ELEMENT AND LIGHT EMITTING ELEMENT

SUBSTRATE FOR LIGHT EMITTING ELEMENT AND LIGHT EMITTING ELEMENT

Seeds code S120009236
Posted date Mar 28, 2012
Researchers
  • (In Japanese)山口 敦史
Name of technology SUBSTRATE FOR LIGHT EMITTING ELEMENT AND LIGHT EMITTING ELEMENT
Technology summary (In Japanese)本発明では、発光素子の基板となる、非極性AlInGaN基板において、AlInGaN混晶組成をAl(x)In(y)Ga(1-x-y)N、0≦x≦1、0≦y≦1と表すとき、点(x,y)をA点(0.68,0.32)、B点(0.19,0.17)、C点(0.16,0.55)およびD点(0.38,0.62)を頂点とする四角形の領域内にする。この態様によれば、発光素子を形成する場合に、発光端面を電荷中性面とすることができる。電荷中性面は、容易に劈開することができ、C面に比べて平坦性を向上させることができる。この結果、発光素子の発光波長を緑域領域にまで長波長化することが可能となる。また、発光層における歪みが抑制されるため、発光層の結晶構造を良好に維持した状態で結晶成長させることができる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2008-222095.gif
Research field
  • Semiconductor lasers
Seeds that can be deployed (In Japanese)緑色の半導体レーザが未だに実現されておらず、この原因の1つに、レーザの共振器ミラー端面の平坦性が挙げられる。本発明は、この課題を解決して、非極性基板または半極性基板を用いた発光素子において、発光波長を緑色領域まで長波長化させることを目的とする。
本発明によれば、非極性基板または半極性基板を用いた発光素子において、発光端面を電荷中性面にでき、劈開性が良好になって発光端面の平坦性を向上させられるので、発光波長を緑色領域まで長波長化することができる。
Usage Use field (In Japanese)緑色半導体レーザ
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)学校法人金沢工業大学, . (In Japanese)山口 敦史, . SUBSTRATE FOR LIGHT EMITTING ELEMENT AND LIGHT EMITTING ELEMENT. P2010-056434A. Mar 11, 2010
  • H01S   5/343    
  • H01L  33/32     

PAGE TOP